和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:秋はまだ先だけど、このアキは・・・
日付:2020/08/17
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/08/17

こんにちは 和田ひろみです。

■週末は
「いざという時に結果を出す本番力」の
出版記念オンラインライブをしておりまして
翌日の日曜日は個人カウンセリングを
3名しておりまして
今朝はパワスクの朝活(6:00〜)
だったんです。

ええ、何が言いたいのかというと

ほぼ、毎日
ワダワダワダワダワダワダ・・・ワダという
人が少なくともいたわけで

「ねえ、大丈夫ですか?」と
やや心配になっているのです(笑)

食べ過ぎたら
飽きるんじゃないかと。おえっ( /ω ー )

いやだ飽きないで!
もう出ないから!
いや、うそ、
メルマガでも毎日出ているくせにぃ!

ううむ、飽きられたくない・・

・・・と考えたんですが
よく言うじゃないですか。
「毎日ステーキだと飽きるけど
 ご飯と味噌汁なら飽きない」って。

そうか、
「ご飯と味噌汁」になればいいのだ!
いや「ご飯と味噌汁人間」とは
いったいなに・・・?
素朴さ?普通さ?
ということを
早朝から考えていた和田裕美です。
改めてこんにちは。

(ごめんなさい、前置きなげえ〜。)

というか、
飽きられるという話もあるけど
なんで飽きるのよ!って
ことなんですよね(笑)

■新鮮な期間は永遠じゃありません。
いつか慣れが出てきて
感動も薄れて
知ったような気になり
やがて飽きがやってくる・・・

そうなれば
新しい出会いや仕事を求めるとか
新たな目標を
掲げてみるという方法もあります。

しかし、掘り下げてないまま
新しいことに向かってしまうと
わかった気になっているだけで
ぜんぜん深掘りしてないことが
残ったままってことがありません?

どんなことでも
知れば知るほど深いものです。

浅瀬で泳いだだけで
「海は知っている」となれば
深海にいる魚の存在も知らず
そこまで潜るスキルも身に付かず
それに必要な道具も使えず
自分で探求できない人になってしまう。

新鮮な時期のモチベーションって
正直、誰でも持ってて
努力なしでも生まれます。

だからこそ
自分の成長って
どこからなのかってこと。

それは、新鮮さが過ぎてからの
ポイントでは?

どうじゃ!
わかったかな?ふふふ

■だからね、飽きないで
和田がまた同じようなこと言っていても
本を逆さにまた持っていても
(わたし土曜日の講演会で
 なんども本を
 逆さまに持っていたのです。
 一度気付いても
またやるという失態を・・・)

飽きずに
「なぜあの人は
 本を逆さまに持ってしまうのか?」
というところに疑問を持ち
ぜひ、深掘りしていただきたい
所存です。はい。

■さて、明日
芸人先生の最終回なんです。
最後くらいは見て欲しい。
なんといっても
サンドウィッチマンさんですもん。
明日いうと
「あ〜録画してなかった!」という人が
出てくるので、今言います。

今から録画
(今、なう、なうなうなう!)
してください。

オンデマンドで
あとで100円払ってみるの
もったいないので。
あとYouTubeにもアップされないので
もう見逃したら再放送あるまで
見れないし
再放送もいつかわからないので
今回が最後のチャンスです。

NHKEテレ
火曜日22:50〜23:20
「芸人先生シーズン3」

そして、今
9月から実施のセミナー
準備しておりますので
お待ちくださいませ!

わたし、密かに
バージョンアップしています、ふふふ。

ではね〜

和田裕美

=====
編集後記
=====
こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

▼講演の様子を侍がレポート!
https://wadahiromi.com/staffblog/14716.html

そうなんです、和田。
なんと逆さまに本を持って
何度も画面に見せているという・・・・

「和田さん、逆さま!」
と画面の前で
何度ツッコミ入れたことか。
(ああ、和田だけに
 カンペ出したかった)

でもですね
そんなことにも
参加された皆さまは動じてない。

「ああ、だって和田さんだもん!と
 妙に納得していました」
「和田さんだもの・・・と
 微笑ましく見ておりました」
「そんなところが和田さんらしいなあと
 和みました」
「愛嬌たっぷりでよかったです」
「そこがステキ!」
「THE 和田裕美」

などなど
温かい言葉をいただいたのです。

ああ、皆さま、やさしい〜。
(というか、和田さんだもんねと
 思われる和田って・・・笑)

そんな和田ですが
講演ではいつも通り
たくさんの方の心を動かしています!
たくさんいただいてるので
続きは次回に!
ほんとにありがとうございます!

↓ ↓ ↓

土曜日の和田さんのお話を聞き
私は今まで受け身であった事を
確認しました。
間違いなく待つタイプ。
まず、一歩を踏み出す為に
今回のレポートを書いて
出す事にしました。
(初めての事でドキドキです)
完璧でなくてもいいから
今できる事をやる。
はじめます!
(S様)

本日は本番力を上げるために
質問をしようと、実行しました。
必ず和田さんはどんな質問でも
受け入れてくれるはずだと
安心がありましたので。
そして、素晴らしい回答を
ありがとうございます。
(H.A様)

最後の質問コーナー、
人前に出ると叩かれるから嫌だ・・・
で答えられていた
『前に出たことが悪かったのか
 出方が悪かったのか』
というお話に、
ハッと気づかされるものがありました。

前に出てるけど叩かれない人は
周りの人を立てられる
内心は負けず嫌い謙虚!
いつもニコニコしている

謙虚な状態を作りながら
粛々と自分は上に伸びてゆく
という答えを行動に移していきます。
ありがとうございました!
(R.T様)

見られるから見る行動へ…、
発表しないと力がでない、
本番は場数だという言葉に
「確かに!」と思うところがありました。
話を聴き、私自身いつも
自己防衛の方に気持ちが向いてしまい、
場数を踏むためのあらゆるチャンスを
逃していたような気がしました。

少しでも変わりたいという
自分の思いを大切に、
まずは失敗したらどうしようという
自分の心に打ち勝つため、
新しいお店に挑戦するなど
小さな一歩から踏み出していこうと思います。
(M.H様)

・・・・

こんな風に
本番にも強い和田、
それを支えているのは
何より人の心を動かす話し方!

それを学べる機会、
こちらです。
https://special.wadahiromi.com/ugokasu_online3/
(パワスク会員さんは
 1万円引きで受講できます)

実は満席だったのですが
今朝、急遽キャンセル出ました!

というわけで
満席だと思ってあきらめていたアナタ!
間に合いますよ〜。

少人数で和田からもたっぷり
指導を受けられるこの機会。

人の心を動かす話し方は
本番にも必ず効果、ありますよ。

では次回のワダビジョンで〜。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1