和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:まさか戦後直後とおなじとは・・・
日付:2020/10/20
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------

ワダビジョン
2020/10/21

こんにちは 和田ひろみです。

■コロナで
売り手市場から買い手市場へと
一部ではやや変動はあったものの
人が足りないところは
まだまだたくさんあります。

日本で少子高齢化が叫ばれて
久しいですが
少子高齢化に伴って人口減少も進んだことで
「労働力不足」はやはり深刻な問題です。
これ、どれくらい深刻かご存知ですか?

なんと!
「終戦直後とほぼ同じ」くらい
人手不足が常態化しているようです。

うそー!

■わたしたちが認識している通り、
戦後の日本の労働力は
一貫してぐんぐん増え続けてきました。

労働政策研究・研修機構によると、
「生産年齢人口」
(15歳以上65歳未満の人口層)の
ピークはバブルが崩壊する前の1995年。
このとき8726万人まで増加したのですが
それ以降は徐々に下り坂の一途をたどり
2017年には終戦直後の割合と
ほぼ並んでしまったのです。

■2020年はコロナ騒動の影響で
さらに厳しい状況に
陥っているわけで

そうなると?
ここはやはりひとりひとりの
価値を上げることが必要なのです。

最近はDX、DX、DX・・・・
ディーエックスが必要だ!!!
(デジタルトランスフォーメーショ)
などと言われるわけですが

それと同じくらい
人手不足の現場で
もっとも不足しているのは
コミュニケーション力だと思いませんか?

■リモートワークが急激に普及したことで
人に会わずに仕事をすることが
可能になりました。
いや、それ以前に、
デジタル化が進むにつれ
人間関係が希薄になり
コミュニケーション力の低下が
問題視されていました。

そのせいか見知らぬ人に親切にされると
ほっこりして心が和んだり、
記憶に残るできごとになります。
これはきっと振り子の原理ですね。

■コロナ禍ではSNSなどの誹謗中傷が
社会問題になりましたが
人を思いやる心が不足した世界で
思いやりを示せる人間は
突出して光るはずです。

「人生100年時代」を
生き残る術になるどころか
突き抜ける術になります。

■コミュニケーション力は
さまざまなビジネスシーンで
いかされます。

○能動的に情報を取りに行って
 新たな企画提案をする。

○指示待ちをせず能動的に動くことで
 行動量やチャンスが増える。

○人柄のよさ、人から好かれることが
 ダイレクトにも間接的にも
 結果につながる

リモートで相手の反応が
ダイレクトに見えにくいからこそ
影響力ある話し方ができるって
頭三個ぐらい突出できます。

■激動の2020年も
残すところあと2ヶ月。
あっという間ですよねえ・・・。

リモートワークで人に会う機会が
減っている今だからこそ
あえてコミュニケーション力を磨いて
あなた自身の価値上げをする
ということを
すこし意識してみてください。

そうそう、あのゲッターズ飯田さんが
こんなこと言っています

「コミュニケーション能力が高いことは、
 運がいいこと。
 それは努力で手に入れられる
 幸福でもある。」

では〜


和田裕美

=====
編集後記
=====
こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

ちょっとみなさん、ご存知でした?
戦後直後と同じ労働力って・・・まじか!
私、えええっ?!ってびっくりです。
効率化され便利になり豊かになったと
言われている現代で、
まさかの実は戦後直後と同じ状況が
起きてるなんて。
なんか不思議です。

そして和田が人手不足の現場で
コミュニケーション力の低下を
指摘していますが、
和田が連載している
クロワッサンオンラインのお悩み相談でも
コミュニケーション不足や
コミュニケーション力の低下によるお悩みが
多く寄せられています。

・自分勝手な同僚に
 心折れてしまいます

・優しい性格で部下に
 舐められてしまいます

・いいかげんなクライアントの
 ハンドリング方法は?

・依頼内容を変えがちな
 クライアントの交渉術は?

・何度注意しても
 スケジュールが守れない部下、
 どう指導すればいい?

などなど。

和田は相手の心理を想像しつつ
コミュニケーションの取り方など
回答しているのですが、
和田式人の心を動かす話し方って
スキルなんだけど
相手の心理を考えた上で成り立っているから
押しつけることなく
自分のゴールに相手を動かすんです。

これね〜〜、ほんとすごいです!
東京や京都の話し方講演会に参加された方は
聞いたと思いますが、
ほんと絶妙に巧妙に計算された話し方の
メソッドなんですよね。

それが学べるのがこちら
「人の心を動かす話し方オンライン」
https://special.wadahiromi.com/ugokasu_online3/

和田裕美が自信を持って太鼓判を押す
和田式話し方専任講師の
間賀田先生が、和田メソッドを丁寧に
あなたに伝授。
プラス現役で司会などもされる
話し方のプロなので、
あなたにあった声の出し方も
個別で教えてもらえます。

コミュニケーション力を磨いて
人間関係がスムーズになるだけでなく
頭3つ抜け出し、
仕事人としても周りから一目置かれる人に
なりたいなら、
話し方のスキル身につけること、
おすすめです。
https://special.wadahiromi.com/ugokasu_online3/

あ、そういえば、
今夜21時前に
和田からもう一通メールが届くようです。
(号外メルマガです)

今日のメルマガの最後の言葉について
ちょっと説明しておきたいとのこと。

そちらが届くのもお楽しみに〜。


では次回のワダビジョンで。

・・・・・・・・・・・・・
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1