和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:圧倒的な数の恥数
日付:2020/06/25
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------

ワダビジョン
2020/06/25

こんにちは 和田ひろみです。

「芸人先生シーズン3」開始していますが
ご覧になってますか?

えっ、テレビ見ない?
えっ、テレビがない?

ううう、、、
テレビが面白くないとか
テレビ見るとダメになるとか
言う人多いけど
それは、
テレビをついつい
付けっぱなしにしちゃうからかなと。

わたしは
テレビはほとんど付けてないですが
見る番組をきちんと選んで
そのときだけ見ます。

偏りもあるけど
それはネットもYouTubeも同じ。

それ以上に
お金が
かかってるし
たくさんの人が関わって
作られたものは
それなりの価値がやはり
あるなぁと思ってます。
 
なので、
つまり、
選んだ上で
芸人先生を見てほしいと言う
ことです。

よろしくぅー。

ところで、芸人先生も
コロナの関係で
わたしはリモートで出演しています。

放送は終わりましたが
わたし、
チョコレートプラネットさん
実は、大好き。

シーズン1でも
出演してもらってますが
独自の笑いを展開されています。

手先の器用な長田さんが作る
本格的な道具
(ポテチを開ける道具など)や
ちょっと古いけど
TT兄弟みたいなネタって
見たことなかったし。
(すくなくとも私は)

■芸人さんのスキルは
ほんとうにすごい。

全国に広がるアマチュアの人たちは
何千といて
(M1のエントリー数は5040組)
そんなすさまじい競争のなかから
たったの数分で勝負する。

そして、一発屋にならず
耐えず新しいネタを出し続け
売れ続ける。

アイデア力以外にも
切り返しのスピード、
人前に立ち続ける強いマインド、
ファンができるキャラ設定などなど・・・
売れている人たちは
まぎれもなく相当に自頭がよい。

だから私はこの番組をとおして
彼らのめちゃくちゃすごいスキルを
吟味させてもらっているのです。

■さて
芸人さんの多くが共通して
おっしゃることがあります。

それは
「ウケるかウケないか
わからないけど
 とにかくネタを出しまくって、
やりまくる」です。

圧倒的な行動量があるからこそ
より洗練された
最高の作品ができるということ。

練習の量
舞台の量
ネタ出しの量

そんな彼らを見ていると
笑って見ている
私たちはどうかとよく考えます。


失敗することや
恥をかくことを恐れずに

何回、企画を書いて出したか
何回、人に声をかけたか
何回、課題に取り組み続けたのか

1000回の人もいれば
10回の人もいる。

どんなに頭がよかろうが
その人の行動が10回であれば
やっぱり1000回の人に負けてしまう
ことが圧倒的に多くないか?

そう考えたら
成功している人や結果を出している人は
「かっこわるい」ことを
たくさんしているということですよね?

人より多く
「恥をかいた」ということです。

うーん、わかっているよ
それがなかなか難しいんですよね
 
と、いう声が聞こえそうですが(笑)
だからこそ
そう思う人の
課題は明確なのです。

あ、芸人さんのなかには
もともと人見知りの人も多いので
そんな要素は
マイナスにはならないようです。

そのあたりは今度出る
「いざという時に結果を出す 本番力」に
書いています。

ではー


和田裕美

=====
編集後記
=====
こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

いや〜、
チョコレートプラネットさんの回
私も拝見していますが
ほんとお忙しくて時間がない中でも
たくさんのネタのタネを見つけ
そして何百回と試されているんです。

詳しくはスタッフブログに。

「その時間、無駄にしていませんか?」講座
https://wadahiromi.com/staffblog/13946.html

「見切り発車オーライ」講座
https://wadahiromi.com/staffblog/14019.html

ともかくやってみて
やりながらネタを育て磨いていく。
うまくいかないことを
くよくよしたりして
止まったりされないんです。

それはきっと
うまくいかないのは当たり前で
そこにくよくよしている暇あれば
どんどん違うネタやって
育てよう!って
前を見ているからなんだと思いました。

「笑いを届けたい!」という
目的に向かう姿は
むしろかっこいいですよね。

よし!私たちも
たくさん恥、かきましょう!

・・・といっても
無防備で恥をかくと
再起不能になる可能性もあるので
恥をかいても
前に進める武器をお渡しします。

ええ、「陽転思考」、
そしてそれを気軽に身につけるツール
「人生よかったカルタ」
https://special.wadahiromi.com/yokatta_karuta/

やっぱこれでしょ〜〜〜!

実はですね、
芸人さんの麒麟の川島さんが
「人生よかったカルタ」に
挑戦してくださったんです〜。

▼記事はこちら
https://www.ozmall.co.jp/lifestyle/article/23927/

しかも!
お客様から教えていただいたのですが
昨日、CBCラジオの北野誠さんの番組でも
取り上げられていたそうです!

「人生よかったカルタ」きてますよ。

ほんと最近、多くのメディアで
取り上げていただいていますが

どんなことでもプラス面を
見ることができたら・・・・
恥ずかしさもすべてネタ。
おいしい〜〜!

ぜひそんな前向きな心、
身につけてくださいね。

※「芸人先生」は
 火曜の夜に移動していますから
 お気を付けください!


では次回のワダビジョンで。

あ、侍に
「明日から夏限定のある募集が始まるから
 伝えてくださいね!」と言われていました。

ふふふふふ。
明日から、ある募集、開始です!
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1