和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:カラスの発情に寄せて
日付:2019/05/16
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


ワダビジョン
2019/05/16

こんにちは 和田ひろみです。

■昨日、仕事の合間にさくりと
明治神宮に行ったのですが
変な声が聞こえてきて
それがカラスだったんですが
その声に魅せられて
動画を撮影していたのはわたしだけでした。

聞けば、春なので
メスを求める声らしい。

ええ、発情期の声に反応したのは
わたしってこと?

ああ・・恥ずかしいです。(笑)

その声聞きたくないですか?
ええ、そう思って
ブログにアップしています

あう、あう、という声です。
https://ameblo.jp/wadahiromi/page-2.html

それから
苦手な人の攻略法として
例のアレもブログにアップしています。
https://ameblo.jp/wadahiromi/entry-12461505994.html
(昔の上司の似顔絵を書いています)

ということで
たまには、ブログで楽しんでもらえたら〜と思っております。


■え、なんか内容が薄いって?
いや、ブログでお腹いっぱいになりますよ、

ううむ、わかりましたよ
じゃ、読む気力がある人に
以下を!
(過去の厳選です)

そして、まだ読む気力があったら
新人ががんばって編集後記を書いていますので
(ときに和田から「全部書き直し!」など言われています)
読んでみてくださいね!

では〜
和田裕美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2010年5月11日号 【陽転思考】人と比較しない
   「計画通りでなくてもいい」

■決まっていたことが変更になったとき
または、変更せざるを得なかったとき
私たちは焦ったり、ときに憤り
がっかりするときもありますよね。

たとえば
もし、計画していた予算が出ないとなって
あなたの企画が消えてしまったら?

もし、計画していた旅行が予約できてないとわかり
あなたの旅行がなくなってしまったら?

もし、計画していた夢が
かなわなかったら?

やっぱり、
失敗だと思い何もかもが嫌になったり
道に迷ったように途方にくれてしまう人が多いでしょう。

けれど
計画通りにならないことなんて
山のようにあるのです。

でも、へこんで動けなくなることなんてないのです。

■上手くいかなかった理由は簡単です。

1.上手くいくかどうか心配ばかりしたから(悪い方向に考えた)
2.計画だけ立てて何も行動しなかったから
3.もっといい道があるから
 神様がわざと計画をおじゃんにしてしまったから

この3つです。

だから、計画を立てたら精一杯それに向かって動く。

動いているときは
上手くいくかどうか心配しない。

■そして
それでもだめだったら
もっといい道があると教えてもらったのだと思ってください。

私はうまく行かないことがあっても
きっと将来は「それがよかったんだ」と言える日が必ずくると
信じています。
未来を信じることは自由です。だから私は計画通りの道を歩けなくても
結果に通じると信じているのです。

和田裕美


======
 編集後記
======
みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの奈良です。

本日も和田から「全部書き直し!」と
言われないかドキドキしながら編集後記を
しております。

先日、青森県出身だと軽く自己紹介したところ、
関西在住の青森出身の方から、
応援のメールをいただきとても嬉しかったです。
同じ青森出身で親近感が一気に湧きました。
読んでくれている方の、言葉が本当に力になります。
ありがとうございます。

早速ですが、本日も編集後記をしながら
学んでおります。

「計画通りでなくてもいい」

とても心に響きます!
タイトルから衝撃を受けております。

また、このメルマガは2010年なのですね、、
個人的なことですが、2010年と言えば
僕はまさに計画通りにいかないことがあり、
人生最大の失敗だと思い、
何か月もどん底に落ちてしまってた時期でした。

まさに上手くいかなかった理由は和田の言う通り下記でした。。

1.上手くいくかどうか心配ばかりしたから(悪い方向に考えた)
2.計画だけ立てて何も行動しなかったから
3.もっといい道があるから
 神様がわざと計画をおじゃんにしてしまったから

計画は立てたのですが、
悪い方向へしか物事が考えられずに、
全然行動できずにいたのです。

編集後記をしながら、
2010年にこのメルマガに出会いたかったー!
このメルマガに出会えてたら、恐れずに行動できたのに、、

と一瞬思いましたが、

いまでは
あの失敗があったからこそ、
学びを得ることができ、経験にもなっている
ことに気が付きました。

実際に和田が言うように
「それがよかったんだ」
と心の底から言えます。

現実にあの失敗があったからこそ、
もっといい道があると教えてもらったのです。

今回のメルマガにも通ずるのですが、
和田の元で働かせてもらってからは、
少しずつですが失敗を恐れなくなっている気がします。
日々、失敗したことが、自分の糧になっているんです。
そう思えるようになっているのも、
こちらのおかげです!

☆「失敗してよかった」
https://ux.nu/Yugdo

思考グセを変えるにはこちらもおすすめです!
☆「陽転思考オーディオBOX」
http://special.wadahiromi.com/cdbox/

思考グセを変え、幸福度を一緒に上げていきましょう。


今日の編集後記は
ふと当時の失敗を思い出してしまいましたが、
本当にくだらない事で悩んでました。
恥ずかしくて誰にも言えません(笑)。


最後に
和田が冒頭に書かれてた、
カラスの鳴き声ですが、
昨日、我々も和田から聞かせてもらっていたのですが、
てっきり人間の真似をしていると思ってたら、
まさかメスを求める声だったなんて驚きです!
きっとカラスも和田からビジネス術を色々と教えてほしかったのでは、、?
と個人的に思っております(笑)。

そして最後はスタッフブログ!
久々にベテランの登場です。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12461742473.html


では、また次回のワダビジョンでお会いしましょう!
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1