和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:牛乳屋さんはもういらない?
日付:2020/03/23
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/03/23

こんにちは 和田ひろみです。

■週末の土曜、日曜は
売れる営業に変わるセミナー
史上最高少人数開催をやっていました!

わたし、実は
二日目のみなさんのロープレ見てて
思わず泣きそうになっていたんです。

けっこう、疲れることや
頭をフル回転にさせることを
山のようにやってもらっていたんですが
それでほんとうに
初日と別人みたいになっていく人たちを見て
嬉しさがこみ上げてきて。

さらに
「この人たちは
 わたしを選んで私を信じて
 ここに集まってくださったんだなぁ
 なんてありがたいことなんだろう」
と思うと

なんか感謝も一緒にこみ上げてきて
ほんとう一瞬泣きそうになったんです。
うるる〜うるる〜〜。

「和田はなにロープレ見て泣いてんだ?」
って思われたら恥ずかしいから
ぐっとこらえましたが、
ばれてないよね?(笑)

■さて、このセミナーは実は毎年
コンテンツが変わります。

営業のかたちは
どんどん変わっているからです。

多くの人が言うように
御用聞きの営業マンは
もう必要なくなってきているし
車や家までも
AIに選んでもらって
ネットで買うこともできる。

だから、これからは
“必要じゃない営業”と
“ぜったいに必要な営業”とに
二分化してきているのです。

■そもそも
わたしの定義する「営業」というのは
ただ、お客さんにあって
商品説明して売る・・というような
ものじゃないです。

(誰に売る?どこに売る?
 どうやって伝える?
 集客はインバウンズか?
 アウトバウンズか?
 どんなイベントで?などなどの)
マーケティング要素もあれば

(好かれる話し方、
 営業脳になる、などの)
人間力的な要素もあって、

(リピート、紹介はどうやって?
 ファンづくりの仕組みは?なんていう)
顧客フォローの要素も入っていて
どんな仕事にも必要なスキル
という認識なのです。

そしてベースにあるのは
“人の役に立つ仕事”という定義です。
ちょっと普通の人の思うのと違うのです。

■でね、
昨日の参加者の職業をみると
ほんとうにいろいろなんです。

保険営業の方、会社経営の方、
研修会社の方、通信会社の方、
不動産会社の方、塾経営の方、
整体師、鍼灸師、エステシャン、
コーチ、システムエンジニア
郵便局窓口、郵便配達、
牛乳宅配、健康食品販売の方
などなど・・・・!

人の心がわかって
人との関わりを大切に築いていく
仕事ってまだまだあるなあと思います。
みなさん営業が必要なんですもん。

■例えば、いまどき
「牛乳の宅配なんて・・・」と
思う人いると思うのです。
そんなの絶滅業種だろって。

けれど、
コンビニに行くことができない人
ネット環境にない人
もしくは使えない人
「毎日続ける」という習慣が
できない人たちは
まだまだみんな
必要としているのです。
知らないけど案外多いのです。

都会にいたら日本中の人がネットみて
買い物をしたり、
インスタ見てる気がするけど
そうじゃないんですよね

■宅配といえば「ヤクルト」さん。

なんどか研修などで直接
お話をお聞きする機会が
あったのですが
このお仕事も
ただの宅配じゃないです。

特に地方では一人ぐらしの
おじいちゃんやおばあちゃんの
お家にヤクルトを届けることが
よくありますが、

実はこの宅配している
営業レディさんたちによって
家のなかで倒れてしまった方を
助けていることが
けっこうあるそうです。

数百円のものを届けることに
そんなのは効率が悪いと
言うのは簡単です。

最新のことを言ったほうが
かっこいいし
効率から離れると
ださく思う人もいます。

けれど、人と会うことで
確実に心が通じて
ものを売ることを超えたところにある
大きな価値を喜んで受け取る人も多い。

じゃ、ロボットはどうなん?
という話は明日書きます。(たぶん)
ではね〜

和田裕美


あっ、木曜日に告知した(一回だけ)
4月19日神田明神の件ですが
売り切れました。
ありがとうございます。
また企画しますね。

また、今回の
「売れる営業に変わるセミナー」の
一部は、4月にパワースクールに
アップされます。
お楽しみに!
https://powerschool.tokyo/


======
編集後記
======
こんにちは、スタッフの山下です。
いつもありがとうございます。

そうなんです。
おかげさまでツアー初日の東京、
あっという間に満席御礼。
▼今日のブログでもお礼です。
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12584264464.html

席ありませんか?という連絡も
多数いただいております。

セミナーは
パワースクールの会員さんから
優先的にご案内しているので、
確実に和田に会いたい!という方は
ぜひパワスクへ。
https://powerschool.tokyo/

さて、週末は売れセミ19期でした。
ほんとこの状況の中、
ご参加くださった方は
「いま、何とかしたい!」
という気持ちを強くもって参加され
積極的に取り組んでいらしたんだなあと
和田のメルマガから想像しています。
(詳細は後日、侍がブログに書くはず)

和田のメルマガを読みながら
「営業」という仕事の範囲が
大きく変わっていき、
それに対応できる人が
AIに代わらない「営業」として
残るんだな〜と感じます。

みなさんはどう思いましたか?

ぜひ、ご感想くださいね。
support@wadahiromi.com

そして、和田の営業のエッセンスも
身につけたいなら、
やっぱりおすすめ
パワースクール
https://powerschool.tokyo/


「成約率98%の秘訣」の
解説動画で和田式売れる営業の秘訣を、
そして
断れても前向きに進む力となる
陽転思考も一緒に
自分のペースで学べます!


では次回のワダビジョンで〜〜


--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1