和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:悩みがありますby くまお
日付:2020/05/27
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/05/27

こんにちは 和田ひろみです

■最近、悩み事があります。
聞いてもらえますか?

実はわたし
多重人格なのかもしれないのです。

そして、悩みというのは
そのせいで
人に誤解を与えてしまうことにあります。

たとえば私が
「うさこ和田」になっているとき
出会った方がいたとします。

仮にAさんとしましょう。

で、そのAさんが
「くまお和田」になっている
別のわたしと遭遇したとき
やっぱり驚くわけです。

そして

「これは私の知っている和田さんじゃない!」と
悲しんでしまうのです。

全部受け入れて・・とは言わないけれど
あれも和田裕美、これも和田裕美です

どうかバリエーションを楽しんでください。


■厳密に言うと
ほんとうに人が入れ変わる系ではなく
(わかっていると思いますが・・)
それはみなさんが
家にいるときと
会社にいるときの自分の
あり方や態度が違う人のと同じです。
人は多い少ないの差があったとしても
人っていくつか「顔」を持っているものです。


■さて、私の場合においてですが

たとえば
絵本の朗読をしているときと
カセギスキルの話をしているときは
やっぱりちょっとモードが違います。

それは「目的」が明確に違うからです。

陽転思考だけでも
自分が変わって
行動が変わるので
続けると絶大な効果が出ます。

ただ、
そこから
「もっと売りたい」
「もっと稼ぎたい」という
目的があるのならば

さらなるスキルがあったほうがいい。


■営業で結果を出したいというのなら

断られて
傷ついて
失敗して
を繰り返しながら

絶えず自分の改善点に
向き合っていく必要があります。

つまり
あえて失敗に飛び込んでいけるかどうか
あえて恥をかけるかどうかなんです。

このハードル一番高くない?


■わたしは本気で向き合って
本気で結果を出して欲しいから
「くまお和田」になって
シャケの取り方を教えるのです。

当然ですが絵本の朗読のときに
シャケの取り方の話はしてないのです。

さて、Aさんには
衝撃を与えてしまったけれど
この多重人格は意識的にやっているので
わたしにとっても
大事なことなのです。

悩みを聞いてくださいと
冒頭で書いたのですが
メルマガの原稿を書き進めているときに
自分なりの答えが見つかりました。

「くまお和田」になって厳しいこと言うときは
「ああ、わたしのために
言ってくれているんだ」と

受け止めてもらえたらいいのだ
(笑)

ではね〜
和田裕美


======
編集後記
======
みなさん、いつもありがとうございます。
スタッフの幸村です。

▼まずは最初にスタッフブログ
昨日、芸人先生3の放送の様子をレポート
https://wadahiromi.com/staffblog/13752.html

・・・冒頭で、悩み事があります。
と言われて
ドキリとしながら読んでいたら
まさかの「多重人格疑惑!?」

うさこ和田、くまお和田
スタッフは和田のバリエーションを
楽しみながら、仕事しています。笑

みなさま、ご安心ください。
どちらもほんとの和田でございます。

うさこ和田に会いたい方は
YouTube「和田裕美チャンネル」
陽転思考の解説動画(全5編)を
今すぐご覧ください↓
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A?view_as=subscriber

ぶっちゃけますが
超有料級のプレミアム動画です!
(撮影、編集もお金かかってます..)
電卓を叩くサバ達…

うさこ和田の陽転思考を
沢山の方に教えて
あげてくださいませ〜〜!


そして、世界No2の圧倒的な
くまお和田、に会いたい方は・・・

ぜひ「カセギスキル」に!

なんですが、いま準備中です
(今年は全国どこにいても
オンライン受講できるようになりそうです)
ぜひお楽しみに〜!


しかし、ここでついに解禁!!!

第3回:人の心を動かす話し方オンライン
6月14日(日)21日(日)28日(日)
14時〜17時の全3日間で開催
http://special.wadahiromi.com/ugokasu_online/
限定10名、お申込み開始!

ご参加された方のお声もお聴きください

「まさに、個人レッスン
 和田さんとの距離が近く、臨場感ばっちり!
 質問にも丁寧に答えてくださり
 専属サポート感満載でした!」

「ワークがたくさんあって実践的です!
 営業のカリスマ、和田さんから学びたいと
 熱心な方が多く、メンバーと切磋琢磨して
 すご〜く刺激を受けました」

「こんなに少人数制で
 和田さんから直接ご指導いただけるなんて
 こんなチャンスはそうそうないと思います」

ここで会うのは
うさこ?くまお?どっちでしょう?


じつは、パワースクール会員さんには
先行告知しているので
お席はほんとにあと僅か・・・

▼パワースクールはコチラ
https://powerschool.tokyo/

7月以降の開催は未定なので
ご興味あるかたは
ぜひ即決でチャンス掴んでください!
http://special.wadahiromi.com/ugokasu_online/

ぜったい、ぜったい、参加してよかった。
となる、イチオシの講座ですよ!

でもやっぱり迷う...
という方は、お気軽にご相談ください。
スタッフが丁寧にサポートいたします。

support@wadahiromi.com
03-6459-4128
HIROWAサポート宛て

それでは、明日のワダビジョンでお会いしましょう。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1