和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:意識は真ん中にある?
日付:2020/02/03
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/02/03

こんにちは 和田ひろみです。

■今日は節分ということで、
旧正月もあけて・・ということですが
中国は今、新型コロナウィルスで
大変な状況となり、
世界にも広がっているとのこと。
日本政府は中国に
100万個のマスクを送ったという・・・

これを受けて
「おいおい日本は売り切れて
 買えない人いるのに!」と
怒っている人がいたけれど
日本には
マスクがないからといって
オムツをかぶったり
ペットボトルやオレンジの皮で
オリジナルマスクを作る人は
まだいないのだ。

あ、最初は、生理ナプキンを
顔に貼っているおじさんや
ブラジャーを顔にはめてるおじさんをみたときは
思わず笑ってしまったわたしですが(ごめんなさい)
恥も外聞もないくらいの状況なのだと思う。
日本人が同じ状況だったら
できるかは別にして。


■台風、火事、病気、と
災いばかりが多く起こっています。
そしてそこに目を向けると
なんだか怖くて悲しい気持ちになる。

これ、他人事としておいておけばいいのか
自分のことのように
不安と心配に苛まれるのか
それぞれの人の思いがあるかと思いますが

自分にできることといえば
自分での予防と自分で前向くこと、
自分のやりたいことに熱中すること
そのうえで余裕があれば誰かを助ける

これしかないのです。


■「海のプラスチックどうしよう」
「犬猫の殺傷処分はかわいそうだ」
など、考えたら心を痛めることが
身の回りにもたくさんあるけれど

今、それを悩んで心を痛めても
自分にできることは限られています。

わたしはだから
悩むとすぐに寄付します。
お金で・・・と
思われるかもしれませんが
少なくとも
自分でどうしようもないことに対しては
「なにかちょっとでもできた」
ということでしか癒されないので
できる範囲で行動して
あとは「自分がやること」に
逆に没頭するように
そんなときはなおさら
意識してやっています。

そう、いつどうなるかわからないという
悲しい状況があると
そんなネガティブな感情のおかげで
わたしは
いつも以上に「今しかない感」を持ち
前のめりに仕事ができたりするんです


■いや、ほんとうのこと言うと
普段は水分をユーカリの葉っぱからしか
摂らないコアラが
やけど負って
人間の手から水をもらう映像をみたとき
もう胸が締め付けられるような
気持ちになって
けっこう辛くて辛くて
ちょっと仕事が手につかなかったんです。

でも、地球の反対側にまで
意識を持っていってる時間に
自分の目の前で起こっていることに
意識を向けることのほうが大事ですよね。

知ることは大事だけど
極端に感情を奪われたら
自分の人生をしっかり生きれないのです。
心が真ん中にないから。

だから、ウィルスは心配だけど
ニュース見るたびに不安にならないで
自分が何をすべきか
足元しっかりみていきましょう

まずは
手洗いとうがい。

あ、オムツ付けている人の画像です
https://www.dailymail.co.uk/news/article-7947709/A-grapefruit-day-keeps-coronavirus-away-Desperate-Chinese-resort-using-FRUIT-face-masks.html


■心配している暇があったら
陽転思考を広げようぜ。
これがわたしのやりたいことだ。

で「陽転エデュケータースクール」は
すでに満席になっていますので
こんな世界だからこそ
次回はご参加お願いします!

ではね〜


和田裕美

======
編集後記
======
こんにちは、スタッフの山下です。
いつもありがとうございます。

いや、もうほんと
火傷したコアラが人の手から水を飲む姿、
何とも言えない気持ちが
私も渦巻きました。

私には早く鎮火することを
祈るしかできなくて
無力だな〜と感じていましたが、
だったらできることをやりなさい!

という和田からの愛パンチですね。

はい、陽転思考を世界に広げるよう
勤しみます!

だって和田が言うように
できないことに
あれこれ思っていても
何も現実は変わらないし、
それって一種の
「逃避」ですもんね。

できない自分だからこそ、
それでもできることに目を向け、
それをやる。

そうやってきたのが
和田裕美だと感じた
本日のメルマガです。

外の情報で気持ちが凹んでしまうほど
実は超繊細な和田。
(え?知ってた?)

そんな和田だからこそ
いつも前を向いて進んでいくエッセンス
伝えられるんですよね。

それを浴びまくりた〜〜い!

と言うならこちら。
パワースクール
https://powerschool.tokyo/

えっとですね、
あまり増えたら困るので
こっそりお伝えするのですが、
今、何月?2月でしょ?

2月って
和田からあのプレゼント、あるんです。

14日のアレです。

今年はちょっと趣向凝らしています。
1年元気に和田とあの方の言葉で
過ごせるもの、お届けです!
(ここまで言っていいのか?!)

というわけで、
ともかく今はいると
パワスク、ええで〜。
https://powerschool.tokyo/

もちろん動画も音声も
観放題、聞き放題!
この機会にどうぞ〜。

最後はスタッフブログ〜。
週末の講演三昧の和田の様子を
侍レポートでお届け!
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12572453024.html


では次回のワダビジョンで〜。
--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1