和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:かまって欲しいわたしたち
日付:2019/11/26
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2019/11/26

こんにちは 和田ひろみです

■今日はラジオとパワスクの音源を
収録しておりました。
(ご存知かと思いますがパワスクとは
 パワースクールという会員制度の略名です)

雨が降っていたので
専務(犬)を長めに留守番させることを
懸念して、自宅で収録することにしたんです。

でね、さっきフェースブックにも
写真をアップしましたが
(ぬいぐるみが破壊されて散乱している様)

なぜか今日は専務(犬)の
「かまって〜かまって〜」が
通常の3倍くらいで
収録で
話し始めてわたしが乗ってくると
「ワンワン、ワンワン がるるる〜」となる。

そして中断。
かまってあげる。
ディレクターも犬好きなので一緒に遊ぶ。

収録再開
  ↓
「ワンワン、ワンワン がるるる〜」となる

ということで上記繰り返しとなり
ディレクターが
「あ、もう次にいかないと・・・」
となってしまいました。

結果的にいうと
なんにもできません(笑)

ああ、専務よ。
いったい君は・・・


■しかし、人間でも同じ。
こうやって
「かまってちゃん」になる人って
いますよね。

そして厄介なことに
本人がそれに気づいてないのです。


■「かまってもらう」ということは
「意識をむけてもらう」ということです。

「意識を向けてもらう」ことが
目標になるので
好かれるだけでなく

嫌われても
怒られても
迷惑をかけても
それは自分に
意識が向いていることとなり
潜在的には
「目的達成」になってしまいます。

家で暴れたりするのも
誰かを(無差別に)
傷つけたりするのも同じこと。

旦那さんが
なにか趣味に没頭して
奥さんのほうにまったく意識が
向いてないとき

奥さんは
あえて怒られるようなことしたり
子供の問題を取り出して
(問題を欲しがる)
意識をこっちに
向けようとしてしまうとか。

生き物(人も動物も)は
みんな
自分を見て欲しい。

褒めて欲しいとか
好かれたいとか思いながらも

それ以上に(逆効果になっても)
見て欲しい。
これが本能なのだと思います


■だからこそ
ほんとうのやさしさって
誰かに意識をちゃんと
向けることなんですよね。

話しかけられたら
読んでいる本に
しおりを挟んで閉じて
「なに?」と身体をしっかり
相手に向けて聞く姿勢になると
ものすごく相手を幸せにできることは
事実です。
(できるかできないかはさておき)

で、さらに言うと
強さって
意識がこっちに向いてなくても
ぜんぜん平気になれるって
ことなんですよね。

本を読んでいる人に声かけて
無視されても
「すごい熱中している!」と驚いて
そうっとしておこうと
思えたり、
ラインの返事がなくっても
「すごいなんか意識どっかにあるな」と
笑えるくらいになると
お互いハッピーなのも事実。
(これもできるかできないかはさておき)

ううむこれは
大きな課題です。

で、
専務(犬)は人間の知識レベルでは
3歳児くらいなので
ずっと「かまってちゃん」です。
ずっとこれが続くのです
ある意味、愛おしい。

パワスク、今回は
撮り直しになったおかげで
もっといい語りになるので
結果オーライなんだ。(と思う)

では〜

和田裕美


======
編集後記
======
みなさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
スタッフの山下です。

今日LINEに和田から
「パワスク、専務が暴れて
 撮れなかった」
と連絡来たときに
まじか、専務〜〜〜!と
叫んでしまった私です。

専務、和田と出勤された際も、
和田の気を引こうと
いろいろ試行錯誤され
(植木にちょっかい出したり)
和田に怒られるのですが、

ほんと見ていて
いじらしい。

そして
「ほんとうのやさしさって
 誰かに意識を
 ちゃんと向けること」
というところに
ううむ、私できているかしら?
と自問です。

つい自分のやることに熱中していると
生返事になりがちなので
(夫にかなり
 そうなっている気がします)
ここは今日から改善します。

さて、そんなふうに
収録に苦労しているパワスクですが
和田の意識、
ちゃんと会員の皆さんに向けて
毎回動画も音声も収録していますよ!

▼パワースクール
https://powerschool.tokyo/

毎週のパワーモーニングや
陽転オンライン講座、
月1の最新セミナーなど、
いろんな形でワダエキスを注入できます。

注入された方の声を
少しご紹介しますね。

↓ ↓ ↓
自分の人生を自分が認めなくてどうする?
胸を張って、そう言えるまで、
とことんがんばってみてよ!
と言われた気がします。
いつも背中を押してくれて
ありがとうございます。
(トラゴロウさん)

つらいことや困難なことが起きた時は、
このスペシャル音源を思い出して、
今度は良いことあるんじゃない?と
一瞬でも思うようにします。
そうすると
少しでも切り替えが早くなる、ですね!
ありがとうございます(^^)
(なっちゃんさん)

頑張ることは
無理を続けることではなく、
良くなる自分を信じて
ワクワクしながら続けること。
頑張って続けた先には、
確かに何とも言えない達成感・喜びが
まっていますよね。
頑張るの考え方も陽転思考、
日々の考え方を振り返り続けます!
(さとこさん)
・・・・・・・・・

会員になると
いつでも和田の思考に触れられ
こんな風に前向きに。

実はこれ、1万円で提供していた
会員サービスを
もっと多くの人に!
ということで
半額で提供しているんです。

し・か・も
今日から月末までは
11月の受講費はかからず
入会できるんです!
(ちょっと気持ち、お得じゃない?)

さあ、いつ入会します?

・・・今でしょ?!

ということで
まずはご覧ください〜。

▼パワースクール
https://powerschool.tokyo/


最後はスタッフブログ〜。
大阪で「初めての営業セミナー」に潜入した
サバ侍からレポートが届いています。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12549035484.html


では、また次回のワダビジョンで〜。
--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1