和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】人生の流転
日付:2010/03/02
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

読むごとに、売れる!強運になる!愛される!幸せになる!
★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 『身体にしみこむ陽転思考』 第184号
★       和田裕美  <株式会社ペリエ>              
☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--- 今日も充実の内容です------------------------------
■ 52回の成功キーワード“ラスト8回”その8
■ 3月はセルフイメージを高める月間!
■ 岡山講演情報 ほか
------------------------------------------------------

こんにちは 和田裕美です。


締め切り原稿をいくつも抱えた月末。
私は金沢の山代温泉に潜んでおりました。

こう書くと、温泉宿で執筆する小説家のようですが
月末にそちらの方面で複数回の講演があり
どうしても
わたしの大好きな「白山ヒメ神社」にお参りしたく
金沢→富山の仕事のあと
あえて金沢に舞い戻り、神社三昧していたわけなのです。

一度は締め切りがあるからと
今回は、断念しようと思ったのですが
でも、近くまで来てご挨拶しないのはよくないし
じゃ、せっかくだから温泉も・・・と欲がでて
とうとうその流れで「温泉で執筆」ということになっただけなのです。

結局、昨日まで締め切りに
苦しむことになったのですが

結果的にすべて間に合ったので
やっぱりあきらめず神社にいけて「よかった」と思っています。

予定って
「これがあるから…難しいな」と思うとやっぱり難しく
「えーい、なんとかなる!」と強引にいくと、やっぱりなんとかなるものです。

私はいつもそうしてしまうので
ときどき、自分で自分の首を絞めたり
ときどき、誰かを泣かせたりしますが・・・(笑)
それでも結果的に「よかった」だらけになっています。


実は、今まで言ってなかったのですが
自分で自分の首を絞めるような企画をひとつ
今、抱えています。

今日の朝のMEETINGは
その話でもちきりでした。

そのことを書くとなると
もう絶対にそれを期限までに実施することになるので
ここは逃げ道を用意し
「ちゃんと完成してから発表しよう」と
いったん弱気になっていたのですが

やっぱり、あの状態で
白山ヒメ神社に行けたのだから
「やると決めたらなんとかなるのだ!」と
なぜか今日、鼻息がにわかに荒くなりました。

・・・気が変わらないうちに書いておきます

コホン。

4月から、いままでずっと暖めていた
「和田裕美のわくわくプレミアム会員」がはじまります!

これは会員制のサービスで
コンテンツもかなりのボリュームなのです。
かなり大変な作業になりそうなのですが
今までで一番わくわくするサービスになりそうです。

コミュニケーション、セールス、もちろん陽転思考
またタイムマネジメント、人間関係、などを学べるCDや会報誌など
和田脳(どんな脳かな(笑))になるノウハウ満載の
サービスが毎月あるのです。もちろん新年会も(?)

これ4月からスタートします。

今まで黙っていたのに
言ってしまいました(笑)

言ってしまったからには
どうにか、間に合わせます。

いいもの作りますね。

今、目の周りにクマをつくって準備中。

もっと詳しい情報は、また次回にお知らせいたします。

             わくわく増量中の和田より



●人気シリーズ●
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.2
========================================

「あいうえお・・」でつながる言葉のこの企画。

50音の中のや行やわ行の「い」などの重複と
「ん、を」などの6文字を除くと44個なんです。
すでに「わ」までいき、残すところあと8回。
最後はこの8文字

「心でつながる」
(こ・こ・ろ・で・つ・な・が・る)

この言葉を8回に分割して頭文字にした
メッセージをお送りしますね。


★“ラスト8回”〜その8〜 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     「流転を陽転」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■人生は移り変わってやまないものです。
まさに
とめどない変化
「人生の流転」です。

季節は移り変わり
周りにいる人も変わり
自分のやっていることも
自分の持っているものも
ときに
追いかけていたものも
あの頃持っていた希望さえも
どんどん変化していきます。

私たちも
同じように歳をとり
ゆだねたり、ゆずったりして
また、変化します。
そして自分自身の外見さえも
昔とちがって老いていきます。


■けれどこの「人生の流転」は
なにも「悪い変化」とは限りません。

自分の「人生の流転」を
いい潮流にのせ
「いい変化」にすることだって
私はできると思っています。

「陽転思考」があるからできるのです。

思うような結果にならず
悔し涙を流すこともあると思います。
期待していたことがなくなって、
希望を見失うこともあると思います。
けれどそれは
変化にすぎないのです。
もっといい流れに
乗るチャンスなのです。

■いつだって
今自分がもらっているものに
感謝して「よかった」と言うだけで
とめどない変化は
とめどないチャンスになるはずです。

変化は笑って受け止めてください。
どんな変化だって楽しもうとしてください。
たとえどんな出来事があろうとも
どんどんと好転する波に
あなたは乗ろうとしているのです。

そう、信じてください。

信じる気分になれなくっても
そう、信じようとしてください。

私はそうして生きてきました。
そして、変化はすべて
好転の兆しだったと自信を持って言えるのです。
      
                 和田裕美
   

*******************************************************
     3月はセルフイメージを高める月間!
*******************************************************

みなさん、こんにちは。住田です。

あっという間に今年も3月。
もうすぐ春ですね。

来月の4月には、
入学式・入社式・部署移動・転勤など
環境がとても『変化』する月です。


だからこそ、この3月は
次にやってくる変化の前に
しっかりとしたメンタルをつくる
大事な準備時期なのです。


その準備となるのが
「セルフイメージ」を高めることなのです。

自分がどういう人間か
自分に「できる」というイメージがあるか

最初から
「自分はだめだ」というセルフイメージでは
変化に負けてしまいます。


たとえば、先週も宮里選手について書きました。
(くどいようですが本当にすごいです)


彼女は、ミスショットした後に意識して「笑顔」をすることで、
気持ちがマイナスにならないように、
自分のメンタルを鍛えてセルフイメージをプラスにする努力をしていました。


そして
セルフイメージを高くした結果・・・

『44年ぶり5人目となる米女子ツアー開幕2連勝!!』

本当に感動です。
素晴らしいですよね!


メンタルスポーツと言われるゴルフ。
宮里選手は、試合前に、自分のセルフイメージを最大限高められるように
気持ちの持ち方を『変化』させました。



では、みなさんは、4月という新しい節目に
どんなことを『変化』させたいですか?


・お客さんから信頼されて、営業成績も上がっていくイメージ
・周りの人とすばやく打ち解けて、いつも楽しいイメージ


このように、コミュニケーション術を変化させたいないなぁ!と
思われた方には、この教材がお役に立ちます。



◆受け入れコミュニケーションの秘訣 SIDE A,B◆


このCD教材は、ペリエの教材の中で一番お買い求め安い価格なのですが
名前にある通りコミュニケーションの「秘訣」が
ぎゅっと濃縮された内容になっています。


CDは「SIDE A」と「SIDE B」と、2種類あります。
それぞれこのような内容になります。


SIDE A・・・コミュニケーションをするための自分の中の考え方
SIDE B・・・相手とのコミュニケーション術


どちらかの内容にピン!ときたら
こちらのご案内ページをごらんください。


受け入れコミュニケーションの秘訣の詳細はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=340F14093F17F0F0


人間関係やコミュニケーションで、
最初のスタートラインでつまづいてしまうと、
態勢を立て直すのにとっても苦労します。


新しい人間関係を、最初から円滑に築いて
4月からぐんぐん加速していくセルフイメージを
3月の間に作ってみましょう!


受け入れコミュニケーションの秘訣の詳細はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=340F14093F17F0F0



*******************************************************
          岡山講演情報
*******************************************************

●開催日時
3/24(水)
18:30〜20:30(開場18:00)

●場所
山陽新聞さん太ホール(岡山市北区柳町2−1−1)

●入場料
2500円(和田のサイン入り『人生を好転させる「新・陽転思考」』の代金含む)

●定員
300名(全席自由)

●チケットのお求め
啓文社岡山本店
電話086−805−1123(10:00〜24:00)

山陽新聞社サービスセンター
電話086−803−8222(9:30〜17:30 日曜休み)

※ペリエ主催ではありません。
 お問い合わせは上のお電話番号までお願いいたします。


--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 住田厚憲

セルフイメージの話。
実は、今日のミーティングで私たちスタッフも
和田からよく言われているんです。

できる、大丈夫、達成する・・というプラスのイメージを
常に頭に置いて仕事したらもっともっと成長できるからって。

アスリートがセルフイメージを高めて臨む「試合」が
私たち社会人にとっての「新年度」などの節目ですよね。

みなさんと一緒に、私も4月から好スタート切れたらうれしいです。


今号もありがとうございます。


--------------------------------------------------------

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      ★☆携帯サイトのご案内☆★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
プレゼント情報やお得情報がいち早く発信されるかも
携帯サイトへの登録は 
perie@jm.md ← に空メール送信してください。
携帯サイトのURLが送られてきます。
※ドメイン指定受信(迷惑メール対策)をしている方は、
 必ず「perie-net.co.jp」からのメールを受信できるよう
 設定をお願いします!


■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1