和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:わては豪傑ババアやさかい
日付:2019/06/03
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


ワダビジョン
2019/06/03

こんにちは 和田ひろみです

■今日は「芸人先生」の収録でした〜。

この番組のコメントでは。毎回
「こういう成功事例ってありますか?」と
聞かれるのですが
もちろんわからないこともあって
「ああ、勉強不足だな〜」と反省しきり。

だからこそ、いつ聞かれてもいいように
なにかとそっちにアンテナを張るようになったんです。

そうしたらやっぱり、
そういう情報がやってくるようになって
きたんですよね。



うん、これ、「カラーバス」とうもの。
けっこう効果があるので
この脳の機能をもっと
活用したほうがいいと和田は思います。

(解説:カラーバス(「color(色)」を「bath(浴びる)」)効果とは、
ある一つのことを意識することで、それに関する情報が無意識に
自分の手元にたくさん集まるようになる現象のこと。脳は意識する
だけで五感で得られた情報からその特定対象を積極的に認識する
性質があるから。赤だけみようとすると赤ばかり探すのと同じ。
ただ色に限らず言葉、イメージなどすべてに対して起きると言われている。)

■わたし、最近
ツイッターで朝に
「今日もいいことあるよ〜」と呟いているのですが
(今日はつぶやくの忘れたけどw)
そう、これはまさにこの効果を求めてやっているのです!
ふふふ。(Follow me ! @wadahiromi )

「いいこと」に意識を向けたら
きっと「いいこと」に
関する情報が集まってくるでしょ?

いつもと同じ日常なのに
なんだかちょっと幸せという感じになるのです。
これって素敵なことだと思いません?

陽転思考における「よかった探し」もこれと同じ。
いいことも悪いこともなく
なにもない1日であっても
あえて「いいこと」や「よかった」を探すんです。
そして「おいらは幸せ」と意識的に思うのです。

■まあ、わたしは
欲深い人間なので、毎日を
自分にとってプラスの1日にしたいわけです。
そう、なにがなんでも「得」したい!

「そうや、わては豪傑ババアや
意地でも得したいんや
一生一回やで?
自分でわざわざ「損」ばっか選んで
生きるのって嫌やない?
うちはいやや、そんな生き方」

(・・・と、友近さん風になってしまった(笑))


■村上春樹さんが言っている「小確幸」という
言葉はご存知ですか?これも自分が得する方法です。

   ↓


>生活の中に個人的な「小確幸」
(小さいけれども、確かな幸福)を見出すためには、
多かれ少なかれ自己規制みたいなものが必要とされる。
たとえば我慢して激しく運動した後に飲むきりきり
冷えたビールみたいなもので、「うーん、そうだ、これだ」と
一人で目を閉じて思わずつぶやいてしまうような感興、
それがなんといっても「小確幸」の醍醐味である。
そしてそういった「小確幸」のない人生なんて、
かすかすの砂漠のようなものにすぎないと
僕は思うのだけれど。(村上春樹)

幸せそうな人は
自分から積極的に幸せを感じにいく。
これをしないで
不満ばかりに目をむけて
自分で自ら「残念な人」になってはいけないのです。

なにがなんでも!ね。

■さて、明日から
「人に好かれて人を動かす話し方」講座の
2019年3クールの募集がスタートします。
土曜日に事務所でやったグループコンサルの様子は
またご報告しますね!

では〜

和田裕美


【編集後記】
みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの奈良です。


「カラーバス効果」

そうか、これを読んで解明しました!

実は、和田の元に来てからは
自然と陽転思考の「よかった探し」を
してたのですが
以前より「いいこと」が
増えてて運気があがったように
感じていたんです。

この感覚は
「カラーバス効果」だったんですよね
なるほど〜

って、運気アップしたんじゃなかったのか?
 ( ̄  ̄)

いえ、きっとこれこそが
スピリチュアル的なことではない
自発的な運気アップ法なのです!

いや、だってほんとうに
いいことが多いんですよ(笑)

みなさんも、さらに陽転思考を通じて
さらなる運気アップを!

もう、ほとんどの方は読まれているとは
思いますが、
この本をまず読んでないと
和田の言葉が浸透しないので
しつこく紹介します


☆人生を好転させる「新・陽転思考」
https://wadahiromi.com/books/4591111113

内容がほぼ同じ(ちょっと違う)の
新書バージョンもあります


☆失敗してよかった!
https://wadahiromi.com/books/2014102401

でも、本よりも
やっぱり教材が絶対にいいです。
声を毎日聞く、繰り返し聞く
手元に残るから
なにか凹んだときにまた聞ける。
これ一生モノの教材です。
家族みなさんで聞いて欲しいです

☆「陽転思考オーディオBOX」
http://special.wadahiromi.com/cdbox/

よかった探しがすっかり浸透したら
もっと運がよくなる。

僕はやります
毎日聞きます。
豪傑ジジイになって
得したいからです。


それにしても

和田はいつも芸人先生で
成功事例を求められたとき
なんで
いつでも成功事例がポンポンと
出るのだ!とビビっていたのですが

常にアンテナを張っているからだったんですね
陽転思考していると和田には絶えずいいニュースが
入ってきている気がします。
(やっぱり得している!見習おう!)

やっぱり聞こう!
☆「陽転思考オーディオBOX」
http://special.wadahiromi.com/cdbox/

そして最後はスタッフブログ!
久しぶりのサバ〜女です。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12466008671.html


では、また次回のワダビジョンでお会いしましょう!


====================
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1