和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:昨日のメルマガと正反対のこと
日付:2020/08/18
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------

ワダビジョン
2020/08/18

こんにちは 和田ひろみです。

■昨日は「飽きないで掘り続ける」ことを
書きました
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=2474

が!!!

実はこれ、正反対の話があるのです。うきゃ!
だから今日は昨日の続きです。


■さて、あなたはどちらかというと
どっちのタイプですか?


A:すぐに新しいことに挑戦する人
B:じっと同じことを深掘りする人


Aさんの場合は
挑戦の数は多くなります。
だからすごく経験値も増える!
 
けれど、昨日書いたように
「飽きやすい」ことが原因で動くのなら
ひとつのことを
とことん深掘りができないので
表層的になる可能性があります

翻って
Bさん の場合は
一つのことをやり続けるので
深掘りはできる。
しかし新しいことへの挑戦や変化が怖くて
“動けない”のなら
それはチャンスを逃す可能性がある。

■そこで今日はBさん向けに一言です

「もっと新鮮な気持ちになって
 あたらしいことを挑戦しては?」と

もちろん、なにかを探求するように
深掘りするのが楽しくて
毎日が新鮮であればそれでいいんです。

けれど、どこか楽しくなくて
なんとなく惰性で
もっと他にしたいことがあるのに
そこにとどまって続けているだけなら
新しい可能性に目を向けて
新しい一歩を踏み出すことに
勇気を持って欲しいです。

もし毎日がつまらないなあと思うのなら
それは世間のせいではなく
自分が動いてないせいなんです。

(背中はいつでも押しますので
 言ってくださいね(笑))

■では、わたしはどっちかというと
もちろん、お分かりかと思いますが

Aのタイプなんですよ(笑)

どんどん新しいことにわくわくして
ふわふわと風船みたいに
飛んでいきたくなります。
あてもなく海を漂って
旅をしたくなります。

そう、わたしこそが
昨日のメルマガで書いたような
「飽きやすく深掘りできない人間」
なのです。

なんや偉そうなこと書いてて
おまえやん!ってことですね(笑)
ごめんなさい。

■でも、ちょっと挽回して言いますが
わたし案外
続けているほうなんですよ。

ラジオも16年
本を書いて17
手帳も来年で17年
陽転思考の講演は同じ話を何千回も・・・

ほらね〜(えへん!)

つまりはわたし自分が
「飽きやすいとわかっているので
 飽きないように工夫をしている」のです。

たとえば
ワダカフェラジオは
月に4回の収録を16年も続けてきたら
新鮮さなんてそこにはないです。
「初めてラジオやるぞ!」
となったときの
わくわく感もほぼないです。

けれど、新しい質問、新しいゲスト
新しいリスナー、新しい話題は
そこに必ずあって
そんな小さな(けれど大事な)
新鮮さに意識を向けています。
これが飽きないで続ける工夫なんです。
いろんなことに挑戦しつつも
自分が決めたことは
続けていくというバランスが
すごくすごく自分にとっては
大事なんだと思っているんです。

でも、ある日突然に
「わたし、全て捨てて旅に出ます!」と
言いかねない自分は
ずっと背面にくっついているので
安心は禁物。

そう、わたしには
消費期限があるのです。
“いつまでもいると思うな和田裕美”・・・
ということで
きちんと
どんどん会いにきてくださいね〜。

和田裕美


=====
編集後記
=====
こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

もうね、昨日の今日で
和田が正反対のこと言って
ごめんなさい。
(なぜか私が謝る。笑)

でもでもでも
今日の和田の話って
長く続ける秘訣だと思いません?
そして、
長く続けるということは
やっぱりその一つのことを
掘っていくわけです。

例で挙げているラジオだって
新しい質問や新しいゲスト、
新しいリスナーに対応するため
和田は本を読んだり
勉強したり
いろいろしているんです。
(してるんですよ、ほんと!)

それって新鮮味を求めて
挑戦しながら
掘っているということだと思うんです。

だからこそ、
いつでもどんなときでも
和田裕美は皆さんに
価値を提供できるのだと思います。

ほら、先日の本番力講演会では
こんな声もいただいているんです。



私が現在抱えている
疑問や悩みとマッチして
このセミナー本当に無料でいいの?
というくらい、
和田さんの熱意のこもった内容で
とても勉強になりました。
(Y.M様)

どうです?
全員ご招待だった
先日の本番力出版記念講演会。
参加された方が
「無料でいいの?」と思っちゃうくらい
価格以上の価値をお届けするのが
和田裕美、なんです。

だからこちらも確実に
価格以上の価値をお届けしますよ。

「人の心を動かす話し方オンライン」
https://special.wadahiromi.com/ugokasu_online3/

講演会に参加された方が
「無料でいいの?」と思ってしまうのは
内容はさることながら
それを伝える力があるからです。

どんなに内容が良くても
伝わらなかったら、それは価値が落ちます。

そう!だから話し方って重要。
そして
「人の心を動かす話し方」は
和田の98%の成約率をたたき出し
相手から「買いたい」と
心動いてしまう、
営業現場から生まれたもの。
超実践的なんです!

さらにですね、
和田が1日目と3日目に
入っていますが・・・・
それも今回までとなります!
(次回からはすべて
 間賀田先生が担当されます)

和田が言ってた消費期限、
”いつまでもいると思うな和田裕美”
ですよ。

キャンセルで席が空いたので
あなたにもチャンス到来!

迷っている暇はない!
すぐに飛び込むこと、おススメします。

そしてもう一つ。
今週20日(木)に
ヒューマンアカデミーさん主催の講演に
和田が登壇します。

「ウィズコロナ時代に
 稼げるマインド5つのスキル」
https://habs.athuman.com/mba/seminar/detail/001222.php

なんと5500円(税込)
これも通常ならありえない価格です。

和田のスキルやマインドを
ひとりでも多くの人に届けたい!という
主催者側の熱意から
この価格でのご案内です。

※ココだけの話、
 普段ならこの内容
 3万円とかですよ。
 超ラッキー。

興味ある方は
下記からお申込みください。
https://habs.athuman.com/mba/seminar/detail/001222.php


そしてそして、
本日は「芸人先生」が最終回!
サンドウィッチマンさんが繰り広げる
笑いあふれる講義。
ぜひご覧ください!
(NHK Eテレ22:50〜)


そして最後に、もう一つ!
明日は水曜日。
J-WAVE「STEP ONE」の
ビジネススキル・デパートメントに
和田が出演します。
(10:54〜)

今回は
「希少性の法則で
 ビジネススキルアップ」
即ビジネスに活かせるスキルですので
ぜひどうぞ。

では、次回のワダビジョンで〜。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1