和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:不得手はなにでカバーする?
日付:2020/09/03
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/09/03

こんにちは 和田ひろみです。

■今日は京都に行くので
新幹線に乗っています。
母校の大学で講演があるのですが
今回はそのまま泊まって翌日は
お墓まいりに行ってきます。

空き家になった実家の掃除とか
お墓の掃除とか
普段とは違う労働が
待ち受けているのですが
そういうことが苦手なわたし・・・・ああ。

しかし!わたしには
“カジーマスター・アネー”という
存在がいるので
(今回はアネと一緒)
わたしは彼女の指示に
従っていればよく
無理に頭を使う必要もなく
「メルマガ書いているから
待ってて〜」と
叫んでパソコンに向かっている間に
カジーマスター・アネーが
さくさく先に進めてくれるはずです。
(期待する予定)

先に礼を言っておこう。
ありがとう、
カジーマスター・アネーよ。

■適材適所という言葉があるように
人には得手・不得手があります。

得意なことをしたら
理解が早く、結果もはやく
出来栄えもよく
それに関して勉強すると
楽しくてさくさく進みます。

苦手なことだとこの逆で

理解が遅く(というかフリーズする)
先延ばしとなり
結果として形にならず
それに関して学ぶことは
非常に億劫で辛いだけです。

そこで!
楽しい人生を生きるためには
自分の得意分野を生かしてくれる場所を
見つけてそこで仕事をすることが
ほんとうは一番の近道です。

得意なことをすれば
自信がつきます。
それをバネにして
苦手分野に着手すると
心が前向きになっているので
案外、前より
できるようになっているのです。

■ただし・・・

自分の得意分野が
市場価格として高いか安いかは
それぞれなんです。

掃除は苦手だけど
ロボット作れると言う人と
ロボット作れないけど
掃除は得意という人ならば
断然、前者のほうに
高値がつきますよね。

だから
後者はせっかくの得意があるのに
他の人の得意と自分の苦手を比較して
自分なんてダメなんだ・・・と
落ち込んでしまうことがある。

■ここで大切なことは
人には必ず得意分野があって
他の人よりも
“ほんのちょっとでも”
できることが
“才能”になるということ。

市場価値ですぐに
「ダメだな」と判断しないで
まずは
「わたしはこれが得意!」
という部分に意識を向けて
自信を持つことが土台になります。

その自信を持てないままだから
なにをやっても
「おもしろくない」のです。

■わたしは得意を伸ばして
今まで生きてきました。

得意のなかには
ときどき苦手が混じっていたけれど
得意なことによる自信の土台が
あったので
たぶん、なんとかなったんだと
思います。

誰かと比較して市場価値で判断して
勝手に自分に「ダメ」のシールを
すぐに貼らないでください。

「誰かの役に立てる」ことが
あなたの得意分野であって
それはもっともっと
誇りに思うことなのです。

ではね〜

和田裕美


=====
編集後記
=====
こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

出ました!
“カジ―マスター・アネー”

年始に和田の自宅で社内会議と
新年会をセットにしたときに

「これと、これと、これは
カジ―マスター・アネ―が
 作ったの」
とテーブルにもアネーの作品が
料理が並んでました。
さすがマスターアネー、プロ並みの腕
(食べ過ぎました)

ちょっと前までは
家事が得意なことは
「女性なら当たり前」な雰囲気でしたが
いまや家事代行サービスも増え
「ちょっと得意がお金になる」
時代になりました。

和田が言うように
市場価値で「ダメ」と判断せず
「これが得意!」を
伸ばしていけば
それを価値と認める人が
現れるかもしれません。

いま皆さんが和田に感じている価値も
きっと昔の和田には
「これってお金になるの?」
ということだったと思うんです。

でも今では
こんな感想をいただくように
なっています!

↓ ↓ ↓
実際の和田さんに会えて
本当に感激しました!

今日の講演では、空気を変えるという
お話をされていましたが、
営業でリーダーをしていた時に、
自分のチームの数字が全く上がらず、
お葬式のようなミーティングを
していたことを思いだし、
途中、涙してしまいました(笑)
あの時の自分に
今の話を聞かせたいと。
深く反省して落ち込むことがいいと
あの時は思っていたのかもしれませんが、
全くダメだった理由が
今更ながら分かりました。
(A.F様)

神田明神のお守りも届きました。
和田さんの思いがつまった
お守りでもあります。
ありがとうございます。
動画を見ますと
本当に、行きたかったと、
リアルでセミナーを受けたいと思いました。

でも、リアルでない分、
この動画でじっくりと
何度も、見て学びたいと思います。
(Y.K様)

・・・・・・・

こちらは先日の
「人の心を動かす話し方@神田明神」
での感想の一部です。

後日動画の方も
リアルで聞きたかった〜〜〜と
思ってしまうくらいの和田の話。

来週は・・・・
いよいよ京都!

というわけで
後日動画でもいいから
話を聞きたい〜〜という方は
どうぞ。

●人の心を動かす話し方@京都
参加費 9800円(税別)
※直前なのでパワスク割はなしです。

※最寄り駅は
・京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」
・阪急電車京都線「烏丸駅」

時間
10:00〜 または 
14:00〜
(マスク着用、消毒などは徹底してます)
※各回2時間程度

【リアル会場参加】
10時〜に申し込む
https://cart9.shopserve.jp/wadahiromi.ik/cart.php?ITM=hanashikata-kyoto-10&CNT=1

14時〜に申し込む
https://cart9.shopserve.jp/wadahiromi.ik/cart.php?ITM=hanashikata-kyoto-14&CNT=1

【後日動画配信(お守り付き)】
https://cart9.shopserve.jp/wadahiromi.ik/cart.php?ITM=hanashikata-kyoto-douga&CNT=1


本当は3/1に開催する予定だったのが
半年以上経っての開催に。

その間に
「いざという時に結果を出す本番力」
も出版されたということで
その話ももちろん
今回話しますよ〜。
オトク!

リアル会場もあと数席あるので
よかったら
実物の和田に会いに来てください。
(貴重ですよ)

▼最後はスタッフブログ
「繰り返し繰り返し」
https://wadahiromi.com/staffblog/14863.html


では次回のワダビジョンで〜〜〜
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1