和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:人のためでなく自分のためにやっている
日付:2019/05/17
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


ワダビジョン

2019/05/17

こんにちは 和田ひろみです。

■わたし今日は明日からスタートする
「カセギスキル」の台本を作っていました。

なんで前日なんだよ!と
お叱りを受けそうですが
実はすべてアドリブでこなすわたしは
台本がいらない人なのです。

だから作ったことも
作る気もなかったんです、昨日までは。

でも、最近「芸人先生」などで
テレビの仕事をするようになって
いわゆる、台本をよく見るようになったんです。

そこにはアドリブで話せる人も
ある程度のセリフが書いてあるのです。

■そう、これは
すべての関わる人たちのためにあるもの。
音声さん、照明さん、カメラさん
ディレクターや演出の人が作った流れを
きちんと時間内に終わるためにあるもの。

どこでどんなテロップを出すのか
どこでどんなVTRを流すのか
すべてのそこにいる人が
なにをいつするのか把握するものなんです。

■わたしのセミナーには
そんなに関わる人がいないので
わたしの裁量でなんとかなっていたんですが
でも、あしたは台本がいることに
気がついたのです!


なぜって
あしたの「カセギスキル」は
新人の奈良くんの担当。
彼が一人で
スタッフ仕事やること
なっているからです。

今まで何度かベテランについて
3月から修行しているので
ぜんぜん大丈夫だとは思いつつも・・・


ここで音楽
ここで名札
ここでマイク
ここでお弁当説明
ここでコーヒー
ここで配布物

台本がないときっと彼は
「次はえっとなんだっけ
 そうそうこれだ」
どきまぎしてしまうかもしれない。

けれどテレビのように
台本があったら
きっとそこに
「次はこのタイミングで音楽で誘導だ!」と
わかるからずっとずっとやりやすい。

だから台本を作っていたのです
まだ明後日のは途中ですけどね(笑)

思えば、今までのスタッフには
たいそう迷惑をかけたってことです。
和田がいったい何をするか
わからないまま、先読みをしないと
いけないわけですから・・・。


■そんなわけで思いつき
時間かけて作っているんです。

しかし!!

結果的に
なにか手間をかけるってことは
そのときすごく大変でも
結局は自分のためになるんです。

そう、“それをやった人”が
誰よりも経験値やスキルをもらえるのです。

だから、わたしは
あたかも新人のために台本を手間かけて
つくったやさしい上司みたいな言い方をしているのですが
これはまさに自分のため!(笑)

自分の力をつけるための
きっかけをもらっただけなのです。

■みなさんも、面倒なことを
任されたり
なかなか終わらないことを
やらないといけないときがあると思います

でもなんどもいいますが
やった人だけが結果的に得するんです。

自分の力になるんです。

そう、みなさん
わたしは今日から
台本がかけるというスペックをひとつ
加えることができたのです!!!!

あ〜よかった。

■・・・という陽転思考で
今からのハードワークを
この陽転で笑顔で乗り越えます(笑)

ではね〜〜
たまには陽転思考の教材を聞いてね!
すごいいいんだから。
☆「陽転思考オーディオBOX」
http://special.wadahiromi.com/cdbox/

和田裕美


======
 編集後記
======
みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの奈良です。

今日もドキドキしながら
編集後記をしております。

さて
いよいよ明日に迫りました、
カセギスキルです!
http://special.wadahiromi.com/kasegiskill/

そして、
和田も言ってるように、
僕専用の台本を作ってくれたのですー!
うれし〜〜。


内容をざっと見たのですが、
本当にどこでどうするのか書いてもらって
和田はここ数日、ただでさえ忙しいのに、
こんな完璧な台本を書いてくれて、本当に感謝です。

今後は慣れていったら、
この和田の台本にアドリブを加え、
厚みのある洗練された自分だけの
オンリーワンの台本にしていきたいと思っております。


そう!
僕は芸人先生ミキさんの回で
学んだのです。
https://www4.nhk.or.jp/geisen/
毎回、勉強になることばかりなので、
ぜひご覧ください。


明日の本番に向け
さらに本番力をつけるべく
こっちの教材でも勉強しております。
聞くだけじゃダメと
教材のなかでも和田が言っており
たしかに本番力身につけるって
いわゆる場数なのだから
だからなにかつけて学んだことを実行するべく
前に出るように意識しています

☆オーディオ版「すごい本番力」
http://special.wadahiromi.com/honbanryoku/


今日、僕は和田の言葉から

「自分の力をつけるための
きっかけをもらっただけなのです。」

というワードに惹かれました。

セミナーを
一人で担当と任されたときは
失敗したらどうしようと
不安でいっぱい。(もともと自信家ではない)

しかし、
結果的に振り返ると
いままで手間をかけて準備してきたことは、
今まで経験したことのない作業を経験でき、
その経験が本当に自分の力になってることに
今日のメルマガで気が付くことができました!

僕も陽転です!
よかったあ〜〜〜〜。


それに僕は
和田に台本を書ける
力をつけるためのきっかけを与えたわけで・・
なんかすごいことした気がしてきました!
って・・・都合よすぎますね(笑)。でへへ。


そして最後はスタッフブログ!
今日は仏の優しさをもつあの方です。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12461742473.html


では、また次回のワダビジョンでお会いしましょう!
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1