和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:最強のアレでめろめろになる!?
日付:2019/08/22
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

--------------------------------------
ワダビジョン
2019/08/22

こんにちは 和田ひろみです。

■昨日、決算の打ち合わせで
税理士さんと話していたのですが
こんな会話が・・・

税「よく、身体ひとつで、
  ここまで稼いでいますね、
  いや〜すごい。
  なかなかいないですよ。
  これをよく16年も続けて
  いらっしゃいますよね。
  なかなかないですよ」

和「いえいえ・・・」(照)

税「でも、和田さんは
  仕事が好きなんですよね
  わかりますよ。そうじゃないとね
  休みなくできませんよ。」

和「はい、そうなんです!!!!」

ちょっと、身体を貼りすぎて
右腕故障をしたり
お盆もなかったりしたので

「ああ、ここに
 分かってくれる人がいた」と
一瞬、泣きそうになりました。

そして
(今回、新しい税理士さんに変えたばかり)
この税理士さんとならやっていける!
もしくはわたしと逃避行にと、、、
と、

すっかり心を許したのでした。笑

■いや、和田よ、
これは例のアレでは?

そう、あっという間に
相手をめろめろにさせる

最強の
“褒めると共感の合わせ技!”ではないか!

あーまたもや
技にやられました。笑

そうなんですよね、
この技を身につけている人って
お客さんがつくんですよね、


つまりは稼げる。

もちろん、会社のなかでも
これができたら出世すると思います。

しかし、これができない人
案外多くない?

プライド高い人、
素直になれない人、
そして
嫉妬でいっぱいで
褒めることが悔しいとか

いろいろと感情が邪魔しますよね。

わたしも
相手がマウンティングしてきて
やたらと自慢を続けるときは
なんか腹が立ってしまうんです。
もちろんそんなときは
褒めることができなくなり
能面みたいになっていると
思います。(笑)

だから、褒めるって
簡単なのに、
難しいときがあるのです。

■たしかに
まったく心のなかで
思ってもいないのに
「いや〜すばらしいですね!」と
恥ずかしいくらい大げさに褒める人が
いるじゃないですか?

こういう人、嫌な感じなんだけど
褒めてもらった多くの人は
お世辞とわかっていても
まんざらでもないわけです。
心のなかで(すごいなあ)と
すごく感激してるくせに
一言も言えない人よりも
好かれたりすることが多いのが世の常です。

■こういう、嘘つき褒めマンが
いいかわるいかはさておき・・・・
(なんとなくバレていくので
 最初だけですけど)

せっかく心のなかで
「すごいなぁ」と感激したのなら
やっぱり素直にそして速攻で
それを相手に伝えたほうが
しないよりも100倍くらい
人生がよくなります。

さて、税理士さんが和田に
お世辞を言ったかどうか・・・(笑)
はさておき
より、ハッピーな気分になれました。
だからたとえお世辞でも
すごいギフトをもらったんです。


ではね〜

追伸
稼ぐってこういうことも
含まれるんです。
「カセギスキルベーシック」
http://special.wadahiromi.com/kasegiskill_b/


======
編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの山下です。

いや〜、最強のアレとは
“褒めると共感の合わせ技”とは・・・

確かに、
いい気持ちにしてもらい
そして、その気持ちに共感されたら
和田のように、涙がほろりと
出そうになりますね。

うん、速攻取り入れたい!

けれど、日本人は
褒めるのが苦手と言われています。

皆さんはどうですか?
得意ですか?

褒めて共感するという
一切お金がかからず、
誰もがすぐに取り組めることなのに
できない人が多い。

それならば・・・
“褒めと共感”ができるようになれば、
かなり周りに差が付けられる
ってことだと思いませんか?

7月後半から8月まで
セミナーの連続で
気が付けば、スタッフも
あまりご案内していなかったからか、

9月の「カセギスキルベーシック」
まだお席、ご用意できます!

和田直伝の
“褒めと共感”の最強技、
習得へいらしてください〜。

「カセギスキルベーシック」
http://special.wadahiromi.com/kasegiskill_b/

さて、一つお知らせです。
教材やセミナーの
販売システムを新しくしたので、
メールアドレスなどを
もう一度登録いただく必要があります。

ちょっとお手間なのですが、
新システムでは、
注文状況がすぐに確認できるため
発送も素早くできるようになりました。

利用の際は、
再登録をお願いいたします。


そして最後はスタッフブログ。
今週末は連日セミナー☆
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12510310790.html


では、また次回のワダビジョンで〜。

--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1