和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:罪悪感続きのはなし
日付:2019/02/21
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■昨日は、きずな出版の社長でもある
櫻井秀勲さん、副社長の岡村季子さんと
ランチをさせていただきました。

(わたしは、きずなさんからは
 本を出していないのですが
 ご縁があるのです)

櫻井社長はもう88歳。
いや〜お若い!
仕事もばりばりされていて
かっこよかったです。
やっぱり
「ずっと現役」って
人を若くしますよね。

イタリアンのコース料理を食べながら
編集者時代の三島由紀夫さん、
松本清張さんなどと
一緒に仕事をされていた頃の
「生々しい」話は
けっこうすごかったです。

いろんな人と話すことが
わたしの大事なインプットタイムです。

だから人と話すことって
なんかの授業を
受けている気がするんです。

■さて、昨日のメルマガで

「お金の罪悪感」について書きました。

そうしたら
こういう質問があったので
お答えしておきますね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも和田裕美さんのメルマガを
参考にさせて頂いております。
ちょっと疑問の思ったことがあったので
メールさせて頂きました。

Oさんの質問から私が読み取った背景は、
お金を稼いでいるOさんに対して
周囲の嫉妬からの言葉の攻撃を受けていて、
心が少し辛くなっているのかと思いました。
それに対する和田さんの回答は、
ズレてはいないと思いますし、
理解出来ないわけではありませんが、
私の中ではちょっと腑に落ちませんでした。

もしくは、Oさんのお金の稼ぎ方が、
お客様を喜ばせた結果ではなく、
数字のためとか会社のためとか、
少し自分よりの感覚で稼いだ結果としたら、
罪悪感のような感情もあるかもしれません。

(中略)

今後もメルマガ楽しみにしております。

(ペンネーム Maggie)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Maggieさん

質問ありがとうございます。
ああ、わたしのつたない文章のせいで
腑に落ちなくてごめんなさい!

そうですね、
質問には必ず背景があるので
文面からはいくつもの見方できますよね。

だからMaggieさんのおっしゃるような
お返事も一つの答えですよね。
より深く学べました!
ほんとうにほんとうに
ご意見有難うございます。

■と、質問を受けて
昨日のメルマガでは
言葉足りなかったかなと思ったので
書いておきますね。

わたしは、かなりたくさんの
人を見てきたのですが
実際に
「稼ぐことに罪悪感がある」人が
稼ぐ姿を見たことがないんです。

お金を悪者にして
お金のイメージが
ネガティブになると
お金ってやってこないからです。

逆からいうと
稼げるようになっている人は
「どうせ金だろ?」とか言われても
まったく罪悪感を感じないというか
言われても気にしないんです。(笑)

まさに「お金持ちけんかせず」というか、
なんか、なに言われても
もっと大きく構えていて
「え〜そう見える?あははは」と
プラス反応する感じで
そもそも相手にしないのです。

ソフトバンクの孫さんも
ZOZOの前澤さんも
アパホテルの元谷社長も
罪悪感などなさそうでしょ?

ええ、罪悪感が
ないから稼げるのです。

例えばわたしも同じ。

「結局金だろ?」と
言う人がいたとすると

「はい、お金をいただけるから
 わたしはプロなんです。
 それが何か悪いことですか?」と
聞いちゃうと思います。(笑)

みんな、自分の売っているものに
自信があっていいことしているから
罪悪感ゼロなのです。

■確かに
フルコミッションセールス(完全歩合)は
ダイレクトに契約した結果が
お金になるので
それはもう、露骨に
「この人が決まったら10万円」とか
考えてしまって罪悪感を
抱きやすいかもしれないです。

けれど、
お豆腐屋さんが豆腐一丁売って
儲けているのと同じなのです。
目の前の人が100円で一丁買ってくれた。
原価を引いたら30円が儲け、
それがコミッションなんです。
「どうせお金だろ?」と思う?
わたしは労力を考えると
もっと儲けて欲しいと思います。

自分をもっともっとかわいがって
自分がハッピーになることをしていたら
もっと周囲をハッピーにできる。

だから
稼ぐという罪悪感だけでなく
ありとあらゆる「罪悪感」から
解放されてください!

わたしも、犬の散歩が短いと
「忙しくてごめんね〜」と
罪悪感がやってきます。

でも、そう思って
自分を悪者にして
「わたしのせいで…」とか思うと
なんだか、体調悪くなって
余計散歩が出来なくなりそうな
気がするんです(笑)

わかってもらえますか?

休みに時間を作って
散歩に行ける自分を褒めたいのです。


ではね〜〜

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは
いつもありがとうございます。
スタッフの黒澤です。

営業をしていた時代、
私もお金のことや
それにまつわることでは
嫌な思いをしたものです。

でも、和田に出会って、
思いました。
私がそういう気持ち、
つまり後ろめたい気持ちが
あったから
周りもそんな反応だったのかな、と。

お金はないよりあったほうが
ゼッタイいい。
だから、稼げたらウレシイ!
ウレシイし、幸せ!!
自分が幸せだと、
そばにいる人たちも幸せなわけで、
そうするといやなこと言う人も
どんどん減っていきます。

罪悪感より幸せを
たくさん感じていただきたいなと
思った黒澤でした。

さて、ご相談者さまのように
悩んでおられる方は
きっと多いと思います。

そこで、お金の話ならコレ!

幸せなお金持ちになる
「すごいお金。」
http://u0u1.net/wvCl
をおススメします!

イラストが上大岡トメさんで
とってもかわいい!
そして読みやすい!

お金の罪悪感をなくす、
というよりは
お金のことを好きになって、
幸せになっていこう〜という
本です。

私は、この本を読んで
お金について話すことに
罪悪感がなくなりました。

☆幸せなお金持ちになる
「すごいお金。」
http://u0u1.net/wvCl

ぜひ読んでみてくださいね!

そして、
本日のスタッフブログは
な、なんと!
もも専務がモデルデビュー?
プロ顔負けのポージングだ!
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12441775703.html


それではまた次回のワダビジョンで。


==================
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1