和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:運が強い理由
日付:2019/12/27
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2019/12/27

こんにちは 和田ひろみです。

■ありがたいことに
絵本「ぼくはちいさくてしろい」が
増刷になり
3刷りとなりました。
https://amzn.to/2PZhjCv

ご存知の方はいるかと思いますが、
この絵本には歴史がありますので
新しい方のためにも
ちょっと繰り返し言わせてください。

なぜならこの絵本には
不思議な「運」がついているとしか
思えないからです

●シーズン1 
2009年に朝日新聞出版さんから
出していただきました。
イラストも
ミウラナオコさんを紹介してもらい
当時はすごく売れたました。
しかし、年数が経って・・・次第に
他の本と同様に
本屋に並べてもらえなくなりました。
そしてアマゾンでも
在庫がなくなりました。
けれど出版社さんからは
「増刷はできません」と
言われてしまいました。

つまりは絶版。
(絶版とは増刷してもらえないこと
 つまりは本の寿命を終えたことです)

●シーズン2
・・というタイミングで
小学校の道徳の教科書に
選ばれたのです。
それは名も知らない小学校の先生が
教科書会社に持ち込んだ
ということを聞きました。
明るい兆しが・・・

●シーズン3
そしてそれら絶版のことなどを
このメルマガ
「ワダビジョン」で書いたら
その内容を知り合いの出版社さんに
紹介してくださった方がいて
その編集の方がもう即決で
「やりましょう」と!
そして、2018年3月に
新しく生まれ変わって出版されたのです。

●シーズン4
その後、順調に売り上げを伸ばし
ついに今年3刷りに!
一度死んだペンギンが、
どこかの小学校の先生と
和田のメルマガを転送してくださった方と
即決で決めてくださって
クラーケンさん(今の出版社)という
3名の神のおかげで
見事に復活したのです。

(今後に続く・・・)
https://amzn.to/2PZhjCv

■それにしてもこれってただの偶然?

そもそも小学校の教科書にのるってことが
どれほどすごいことなのか
実感がなかったのですが

とてもお偉い先生方が
数多くの絵本などから
選定されるそうなので
もうこれは、
乃木坂46のオーディションが
1000倍というのと
同じじゃないか?(言い過ぎか・・)
と思うくらい実は非常に稀有なこと。

■そういえば自分の人生だって
会社がなくなって
キャリアも組織も
収入もすべてがゼロになったとき
社会的には一回死んでいるのですよね。

でも、たまたま(ほんとうに偶然)
参加した異業種交流会で出会った人に
出版の機会をいただき
そこから、出会いが出会いを呼んで
作家となり、今があるのです。(だいぶ省略)

へんな自慢になったらごめんなさい。
ただ、どう考えてもやっぱりわたし
運が強い。
だって才能も努力もわたしより上の人
ものすごくたくさんいるのを
知っているから。

■で、なんで運がいいか?
それはやっぱり
落ち込んでいる時間が圧倒的に
少ないからです。
「運」とだけ言うと
スピリチュアルな気配がしますが
それだけじゃなくて
 
あきらかに立ち直るのが早いと
ぜったいに次のチャンスを掴む行動が
一瞬早くなり
その動きによって
大きな変化が起こります。

まさに「陽転効果」なのです。

これは幸せになることを研究している
心理学教授のソニア・リュボミアスキー先生も
「ネガティブなことを考えるより
 ちいさな幸せを探して
日々過ごしている人は
 幸せ度が高い」ということを
実際に徹底した調査で発表されています。
(今度書籍から引用して説明しますね)

「運がよくなる」といこうことは
とても不思議なことなんだけど
これ、根拠がちゃんとあるのです。
そして自分で作れます。

はい、陽転思考していると
だから人生は好転します。
100%ね。

と、熱くなりすぎて
長くなったので
この辺で終わりにします。(笑)

と、最後に
わたし、運がいいのですが
周囲の人も運がよくなります。
(実証済み)

(わたしを好きな人に限るのですが・・・
 そうじゃないと心が開いてないので
 吸収できないみたいです)

では〜(メルマガは年末にまた送ります)


和田裕美

=====
編集後記
=====
みなさま、こんにちは。
いつもありがとうございます。
スタッフ山下です。

いや〜、あの
ちいさくてしろいペンギン、
一度瀕死(絶版)の危機にあったとは・・・

しかしそこで立ち上がって、
地道に歩いて、教科書に載るし
3刷になるとは・・・
運、良すぎ。

これは
ペンギンを生み出した
和田の運の良さなんですねえ。

しかもその運の良さは
「ネガティブなことを考えるより
 ちいさな幸せを探していく」
という陽転思考からとは!

自分がハッピーになるだけではなく
そもそも運がよくなってしまうなんて
陽転思考、すごすぎだと思いませんか?

もう陽転思考、
学んで自分のものにするしかない!

で、いつします?







今でしょ?!(古い?)

というわけで
こちら申し込み受付中です。

☆陽転エデュケータースクール
http://special.wadahiromi.com/youteneducator/

2月でしょ?
と思うかもしれませんが
既に申し込んでいる方、
いらっしゃるんですよ。

陽転エデュケーターになって
自分の運も上げていきたい方は
ぜひぜひどうぞ〜。

日程が合わない、
東京まで行けない~という方は
オンラインで陽転思考が学べる講座
あります。

☆パワースクール
http://powerschool.tokyo/

今日は納会の様子、流しました。
いま入学したら、
納会の様子、見られますよ〜。

最後はスタッフブログ〜
侍が2019年を締めくくっています。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12562568222.html


では、次回のワダビジョンで。
(年末にまた送るらしいです〜)

--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1