和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:人が一番おそれるものは?
日付:2019/11/12
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

--------------------------------------
ワダビジョン
2019/11/12

こんにちは 和田ひろみです。

■昨日のメルマガは
いつも以上にたくさんの感想を
いただきました。
ほんとうにありがとうございます。

「負けず嫌いほんとうの意味」
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=2211

・・・・・・・・・・・・・・・・
一部抜粋
>幸せそうに見える人たち、
成功している人たちにも
苦しみ悲しさがいっぱいある。

ただ彼らは
それをずっと抱えて
悲しんでいなくて
前に向かうのが
圧倒的に早いんです。

大事なことだから繰り返します。

“自分の人生に負けたくない”という
負けず嫌いさを持って
生きることで

どれだけ自分が救えるか?
これは測りきれないです。
・・・・・・・・・・・・・・・

さて、昨日の続きです。

“自分の人生に負けたくない”
と思って
起き上がって前に歩き出しても
実はまだすぐに
処理できない感情があります。

それこそが「喪失感」なんです。

さっきまで隣にいた人がいない
いつもそばにいた人がいない
いや人ではなく
犬でも猫でも同じであって
とにかく
「喪失」したことによって

“ぽっかりと穴があいた場所”ができる。

そこがちょっと寒いんです。
それが孤独に変化します。

言うなれば
人はこの「喪失感」をくらうのが
なにより怖いのです。
ものすごい辛いから、
言葉にできないほど辛い。
そしていくら陽転しようとも
そこにはある程度の時間が必要です。

だから人はこの「喪失感」から
逃げてしまうことがよくあります。


■たとえば
本当はもう好きでない人と
一緒にいる人もいます。

もうとっくにどこかで
「もうこの人とは無理かも」と
思っているくせに
なんとなく決断できないのは
そこに生まれる
“ぽっかりと穴があいた場所”と
どう向き合って生きたら
いいかわからないからです。

でも、これから先も
生きていれば
人との別れはやってきます。

怖がっても怖がっても
こいつはやってくるんです。


■だからこそわたしは
「喪失感」によって
“ぽっかりと穴があいた場所”が
生まれたからこそ

そこにスペースが生まれて
風通しがよくなって
見通しもよくなって
偏っていた考え方に
気付けたりして
心が大きく成長するときなんだと
思うようにしています。

(やっぱりプラスに考える癖がある
 負けず嫌いですね(笑))

とはいえ・・・・
わたし、もも(愛犬)が
先に死ぬと思うと
もういつでも泣けます。
ぎゅっとしたくなります。
想像絶する悲しさです。
たぶん、使い物にならなくなる。

つまりはわたしたち
生きていくだけで
最強になれるのです。

あ、違った
こっちが正解。

前向きに
生きていくから
最強になれるのです。

さて、悲しい想像で
泣いたりしてないで
仕事しよ。

ではね〜

和田裕美


=====
編集後記
=====
みなさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
スタッフの山下です。

ああ、そうか・・・と
言葉が出ません。

わたし、人と別れる(離れる)のが
苦手なタイプなのです。
せっかく仲良くなった方とか
お世話になった方とか
そういう方との「別れ」を思うと
心乱れてしまうのですが
その原因は
「喪失感」だったんですね。
正体がわかり、なんだか少し
気が楽になった気がします。

“ぽっかりと穴があいた場所”を
前向きにとらえるには
時間がかかるかもしれません。
でも、
ぽっかり穴があいても
前向きに生きる選択をする
自分でいたいと
強く思うのです。

今日の和田の言葉は
きっとそのときの支えに
なるだろうなあ〜・・・

こんな風に
和田から「言葉の杖(支え)」を
もらえ、前向きでいられるのが
パワースクールです。
http://powerschool.tokyo/

週1の朝礼動画、メール、
そして月1の
和田の最新セミナー音源と
ふんだんに和田シャワーを
浴びていただけます!

ぜひ日々の生活、
和田の言葉で前向きに。

そして、
生ワダに会いたい方はこちらです。

http://special.wadahiromi.com/uretame/

東京も残席、
もうカウントダウン、入ってます!

大阪会場に申し込もうとしたら
満席だったので東京に申し込んだ
という方もいるほど。
(これ、すごい行動力だと思います)

まだ平気と思っていると
チャンスの前髪神さま、通り過ぎますよ。
▼申し込みはこちら
http://special.wadahiromi.com/uretame/

そして最後はスタッフブログ〜
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12544660600.html

では次回のワダビジョンで。
--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1