和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:これから消し去る●●概念とは?
日付:2020/07/08
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------

ワダビジョン

2020/07/08

こんにちは 和田ひろみです。
今週は「働き方のWEEK」です。

最近「薬屋のひとりごと」という
漫画にはまっています。
ちょっと推理小説を読んでいるような
気分ですが
わたし、漫画を読むときは
カット割りが気になるのです。

小説であれば
「足元にはさっき水を汲んだ桶が
置かれている」という
表現が入るところが
ワンカットの桶のイラストに
なっているわけで
そういうことに意識が向くと
なかなか読み進められないのです。

時間かかる・・・・

漫画の場合も
人によって読むスピード違うけど
わたしの漫画読書は
時給換算すると
コスパ悪いのかも・・・・ううむ(笑)

■さて、新しい働き方になったときに
できるだけ取り払って欲しいのが
「時給換算」の意識です。

なぜって

 ―会社に出社して
何時間いたから
お給料がもらえるー

ということが
なくなってくるからです。

もちろん、
すべての業種でそうなるわけでもなく
アルバイトや派遣などは
何時間でいくらという計算で
賃金を払うほうが「楽」なので
時給のお仕事はなくなりません。

お客さんのまったく来ないお店で
レジに立っているだけでも
立派な仕事なので
その場合は
時給で計算するのがベストです。

ただ、
ジョブ型(成果型)になってくると
時給ではなく、成果によって
給与が決まるわけだから
早めに「時給で考える癖」は
なくしておいたほうがいいのです。

「時給崩壊」です。

■たとえば,
エクセルなどが得意な山田さんと
入力がちょっと遅い佐藤さんが
同じ1時間働くと
その処理能力やこなした仕事量には
目に見える差ができます。

企業側が
1ページの入力時間は
平均どれくらいかかるのか?
をあらかじめ算出して
仕事を出した場合、

平均2時間の仕事を
山田さんが1時間で完了すれば
余った1時間で山田さんは
他のジョブに取り組むことができて
さらに成果をあげることができます。

でも、佐藤さんが
3時間かかったとすると
山田さんよりも2時間、
多く働いたことになります

いままで通り
山田さんよりも多くの時間給(残業代)
がもらえるとなると
そのほうが山田さんから見れば
不公平になりますもんね。

■よく、
「もっと時間があったらできた」と
いう声を聞きますが

時間をかければ
できるのは当り前なんです。

オーバーした時間も
「仕事をしたから時給ください」
というのが
残念だけど
通らなくなってきています。

これって厳しい話しでしょうか?

■いやいや、
滅多にないチャンスです。

山田さんは、自分の能力を活かして
余った2時間で他の勉強ができたり
副業で稼ぐことができます。

佐藤さんは、自分の弱点をカバーすべく
入力が早くなるように勉強するか
「わたしは接客のほうが向いてる!」と
転職したり、
仕事内容を変えるきっかけが
どんどん生まれます。

自分の時間を売っていると
一生自由になれないんです。

自分の能力を売れば
時間から自由になれるんです。

なので、昨日も書きましたが
自己分析と
「得意・不得意」を見極めること。

きっと
あなたの得意があるはずです。
 
好きなことや
やりたいことで
まだそれが「得意」と言えないならば
自己練、影練するしかありません。

それにしても・・・・
不謹慎かもしれませんが
今、これを書いてて
わくわくしてくるんです(笑)
 
生まれ変わるチャンスですもんね。
人ってハングリーになったり
窮地に立たされると
本気だしてめちゃくちゃ変身できるから。

どうせなら
今の世の中で

「困った人」でなく
「笑う人」になってください。

では〜〜


和田裕美

=====
編集後記
=====
こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

▼昨日の「芸人先生」
 こちらにまとめてます!
https://wadahiromi.com/staffblog/14239.html

足元の桶をそんな風に読み込むなんて
和田ってほんと
作家なんだなあ〜と
しみじみしました。

が!
その後に続く内容は
人によってはかなり衝撃なのでは
ないでしょうか?

だって「時給崩壊」ですよ。
残業代見越して毎月考えていた人は
その分、給料が減るってことです。

あいたたた〜〜〜・・・

「そうは言っても
日本が成果型に変わるのは
まだまだ先」
と思ってます?

いやいや、今朝、とある企業さんから
このようなタイトルのメール
届いていたんです。

<テレワークで注目度上昇>
業界初!通年採用対応ジョブ型新卒サイト

こちら既に
40万人が登録しているそうですよ。

それに、
先日WADA CAFEに出演された
働き方改革コンサルタントの
越川さんが
こんなことおっしゃっていました。

「このコロナで企業の6割が
 仕組みを変えようとしています」

「レストランとか
 店舗型のものも
 空いている時間に企画を考えて
 それを提案した人に報酬を出す
 というやり方で
 成果型を導入できるんです」

わかります?
どんな仕事でも
もはや成果型になるから
時給崩壊は免れないんです。

でも私、和田のメルマガ読みながら
時給崩壊したら
時間で仕事に囚われないから
実はすっごく自由になれるんじゃない?て
思っちゃいました。
(ええ、わくわくしました。笑)

もし今これを読んで
「やばい!」と思ったのなら
変わるチャンス到来なんです。
おめでとうございます!
気づいてよかった!

・・・ということで
これからの変化を楽しめるよう
手に入れておいて欲しい武器は
「話し方」と「陽転思考」です。

それを身につけるなら
やはりこちら!

「人の心を動かす話し方
 5DAYSスペシャルコース」
https://special.wadahiromi.com/ugokasu_online/

「人生よかったカルタ」
https://special.wadahiromi.com/yokatta_karuta/

言葉のわかりやすさというよりも
相手の心に届くからこそ
相手が動く話し方を身につけたら・・・・

どんな仕事でもやっていけると思いませんか?

そして、カルタはご存知のように
毎日新聞夕刊の一面に
3回も掲載され
テレビの情報番組に
取り上げられたり
知らないうちに
ラジオで紹介されていたりと
多くのメディアの方が
コロナ時代にぴったりのグッズと
認定いただきました!

ジョブ型時代の到来に
相手の心を動かす話し方と
折れない心で
「笑う人」になってください。


では次回のワダビジョンで〜。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1