和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:困ったときだけ頼まない
日付:2019/10/08
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

--------------------------------------
ワダビジョン
2019/10/08

こんにちは 和田ひろみです

日曜と月曜にお休みをもらって
熊野本宮大社と伊勢神宮に
お参りしてきました。

大きなイベントの前の御祈願です。

それは、

たくさんの方が
北海道から
沖縄からと集まってくださるので
どうか無事に到着されますように。
どうか無事にお帰りになりますように。

そして

「あ〜来てよかった〜」と
満足して帰ってくださいますように・・・
という祈願なのです。

おい和田
ここに来て神頼みか!と
言われそうなのですが
わたしはもともと
神社好きで、神社の本も
二冊だしているので
ここでご祈祷するのは
もう、当たり前の
すごい普通のことなんです。

ええ、営業時代も
神頼みは大得意でして・・・(笑)

見えない存在にすがるということは
よくやっていました。

けれど、拝むだけ祈るだけで
結果が出るかというと
そんな甘い話はなくて

結局は
努力して頑張って
精一杯やって
その上で祈るの。
なんとなくそうすることで
さらに自分もやる気がでるのです。


ところでわたしが毎日
神棚に手を合わせて
祝詞を奏上したりしているのは

「困ったときの神頼み」を
したくないからです。

今、あたり前に手にしていることに
感謝して生きたいからです。

私たちは不幸を感じるのが
大得意なので


「あれがない」
「これがない」
「どうもうまくいかない」
と言うことに
目がいってしまいがちです。

けれどそれこそが
不幸を生み出す素であって
そこで不幸を生み出したら
余計に気分が落ちて
パフォーマンス悪くなって
負の連鎖になってしまうのです。

そうならないためにも
今、どんなにたいへんでも
「これに感謝しよう」と思えたら
きっとプラスに転じる。

と、これは陽転の基礎ですもんね。

さて、今週末にやってきます
「発声講座スペシャル」ですが
急に決まったのと
わたしが「わくわく」のことばかり言うので
実はまだお席があります。
おまけに台風かもなので
個人指導ができるめちゃくちゃお得な
授業になりそうです。


なので、もう
ぜんぜん来る気はなかった人にも
大事なことを書いておきますね。

わたしが世界2位になれたのは
届く声を出せたからでもあります。
それに部下と一緒に練習してたんです。


声って
説得力のあるトーンとか
交渉に強い声色というのが
確実にあるんです。

高すぎる声だと
説得力に欠けるし
低すぎたら
ちょっと圧がかかりすぎる。
その上で、いくつもの音が
混じり合っているような音を出せたら
響くんです。
そのちょうどいい声で話すと
より心に届くんです。

マイケルジャクソンの声って
何層にもなっているんですよ。
声の音が。
だからなんか染み入るんです。

歌がうまい人はたくさんいるけど
そんなにうまくないけれど
染み入る歌が歌える人は
必ずそういう声を持っているんです。

だから今回の発声講座に来れない人も
毎日一回でいいので
大きな声を出してみたり
あ〜〜と言って伸ばして
腹式呼吸で声を出す練習を
ちょいちょいやってみてください。

必ず、自分の大事な武器になります。
ほんとうになります。

声をないがしろにしないでください。
毎日使っているので
ぜひがんばってくださいね。

あ、わたしの祝詞奏上の声も
なかなかいいんですよ(笑)

ではね〜

和田裕美


=====
編集後記
=====
みなさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
HIROWAスタッフの山下です。

おお、なんと和田、
営業時代、発声の練習を
そんなにしていたんだ!と
この新事実に驚いて
赤福を喉に詰まらせそうになりました。
(和田の伊勢土産です)

やっぱり結果を出している方は
そうやって努力をしているんですね。

和田の声って
講演でもどこでもよく通るんです。
しかも声の大きさも抑揚もトーンも
自由自在に操っていて
その上でよく聞こえる。

その一方で、
聞き取れなくて
何度も聞き直しても
やっぱり聞こえない人もいませんか?

何度も聞き直すのも悪くて
よくわからないのに
適当に話を合わせたこと、
私、あります(ごめんなさい!)

話し方講座の間賀田先生が
「世の中のほとんどの人が
自分が思っているほど
相手は聞き取れていないのに
気づいていないんです」
と先日おっしゃっていて
そうなのかと納得です。

声を鍛えることができる
という時点で、
目からウロコ。
なりたい声になれるなんて
私が受けたい。笑

急遽開催することになったので
少人数で丁寧にみっちり
ご指導いただけます。

練習法をしっかり身につけて
和田のように
「相手に伝わる声」を手に入れたい方は
必見ですね!

急に決まったのでWEBはありません。
申込みはこちらから。

https://cart9.shopserve.jp/wadahiromi.ik/cart.php?ITM=HS-6H&CNT=1

「人を動かす発声講座6時間スペシャル」
10月12日(土)11:00〜17:00
@東京駅周辺
金額:30,000円+税
内容:なりたい声を探す
   話し方の前に声が重要なわけ
   呼吸、姿勢、動き
   伸びる声と響く声になるコツ
   一番聞きやすい声を出す
   バリエーションで高い声、低い声、響く声
   シーン別で声を使い分ける!
   滑舌をよくする秘訣
   早口はもはや大事!早口ようの声を出す
   など

最後はスタッフブログ〜。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12533833554.html

では次回のワダビジョンで!
--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1