和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:人を助けて生き残りました
日付:2020/03/26
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/03/26

こんにちは 和田裕美です。
昨日はお休みをいただき
ひそかに静かに
神社にお参りしてきました。

■で、今回の東京都
小池都知事の
今週末の自粛要請のニュースを
けっこう遅めに知ってしまい
慌てて、週末の話し方教室を延期としました。

自粛、自粛で
イベントなどは相次ぐ延期。
気がめいってしまいますよね。

ここで出てくるのはお金の問題。

自粛というからには
フランスのような対策が欲しいものです。

あ、フランスのお金対策はご存知ですか?
いちおう貼り付けておきます!

・企業規模・営利非営利等問わず
全事業者に対し、
休業を余儀なくされる従業員の
給与の80%を、一人当たり
月2,500ポンドを上限に
政府が肩代わり。
3月1日に遡り、
当面3カ月間実施する。
(延長の可能性あり)
当制度向けの政府予算枠は、上限を設けない。
担当は歳入関税庁(HMRC)で
4月末までの支給開始を目指す。


・中小企業を対象とする
国営英国ビジネス銀行の8割保証
による銀行借入制度
(2020年3月18日記事参照)について
国が肩代わりする利払いの期間を
6カ月から1年に延長。
3月23日から開始。


・6月末までVAT支払いを繰り延べ、
会計年度末までの支払いを認める。
これに伴う
企業キャッシュフロー上の効果は
300億ポンド(GDP比1.5%)と試算。


・低所得者向け社会保障給付
(「ユニバーサル・クレジット」)の
基準支給額に今後12カ月間、
年額換算で一人当たり1,000ポンドを上乗せ。


・個人事業者に対し、自己隔離が
必要になった場合は
ユニバーサル・クレジットを通じ、
法定病欠手当と同額を支給。
また自己評価税(所得税)支払いを
21年1月まで繰り延べ。

・地方自治体の住宅補助と
ユニバーサル・クレジットの増額により、
低所得者の住宅賃料支払いを支援。
10億ポンド規模。

とまあこんな感じ。すごいですよね。
昨日、慌ててニュースを追いかけたら
コメンテーターさんたちが

「お金を持っている人にも
 給付するのか?」という
ご指摘をされていましたが

フランス政府の
「企業規模、営利非営利に問わず
 全事業者に対し・・・」

という「問わず」が
いちばんいいなと思っています。
なによりも大事なことは
生活に対する

安心を与えることが先。

自粛要請だけでは
不安が大きくなるだけです。


■さて、昨日は
宮城のほうに行ってきたんです。
3月は震災のあった場所にいって
お金を使いたいなと思っているのと
ほかに事情か揃ったから。


で、とある
鯨料理のお店に入ったんです。
椅子もテーブルも全部新しいのを見ると
復興あとにできたお店に違いない。

店主に聞けば
やはり
「前のお店は全部流されてしまって
 4ヶ月避難所にいて
 4年間仮設住宅にいまして
 いまはようやく引っ越し
 港の近くで
 新しくお店を開店したんです」
ということ。

「お店、全部流されたって・・・
 でも命が助かってよかったですね」

「いや、大きな揺れがあった時
 外に出て、収まってから
 店の様子が気になって
 戻ろうとしていたら
 目の前でおばあさんが倒れていて
 助けて家までお連れしたんです。
 そのおばあちゃんのご自宅が
 山の上のほうで・・・・
 僕は助かりました。
 おばあちゃん助けてなかったら
 店に戻って
 流されて死んでいたと思います」


・・・・という話をお聞きしました。

もちろん、人を助けて
亡くなっている方もいるので
この話を受けて
「すごい、人助けをするから
 自分が救われるんだ」という
安易な結論を出すつもりもありません。

ただ
とても自分のことで精一杯のときに
自分以外の誰かを助けることは
なかなかできることじゃないからこそ
いつだって
「自分はどんな人でありたいか?」
という問いを
いつも立てておかないといけない
そんな思いになったんです。

あなたはどんな人でいたいですか?
こんなときだからこそ
自分に問うてみてください。

 

ではね〜


和田裕美

======
編集後記
======
こんにちは、スタッフの山下です。
いつもありがとうございます。

本日のスタッフブログ
HIROWAに和尚様!?
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12584909210.html


はい、店主のお話、
ぐっと胸を掴まれ、
いろんな思いがめぐっています。

何が正しいか、正しくないか
ということではなく
自分の選択が
そのあとの道をつくる
ということを
痛烈に感じたのです。

そして選択のときに大事なのが
最後に和田が問いかけた
「自分はどんな人でありたいか?」
ということなのかなと。

みなさんは、
どんな人でありたいですか?

私はですね、
うーん・・・・
いつでも笑っていたいかな。

なんのこっちゃ?と
思うかもしれませんが
私、笑いってすごいと思うんです。

いらっとした気持ちも
どんよりした気分も
一瞬で消し去り、
場の空気をも変える。

どんなドジや失敗も
笑いに変えれば
ネタになりますしね。

だからどんなに
嫌なことや落ち込むこと
不安に思うことがあっても
笑い飛ばす自分でいたいんです。

それは、
決して起きたことを
受け止めないとか
軽く扱うとかではなく、
深刻になりすぎないための
コツだと思うんですよね。

深刻になると
ネガティブスパイラルが
発動しますから。

だから笑ってみましょう。
わっはっは〜。

え?笑えない?
不安だし、落ち込むって?

そうきたら、
これです、これ!
「人生よかったカルタ」
http://special.wadahiromi.com/yokatta_karuta/

ありとあらゆるネガティブを
ひたすら陽転していくこの遊び。
20分もやったら
どんなネガティブ脳だって
陽転、ポジティブ〜に変身!

最新作「おじさんよかったカルタ」は
おじさんの悲哀がシュールと
秘かにファンが多いんです。

一家におひとつ、いかがでしょう?

そして
もっと陽転マインド
身につけたい人はこちら。
「パワースクール」
https://powerschool.tokyo/

また〜?なんて、言わないで〜〜〜
だって今日、
感想いただいたんですもの。

パワスクでは、
いつもパワーをいただいています。
何度も繰り返し見ているのは、
朝礼の『失敗を恐れる気持ちに気付く』です。
お陰さまで挑戦する勇気を持てています。
ありがとうございます!

K.Tさん、ありがとうございます!
というわけで
パワースクールでパワー注入!

では次回のワダビジョンで〜。
--------------------------------------
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1