和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:ペナルティーだらけの人生でも
日付:2019/05/09
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


ワダビジョン 2019/05/09

こんにちは 和田ひろみです。

■昨日のメルマガで消費税のことを書いたのですが
そんな先のことよりも
今は東京オリンピックの
チケット抽選申し込みのほうが
気になる人多いのでは?ということで
わたしも抽選申し込みしてみようかな?と
サイトにいってみたら
案の定、ちょい混雑しておりました。

  ↓
「ご自身の前に並んでいるユーザ数:109517人
 見積もりのお待ち時間:56 分」

上記のような案内が出てきて
「うわ〜11万人も待っているのか〜」と
思ったのですが、日本中の人が対象と思うと
11万人ってそう多くもない?
あれ、みんなそんな熱狂してない?ううむ。

このメルマガを読んでいる人のなかで
わたしの前に並んでる人いるのかな(笑)?
(ちな、今は15:47です)
いたら親近感わくなあ。

■ところで、昨日のメルマガでこんなこと
書いたわけですが
   ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
消費税増税をチャンスととらえて前向きに
いよいよ稼ぐ準備到来なのです。

・・・とちょっとこのあたりは
単発のセミナーをしようと思っています。
(今日のメルマガ書いてて必要だなと思いました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで

どんなセミナーをしようかと
今、考えています。

わたしがお伝えできるコンテンツは
和田裕美の経験から生まれたものなのですが
なんにもないところからのスタートなので
這い上がり系です。これは
人生を大逆転したい人向けになるかと思います。


■這い上がり系と書きましたが
つまりはわたしにはビジネス界での
ペナルティーが
あったってことです。

たとえば・・・・

1 東大とか京大とか慶應とかいう
  学歴ブランドを持っていない

2 田舎から上京してきたので人脈が
  ほとんどなかった

3 女性である →ビジネス界で成功しているのは
  9割は男性で女性は不利



と、一枚も強いカードがないまま
人生ゲームに参戦したってわけです。(笑)


でも、ペナルティーがあったのに
わたし、以下を手にしたんですよね、
おほほ。

和田が手にしたもの
1 フルコミッション(完全歩合)セールスで
  世界2位、そして最年少で支社長。
  26歳で年収3800万越え
 
2 本社勤務となり
  サラリーマンのときは最年少で
  セールスプロモーション部部長となる
  (30歳、最年少)

3 起業して15年間ビジネスが続いている
  (安定成長)

4 作家として累計220万部 印税収入あり
  (絵本が道徳の教科書にもなったぞい)

配られたカードがよくなかったわりに
和田けっこう健闘しているなあ・・と思いません?
(自分で言うけど)

そう、まさに
弱いカードでも稼げるようになる!
「こんなわたしでもできた!」というすべてが
和田裕美のコンテンツなんです。


■さて、このコンテンツは
たくさんのノウハウがあるし
それをお伝えしてきたのですが、
ほんとうの意味でもっと大事なことは
自己肯定感を上げることにあるんです。

自分なんかダメだ・・・と思っていたら
行動しないですもん。

自分なんかなんもない・・・と思っていたら
チャンス掴めないです。

世間の基準、世間の評価など
どこ吹く風でさらりとかわして
求める成果を人生にもたらして欲しいのです。

とまあ、そんなことを
考えつつ
オリンピック抽選を見ると、、
おっ順番進んできて
私の前に並んでいる人はあと
33492人となっています。

しかし、わたしは混雑する会場に
行く自信があるのか・・・?
まあそれは当たってから考えようっと。

ではね〜


和田裕美

補足


この後、他のことしてる間に
パソコンの充電が切れ、
アダプターがないところにいるため
抽選参加できておりません。



======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの山下です。

え?東京オリンピックのチケット抽選て
もうやっているの?
とびっくりです。

そして昼下がりの今、
11万人が並んで待っているなんて。
そしてその一人が和田とは・・・・
並んでいる方はみんな
仕事しながら、待っているのでしょうか?

さて、そんな11万人も前に人がいるという
ペナルティーを現在背負い中の和田。
(これはちがう?)

学歴なし、人脈なし、男じゃない(女)
とビジネス界ではペナルティーの嵐。
(そして引っ込み思案だった、確か)

でもそれにふてくされることも
すねることもなく、
ただ自分が求める成果に対して
行動し続けたから、
世界ナンバー2や最年少の支社長や部長となり、
今は安定企業の経営者で、著書で
テレビにも出演!
(芸人先生はNHK Eテレで毎週月曜22:50〜)

これって和田が特別だったから?
そうじゃないですよね?
ペナルティーの嵐を言い訳にせず、
成果を求めたから。

この秘訣、知りたくないですか?
いや、私が知りたい!

というわけで、
和田の人生大逆転の秘訣がつまったセミナー、
乞うご期待!
夏に開催予定です。

それまでは、稼ぐ力を
どんなときでも発揮できるように
こちらの教材で自分磨きしておきましょう。

やはり、
クロージング力強化が一番かな?
https://wadahiromi.com/shop/99900019


そして、これもやはり!


☆4月19日新発売
 「オーディオ版 すごい本番力」
http://special.wadahiromi.com/honbanryoku/

昨日もアナウンスしましたが、
本当に本当にすんごいです。
何がすごいって、テキストもあるから、
聴いただけにならず、自分がやることを書くから、
頭も整理されて行動に移しやすい!

本番力も稼ぐ力を活かすために
必要ですぞい。

そして最後はスタッフブログ!
あなたな〜らどうする〜?
https://ameblo.jp/wadahiromistaff


では、また次回のワダビジョンでお会いしましょう!

==================
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1