和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:メンタル強くしたいなら
日付:2019/09/11
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

--------------------------------------
ワダビジョン
2019/09/11

こんにちは 和田ひろみです。

■すみません
みなさんきっと思っていますよね

「こいつ最近
 “わくわくなんとかツアー”のことしか
いわねーな」って。

ええ、わたしも薄々感じていたんですけど
なんせ、これは箱がでっかいのに
5年前よりも1ヶ月も解禁が遅れて
(カセギスキルをやっていたので(←言い訳))
もう必死になって営業魂炸裂なのです。

ちゃんと他のネタも織り交ぜながら
メルマガも書いていきますので
「こいつ最近
 “わくわくなんとかツアー”のことしか・・・
 いやまあ、しかたねーな」と
大きな器で受け止めてもらえたらと思います。

ありがとうございます!!
ほんと早々にたくさんの
お申し込みありがとうございます!



■さて、普通のセミナーの場合は
多くても200人くらいなので
メルマガでさらっと募集しております。
ええ、 楽してるわけです。笑



でも、「わくわく伝染ツアー」は
そんな人数ではなく
昼の部、夜の部とあって
規模が違うのです。

だから?


和田はこの状況に5年ぶりに
血が騒いでいます。

だって
楽に達成できることをいくらしても
人ってなんにも
創意工夫しないじゃないですか?

いつもと違うことをする
いつもより大きな目標を追う
だからこそ
たったひとつの答えにぶつかる
それは・・・

「できるかできないかは、わからないけれど
今までの方法ではダメということだけはわかる」

ということ。

わたしは今
めちゃくちゃ成長できています。


■だからこそ、今、同じように
大きなノルマを抱えたり
大きなコンテストに
向かったりしている人たちの
気持ちが、前よりもずっと
手に取るようにわかります。

コンサルをやっている
顧問先さんがちょうど
コンテスト期間なんです。

みんな
普段やったことないような
高い目標に対して

「ぜったいに達成します」
「1位とります」
と私の前で
何人もコミットしてくれました

すごくない?

「やります」と言っても
できる保証はなく
失敗したり
恥をかく可能性もあります。

でも、目標やノルマに向かって
逃げないで
みんなの前で
「やります」って言える。
 
高い目標を追う仕事って
めっちゃ強い
メンタル育成になるのです。


■結局人は
「できそうなこと」
だけしていちゃダメなんです
 
背伸びをして
ちょっとジャンプして
届くか届かないかわからない
高さを目指す。
これが大事。

大きな達成をしている人はみんな
恥や失敗の恐怖を乗り越えているのです。


■さて、今年の「わくわく伝染ツアー」は
陽転思考から展開される
「セールス」「話し方」
「稼ぎ方」「運のあげ方」
すべてにつなげてお話します。
この内容も自分にとっては
かなりの挑戦です

ゲストもなく
たった一人で
退屈させずに話す

できる?(おいおい弱気か!笑)

いやここは
はい、できます!と
コミットですよね

http://special.wadahiromi.com/wakuwakudensen/

ではね〜
和田裕美


追伸:今日からわくわく伝染物語を少しずつ書いていきます。


1「わくわく伝染ツアー」の変な名前について

なんか変な名前だし
いったいこれは・・・?と
不安な方も多いかと思います。

これは和田が本を出版して
2年目の新人のとき
「もっとたくさんの人に話を聞いてもらうんだ!」と
ふと思いついたことから始まります。

わたし、わくわくするのが好きだから
「わくわく」を広げる・・・いや、
人から人へと伝わっていくのだから伝染だ!
「わくわく伝染ツアーにしよう」と
3分くらいで思いついたことが始まりです。

あとになって
意味がわからない
気持ち悪い
感染ツアー?
と言われたりして
後悔もしますが、、苦笑。

そして、ツアーというのだから
そのときは大阪、福岡とちゃんとツアーしたんです。
そこから広がっていくのです。(続く)



=====
編集後記
=====
みなさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
スタッフの幸村です。

ええ、そうなんです...
HIROWAでは最近
“わくわくなんとかツアー”
のことしか言わないんです!

いやもう、オフィスの
合言葉が「わくわく」なので
なんか言霊パワーも半端なく。(笑)


スタッフサバもオフィスで
てんやわんやしながらも
ぴちぴちととびはねてます。
(和田の豪快さにビビりながらも 汗)

内容がすごいんです。
ほんとに

わくわく伝染ツアー2019では、
全国の和田ファンの皆さまにとって
心震える素晴らしい感動をお届けできます!
(これ、コミットします!)

そして、
今年のわくわく伝染ツアーでは
まだ、和田のことを深く知らない
人たちに、和田のことを知ってもらう
絶好の機会にもなるんです。

そう思いながら、
未来のビジョンにわくわくしながら
準備に邁進するサバ〜女とサバ侍です!


そんななか!
わくわく伝染ツアーの
Facebookイベントページをつくってみたのでした
https://www.facebook.com/events/420594891914327/

Facebookからも、新たな人たちに知って
もらうきっかけを作りたいと思っています!

ぜひ、お申込み済みの方は「参加ボタン」を
未定or行けないけど応援してる、って方は
「興味ありボタン」を押してくださいね!


わくわく伝染ツアーのご予約・お申込みはこちら↓
http://special.wadahiromi.com/wakuwakudensen/

最後はスタッフブログ☆
和田サバ、関西テレビ出演決定〜!
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12524064752.html


それでは、また明日のワダビジョンでお会いしましょう。
--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1