和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:新潟の人がえらいと思える日
日付:2020/01/29
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン

こんにちは 和田ひろみです

■なに、今日
東京はめちゃくちゃ暖かいんですけどぉ〜〜。
ああ、気分がいい。
ああ、気分がいい。

なんてちょうどよい気温なんだ。
コートのいらないぽかぽか日差し。

でもなんで
天気がいいと
こんなに気分がいいの?
わかりますか?


■ある電話調査で
「自分という存在に満足しているか?」
という問いに対して
それを晴れた日に聞くと
「満足している」と答えた人は
雨の日よりも20%多かったそうなんです。

つまりよく晴れた日には人をより褒めたくなったり
とにかく前向きに物事考える傾向があるそうです。

へ〜〜。
昨日は逆に
沈み込んだり、前向きになれなかった人が
いたのかもしれないです。


■ところで
この研究結果を読んだときに
「じゃ、一年のほとんどが晴れない
 新潟県民とかって
 ネガティブになりやすいの?」と
疑問に思ったんですよね

でも、新潟の方の名誉にかけて言うと
別にそういうわけじゃない。
うちのセミナーにも新潟から来ている人
多いけれどそんなことはない。
みんないい人で暗くはないのです
天気悪くても前向きなのです。
ある意味すごい。


■わたし思うのですが
新潟の人は、
滅多に晴れない冬を過ごしながら
晴れ間が唯一続く
一瞬の夏をほんとうに楽しみにして
ありがたみを感じて
それだけで
幸せになれるのかもしれません。

滅多にない晴れの日だからこそ
東京にいる人よりも
沖縄にいる人よりも
喜べてそして感謝して幸せになれる。

そう考えたら、
今日めいっぱいハッピーなのは
昨日の雨があったからこそ。

毎日、晴れていたら
「冬なのにあったかすぎる温暖化だ」と
文句いうくらいになっていたかもしれません。

ネガティブなことは
こうやって
ポジティブなことが
より際立って感じられるように
存在してくれているのだなと
思うのです。

と、天気の話でここまでひっぱってしまった。
さっきまで
「今日は『話し方』のことを書こう」
いや
昨日のメルマガで書いた
「ドイツについて書こう」と
思っていたのですがもう長くなりそうなので
やめておきます

え〜っとここで
反論が欲しいのですが(笑)
それがあったとしたら
わたしはこう言います

「そうなんです。え〜〜っと
 がっかりするからこそ
 次にそれを手にしたとき
 今の何倍も幸せになれるんです!」と。(笑)


さて!お知らせです。
今月の金曜日1月31日
そして、
土曜日の2月1日に
無料の講演会があります
学情さん主催の大転職博です。

転職するとは決めてなくても
可能性はすべての人にある。
社会見学がてらどうぞ。
2月1日は和田のあとに
落合陽一さんが登壇されますよ!

https://00m.in/hcEGv

ではね〜


和田裕美


=====
編集後記
=====
こんにちは、
いつもありがとうございます。
スタッフの幸村です。

ふむふむ。晴れた日には物事を
前向きに考える傾向があると、、
(たしかに、今日の朝起きたとき
・・なんかいける!
と、思ったのはそういうことですね)

お天気の話から「話し方講座〜!」
と思いきや、心地よい気候のなか
ゆるりと話を終えてしまったので、
スタッフサバから
情熱的にお伝えしたいと思います!

どどーん!!
「人に好かれて人を動かす話し方講座」
毎回満足度が高くて、リピーター続出している
超おススメの講座なんです〜!
http://special.wadahiromi.com/ugokasu/

・・なにがおススメなのか!?
それはすぐに活用できる実践的内容
が身につけられること。

更に、全3日間の講座の間隔を空けて
振り返りと実践の期間を設けることで
「確実に成長が実感」できることなんです!!

実際にご参加された方のお声をご覧ください!


・新潟県 20代男性 W様
参加を決断してよかったです!
日常でも、人と楽しく会話できるようになり
コミュニケーションが心から、
もっと楽しめるようになりました!!

・愛知県50代女性M様
自分では絶対に気付かないような、
話し方のポイントに気づいてびっくり!
最初は緊張しましたが、
みなさんとすぐに打ち解けて
成長することができました!

・大阪府 30代女性 O様
全3日間、本当にあっという間でした!
1回ずつ、1か月間の期間が空くことで
次回参加したときに
「これが出来ました!」
「こう変わりました!」
と伝えることができて
常に意識しながら、
取り組むことができました。
一緒に参加されている方の表情も
みるみる内に変わっていき
モチベーションを高めて、
取り組むことができました!

・滋賀県 60代男性 M様
ただ単に、話しが上手にできるだけでなく
人に好かれる、人に気持ちよく動いてもらう
ためのコミュニケーションを
学びたくて参加しました。
座学だけでなく
実践的でどんどんレベルアップできる
素晴らしい講座だと思います!

ここまで!


みなさん、ご参加ありがとうございます!!

・確実に成長を実感できる
・話し方を変えたら、周囲との関係も変わった
・最初は緊張したけど、ほんとうに楽しくて
 3日間があっという間だった!


今年は福岡、大阪でも開催予定ですが
東京開催は、これを逃すと次は来年になります。

ぜひ、このチャンスをお見逃しなく
今すぐに、ガシッと
つかみ取ってくださいね!!
http://special.wadahiromi.com/ugokasu/


それでは最後はスタッフブログ〜
久しぶりにこれ、やっちゃいます!?
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12571001072.html

では、また明日のワダビジョンでお会いしましょう。
--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1