和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:ついに2020手帳がでたよ〜
日付:2019/09/24
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

--------------------------------------

ワダビジョン2019/09/24

■こんにちは 和田ひろみです

わくわく伝染ツアー準備
で忙しいさなかですが

いよいよ
「和田裕美の営業手帳2020」が
発売になりました!

ブルー 
https://amzn.to/2mCjPlU
グレー
https://amzn.to/2mLk4eN

なんと15年目となってしまいました。
ああ、すごい
人間だったらもう
中学三年になっているわけです

■手帳のシーズンになると
何度も(自慢げに)
言っていることですが
こんなに長く続いている手帳で
著者とか人がキャラクターに
なっているものでは

影山英男先生
(立命館小学校副校長・有名なのは「百マス計算」など)
と、
和田裕美の
2名しかいないんですよ。

そう、この日本で!!

ううむ、きっと
手帳の販売部数は
影山先生のほうが上だと思うので
和田、ここでも2位。

はい!2位が好きなんです(笑)
(しかし手帳で世界はねらえないな・・・)

■この15年間・・
いろんなことを乗り越えてきた和田手帳。

手帳ブーム到来で
どんどん新しい手帳ができたり
雑誌でも特集される時代もあれば

時代の変化とともに
スマホが出てきて
「もう予定はスマホだから手帳いらない」
という人が
出てきたりもしました。

けれど続いているのです。
もちろん消えていくものもあるのに
しぶとく残って続いているのです。

そう、それは
長く
使ってくれている人が
たっくさんいてくださるからこそ。

ほんとうにほんとうに
ありがとうございます。
浮気しても帰ってきてくださいね。

■でも、使ってくださっている方が
みんな和田の本を読んでる人だと思う?

先日、友人がとある
芸能事務所(結構大手)に
打ち合わせに行ったときに
プロデューサーの人が
おもむろに出したのが和田手帳(オレンジ)
だったのです!

その友人はそれをみて
お揃いが嬉しくなって

「あ、私も同じ和田さんの手帳なんです
 和田さんの本のファンなんですか?」と
ウキウキ共感モードで聞いたら

「あ、僕は手帳が使いやすくて
 これ使ってからずっとこれなんです
 でも和田裕美さん?のことは
 本も読んだことなくて」

と、落ち着いた返答が!!!!

そう、和田のこと知っていなくても
和田手帳を選ばれてるということなのです。

こ、これの意味することは・・・

和田裕美とかまったく関係なく
この「和田裕美の営業手帳」の実力が
半端ないってことなのです!!

すごいですよね。手帳さん。
正直「たぬきの営業手帳」でも
いいわけですもんね!

でもほんと
自分でいうのもあれですが
この手帳は本当に使いやすいんです。

なんせ、和田が
営業時代に会社から支給されたものを
アレンジして作ったわけで、
その会社こそ、世界142カ国
創業300年を超える会社だったのですから
(世界で使っていた手帳なんだと思う)
ぜったいになにか
人間の心理的に使いやすい工夫が
あるかもなのです。いやある!

今や使っている人の8割が
営業ではないのに
未だに「営業手帳」といっていて
いいのか?ということだけど
それはそれでもう15年なんです。

ということで来年も
和田手帳で運気を上げてくださいね。

■あと、「わくわく伝染ツアー」は
第一部のプレミアム席から
満席になりそうです。
お急ぎくださいませ

今日、このイベントの予算を
計算したんですが
怖いことになっていて・・・
でも、だからこそ
来てくださる方には
ぜったいにぜったいに贅沢な時間を
過ごしていただけるはず。

学べて、楽しんで
しっかり心を動かして
ぜったいに強い心を持って
2020年(手帳とともに)生きるために
どうかこの
和田の魂の「わくわく伝染ツアー」を
体験してください。
http://special.wadahiromi.com/wakuwakudensen/

予算を見て思いました。
来年は、む、難しいかも。
(笑)
だから今年来てください。

ではね〜
あ、サイン会は
第二部が終わってからのみになります。

和田裕美


======
編集後記
======
みなさん、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの山下です。

そうです、和田手帳。
絶賛発売中です。

和田が浮気しても戻ってきてね
と書いていましたが、
「やっぱり戻ってきました」
という声をいただくぐらい
ほんと使いやすいのです。

私、HIROWAに来るまで
手帳難民だったのですが、
これ、軽くて持ち運びも便利だし、
A4の資料も3つ折りで入るし、
なんか色々使いやすい。
(ざっくりでごめんなさい)

和田手帳をこう使っています!
他に人にも勧めたい!と思う方は
座談会で思いのたけをどうぞ。
▼座談会お申込みはこちら▼
https://service.jcity.com/v3/aform/menu?formid=176

そして、連日
「わくわく伝染ツアー」の
ご案内をしていますが
本当に、今回来たほうがいいです。

和田、久しぶりすぎて
あれもこれもと大盤振る舞い。笑
だから来た人、超お得!
和田のコンテンツを
丸ごと体験できることに加え、
そんなこともやっちゃうの〜〜?!
という感じです
(かなりお金かかっています)

来年はないです(断言)

そして、座席も整理したら
あれ・・・?
第一部、もうすぐ埋まる・・・
(特にプレミアム席は僅少)
ということに気づきました。
ごめんなさい、ご案内が遅くて。

第二部が終了後には
和田のサイン会がありますので、
終わった後にどうぞ和田へ想いを
ぶつけてください〜。

▼わくわく伝染ツアー
http://special.wadahiromi.com/wakuwakudensen/


最後はスタッフブログ。
とある情報解禁です。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12529230801.html


では次回のワダビジョンでお会いしましょう!

--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1