和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:選ばれる人になる
日付:2020/09/11
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------
ワダビジョン
2020/9/11

こんにちは 和田ひろみです。

■先日、社外取締役をさせていただいている
イマジンプラス(人材派遣会社)さん
https://www.imagineplus.co.jp/
にお伺いしたのですが、
もう一人の社外役員の男性がいらっしゃいます。

もう、73歳でいらっしゃるんですが、
今でも「うちの会社手伝ってください!」という
オファーが絶えない人なのです。

「何社の役員なんですか?」
と聞くと、

「もう引き受けている会社が
 いくつかわかりませんよ」

と笑っていらっしゃいました。

わたし、その人を見て決心しました。

■わたしも73歳になったら
このお方みたいに、

人の役に立てて
人から必要とされて
人から声をかけてもらえる人になろう!と。

長生きするとか
健康であるとか
はたまた
老後にお金があるとかは
とても大事なことだけど、
それらを手にいれるために
もっとも必要なことが、

〜人から必要とされ続ける〜

これに尽きると思います。

そこから生まれる
自己有用感がやる気につながり、
脳内が若くいられるのです。

そしてそれは、
老後になってから慌てて身につける
ことができず、
今どんな生き方をしているかで
それが決まるのです。

■そのために、今なにをするのか?

自分のスキルを
もっと磨かきゃだめです。
受け身にならずに、
能動的に動かなきゃダメです。
年齢を重ねても、
頭をさげて学べる姿勢がないとダメです。
そしていつも前向きで、
自己肯定できなきゃダメです。

仕事なくなったらどうしようとか、
お給料が減ったらどうしようとか、
悩んでいる人いるかもしれませんが、

なにもしないで悩んでも
変わりません、悪化するだけです。

なにをすればいいのか?
なにを学べばいいのか?

10年後、20年後、30年後…に
“選ばれる人になる”ために
今、どんな行動をしたらいいのか?

なにも大胆なことをしろとは言いません。
じっと待っている時間などないけど、
ちいさな一歩を積み上げていく時間はあります。

ちょっと立ち止まって考えてみてください。
あと4ヶ月弱、
オリンピックもなくなってレストランもつぶれた
こんな2020年もあと4ヶ月弱。
もう、サボっている時間はあんまりないです(笑)

■さて、セミナーの生徒さんで、
どんどん前進している人たちがたくさんいます。
そんな人の話を山下から。

というのも、
先日開催した神田明神でのイベントでの
裏側ストーリーをさっき
話してくれたのですが、
それが面白かったので
書いてもらうことにしたのです。

ではつなぎますね!

和田裕美

====
編集後記
====

こんにちは、スタッフの山下です。
今日はですね、
先月の神田神社での講演後の
ある出来事からお届けです。

■先月、「人の心を動かす話し方講演会@神田神社」
での講演終了後、
宮司の清水さまと一緒に
会館1Fの甘味処で
お茶をさせていただきました。

その甘味処に
カセギスキルの卒業生3人さまが
いらっしゃって和田が見送っていたそのとき、
宮司が放った一言から始まりました。

宮司
「今のMさん(カセギ卒業生の一人)は
 関西からいらしたそうですよね」

和田
「そうです!あれでもなぜ清水宮司はMさんが
 関西からいらしたのをご存じなんですか?」

宮司
「実は先ほど講演前に
 名刺交換させていただいて
 その話をしたんですよ(にこにこ)」

それを聞いてわたしはびっくり!

「「名刺交換?え、私、してない・・・
 (というか、宮司、
  名刺お持ちなのね・・・)」
「ちょっとお客さまがしていて
 うちのスタッフが誰一人として
 交換してないってどういうこと?苦笑」
となったわけです。

そのMさんは
カセギスキルだけでなく
陽転思考を伝えるエデュケーターでもあり
会場でサポートしていただいたので、
後日お礼メールとともに
このことも書いたんです。

「清水宮司と知らないうちに
 名刺交換もされていたんですね。
 その行動力すごい!

すると・・・Mさんが

「清水宮司のお話も聴けて、
 感激しました!
 是非、清水宮司と
 お知り合いになりたいと思い、
 名刺交換させて頂きました。
 私の実家は氏子で流鏑馬を任されており
 先祖代々神道なのです」と。

実は私、宮司さんだからきっと
お忙しいのだろう・・・
今声をかけたら迷惑だろう・・・と
考えてちょっと遠慮してしまっていたんです。

けれど、声をかけないほうが
ずっとずっと失礼なこと。

『遠慮しすぎるってことは、
 謙虚を通り越した怠惰になりかねない』

和田が営業指導の際にいうセリフです。
おりしもその日は
「人の心を動かす話し方」の講演会だったので
反省と学びの相互パンチを浴びておりました。

そこで決めました。
こんどはMさんに負けない!
日曜日の京都では
わたし、厚かましくいきますよ〜〜!

では次回はワダビジョンで〜
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1