和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:人が絶対に変われると実感することが生きがいなんです
日付:2020/07/13
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/07/13

こんにちは 和田ひろみです。

■週末は
「売れる営業に変わるセミナー
 オンライン」
「人の心を動かす話し方
 オンライン5日間コース」

「カセギスキルフォローアップ」と

実はほとんどZOOMの前にいるような
生活をしていました。

いわゆる多くの人が言うように
オンライン疲れは
あるにはあるのですが
セミナー中は本当に楽しいんです。

それはやっぱり
遠方で今まで
参加できなかった方との出会いが
たくさん発生していることや、
ワークが発生するオンラインセミナーは
少人数なので
(リアル会場のように全体のワークを
 一度に見ることができないので)

個人との会話ができて
距離がとても近いからです。

人に興味があるので
人を知ることはほんとうに
わくわくします(笑)


■ということで
今週は今(私のなかで)
ブームとなっている
話し方についてのWEEKです。

日本語を普通に話せて
生活しているのに

わざわざお金と時間をかけて
話し方を学ぶことに
価値を感じない人も
いるかもしれません。

けれど、話し方って
一生ものなので
否が応にも
一生付き合うことになります。

「話し方」で誤解を受ける
「話し方」で仕事ができないと判断される
「話し方」で人と関係を築けない
など、いろんな「マイナス」が生じてしまうので
ここはなんとしても
向上したほうがいいんです。

生徒さんで
私のすべての・・・
カセギスキルという高額のものも
今回の話し方なども
ほんとうにコンプリートしている
Nさんという人が
いるのですが

(その方はカセギスキル受講後に
 起業されています)

その後も何回も何回も
「抑揚がない」
「こころが伝わらない」
とわたしに注意を受け続けたんです。

(ごめんなさい、でもこれは愛です)

■話し方っていうのは
今まで生きてくる間に
しっかりと自分にみにつけた
「癖」なので
その「癖」の度合いによっては
やっぱり時間のかかる場合もある。

で、そういう場合は
なにをするかというと

最初に
「自分の話し方」というものを
知ってもらいます。
感情を込めて話しているつもりでも
棒読みだったり
冷たくなるなどの特徴がそれぞれに
あるので
それを自覚しないと成長できません。

そして「言語化」
曖昧な行動を言葉にして理解します

さらにそこから
「新しい認識」を作ります。

認識ができると
行動が変わってくるので
言葉に変化が生まれるようになります。

そうやって
内側から生まれる言葉を変革します。

地道ですが
こうやって続けていくと
かなり変わってくるんです。

一度変われることができれば
もう一生もの。
そこから人生も変わります。

■さて、そのNさん。
最終的に直近の
「人の心を動かす話し方オンライン」
受講後に、
「カセギスキルフォローアップ」で
プレゼンされたんです。
結果どうだったと思いますか?

そのプレゼンを見た
同じく受講生のKさんの感想です。

 ↓

「Nさん、私が言うのって
 おこがましいですが、
 めっちゃ成長されてます。
 顔の表情と声の表現が
 豊かになってること。
 そして、だんだん
 個人事業主の覚悟を持った顔に
 変わって来てます。
 HIROWAの環境って素晴らしいなぁ。。。
 って改めて感じました。」

きゃ〜〜嬉しい。

嬉しい結果です。

わたし結果にコミットしたいので
こういうのがわたしの
元気の源なのです。


■実は話し方は5月になってから
すでに4クラスも開講しています。

「ずっとメルマガは読んでいますが
 セミナー初参加です」という方が
以外に多く
わたしにとっては
新しい課題がたくさんある。

だから
かっこつけてるみたいだけど
ほんとうに結果が出たら
オンライン疲れも吹っ飛びます。

よし、がんばるぞ。


和田裕美

=====
編集後記
=====
こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

どうも、1日6時間以上の
オンラインセミナーを設定した
張本人です。
(いやもちろん和田本人に
 確認しましたよ!)
当日流れるLINEを見て
「さすがにやり過ぎたか・・・」と
反省していたのですが
結果を出されると
和田、疲れぶっ飛ぶようです。
Nさん、ありがとうございます〜〜〜!

私もNさんのこと
よく存じていますが
普段はとってもにこやかで明るく
ハキハキお話されるのですが
プレゼンのときは緊張して
その良さが行方不明に・・・

でもほんと
「人の心を動かす話し方オンライン」
受講後のプレゼンでは

「すごい抑揚がついたね!」

と和田から太鼓判出るほどに。

ほんの数か月で
すごい!

▼話し方の講座の様子は
 侍がスタッフブログに書いています!
https://wadahiromi.com/staffblog/14281.html

さて今、隣で
実は和田がパワスク限定
セミナー音源を収録しているのですが
(シークレットオンラインセミナー)

そこでも話し方のちょっとした
ポイントを語っていますよ。

ちょっとご紹介!

「いいよ〜の『よ』の音が
 私は『どうぞ〜』の音と
 同じなんですね。
 これは『どうぞ〜』という
 気持ちを込めているからなんです」

「このちょっとした違いなんだけど
 その違いが
 話し方で相手を動かすんです。
 それがセールスなんですね」

「それを商品がとか、時代が・・・
 と言うのは”言い訳”なんですよね。
 それをしてしまうと
 その時点で
 成長が終わるんです、
 一生の成長が終わる。
 自分で自分の
 息の根を止めるんですね
 怖い怖い怖い!」

「環境のせいだって言ってても
 環境は変わっちゃうので
 その中でどうやって
 成果を出していくかってことですね」

ええ、話し方から
自分の成長や一生の話まで
今月のシークレットセミナー音源
多岐に渡る内容です。

ううむ〜〜〜!
先月に続き、
これまた超貴重な音源です。
(いやいつも貴重だけどね)

コロナ時代にどうやって
自分の価値を作っていくか、
ひいてはそれが
自分の人生をつくるということ
など
自分を見つめ直して
成長していくエッセンスを
話し方と絡めて伝えています。

聞きたい方、ぜひこちらですよ〜

パワスク
https://powerschool.tokyo/
※先月の音源もサイトで聴けます。

そして、収録終了後の
会話を少しだけ・・・・

プロデューサー
「〇〇のたとえの部分は
 どうします?」

和田
「あれ、さすがにきつすぎかな。
 失礼だよね、
 人を〇〇に例えるなんて」

プロデューサー
「いや、でも、
 和田裕美の説法だなって
 そう思って聞いてもらうなら
 十分アリなんじゃないかと」

さて、和田はなんと例えたのか?
和田の説法
ぜひ直接お聞きください。

では次回のワダビジョンで〜。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1