和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:一生食べていけるスキル効率主義じゃない
日付:2019/03/05
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


ワダビジョン 2019/03/05


こんにちは 和田ひろみです。

■先週の土曜日は
勝間和代さんと、
久保明彦さんと(外資系会社の社長さん)
3人で対談がありました。

前にもメルマガで書きましたが
わたしエンジン01という
文化人の集まりの会員なのですが
(林真理子さんを筆頭に
 秋元康さんなど文化人300人が
 会員で教育的な活動をする
 ボランティア団体)
そのイベントで
釧路にいったときに
この3人で公開授業をしたのです。

その講座名がこれだったのです。
    ↓
「人生100年時代の稼ぎ方」

そのとき会場にいらした
出版社の方が
(わざわざ東京からネタ探しに来ていた)
「面白いから本にしたい」とオファーあり

で、土曜日に3人で集まって
あらためて対談となったわけです。

実はこの講義タイトルは
わたしが勝間さんに

「このタイトルでやらせて欲しい」と
リクエストを出したものなのです。

そう、わたしのなかでは
でも、この講座は
150名くらいのお席が
いっきに満席になったので
みんな興味あるんです。
やっぱり「稼ぎブーム」が
花咲いている!

ほらね(と、ドヤ顔w)

(本のほうもお楽しみに〜〜〜)

■さて、いいことがありました!
実は「カセギスキル」生徒さんで
農家の方がいるんですが
お米のパッケージで
ずっと悩まれていたんです。

「こうこうして・・・
 これをやって・・・」と
いろいろアドバイスをして
その種類の授業を受けても
彼からは
なかなか答えが出てこない。

ううむ…となっていました。

はい、そんなときは
デザインが上手いプロに
投げてしまえば(お金さえあれば)
とっても早く
とってもうまくできるんですけど
わたし、あまりそれを
積極的に進めなかったです。

なぜって
「こんなデザインがいいよ」と
完成系を求めたら
自分で悩んで考える時間を
奪われてしまうからです。

でも、一度
苦しんで自分でやってみると
どんどん力がつくんです。
そして、
自分で生み出せるようになり
それが結果的に
「稼げる人」になれるからです。
だから授業では「方法」は伝えて
あとは自分で
やってもらうようにしたいのです。

■そして!!!!
今回、やっと
彼が「商品ストーリー」を
(ストーリーブランィングの骨子)
文章にして送ってくれたのですが
やっぱり時間かかりました。
もう卒業した後なんですもん!(笑)

でも、時間かかったけど自分で
作れるようになったんです。

これはこれからもずっと
自分で作れるってことを意味なんです。

そしてその、ストーリーは
まだまだ直しが必要だけど
あきらかに
人の心を動かすもの人になっていて
なんかとてもいいのです。

■プロに頼んだら
何十万ももしかしたら
100万以上かかったかもしれないものを
自分で作れるようなったってことは
もう授業料の元がとれているのです。
それどころか、
ずっとお金かからないのです。
すごいことです。

稼ぐのはこれからかもしれないけど
こんなふうに人って
“お金を生み出す自分”に
なっていくんです。

もちろん
自分よりあきらかに
できる人に頼むほうが
時間も早く、クオリティーも
よいに決まっています。
効率いいし
そのほうがいい場合もあります。

ただ、
回り道かもしれないけれど
イメージや骨子をせめて
自分で作れるように
なってからプロに頼むほうが
より愛着のわくものが生まれるし、
そしてそのほうが「売れる」。

一生食べていけるスキルとは
こういうことなんです。
つまり
「カセギスキル」ってこれなんです。

この話には驚きの
続きがあるので
また明日に。

あ、4月20日は
軽井沢ツアーですよ!!!!!
http://special.wadahiromi.com/doubletour/

「人に好かれて
 人を動かす話し方講座」も募集中。
http://special.wadahiromi.com/ugokasu/


ではね〜

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
スタッフの黒澤です。

いまや、事務所は
戦場と化しております(笑)

というのも、
和田のメルマガにもありましたが、
「カセギスキル」の募集告知に向け、
そして、
これがほんとのラスト、
白熱ツアーの(覚えてます?)
軽井沢がついに募集開始!!

昨年はツアーでたくさんの
みなさまとお会いすることが
できました。
その集大成の軽井沢ツアー、
またたくさんのみなさまと
お会いできることを
スタッフ一同心待ちに
しております。

もちろん、他にも
さまざまな企画やイベントごとが
ぞくぞくと、
いやもう盛りだくさんに
進行中なのです!!!!
どうかご期待ください。

■さて、それではお知らせです。
本日、21:45より、
クロワッサンオンラインにて
https://croissant-online.jp/life/81306/
和田裕美のお悩み相談が
いよいよスタートします!
みなさまから寄せられた
いろいろなお悩みに和田が
心をこめてお答えしています!
ぜひご覧ください。
もちろん、お悩みも募集中です。

そして、現在募集中の
大好評のセミナー
「人に好かれて
 人を動かす話し方講座」
第2クールにもぞくぞくと
お申込みをいただいております。
今年は絶対なにかを変えたい、
変わりたいとお考えのかたはぜひ。
☆「人に好かれて
  人を動かす話し方講座」
http://special.wadahiromi.com/ugokasu/

どの会場も満員御礼だった
白熱ツアー、
軽井沢が本当に本当にオーラスです。
行きたかったのに行けなかった
もう一度聞きたい!
そんなかたはぜひぜひ軽井沢へ!
春の軽井沢、和田のツアーとともに
満喫しませんか?
☆「陽転」×「営業」白熱ツアー
http://special.wadahiromi.com/doubletour/
きっと最後はもりだくさんの内容ですよ!

さて、ひそかな攻防戦が
明るみに出てしまった
サバたちのスタッフブログ(笑)
尾びれをバタバタさせて
悔しがるサバ〜女のつぶやきを
どうぞ!
☆HIROWAスタッフブログ
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12444598084.html


それではまた次回のワダビジョンで。


==================
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1