和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:セールスの基本はこんなところに応用できる!
日付:2020/11/10
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 <news@wadahiromi.com>

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染してくださいきっといいことあります!】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
--------------------------------------

ヤマビジョン
2020/11/10

こんにちは、スタッフ山下です。
いつもありがとうございます。

今日はヤマビジョン〜〜〜。

週末、富山で過ごした和田は
昨日は朝からパワスク朝活をし、
そして今日から2日間、関西出張です。

しかも今日の出発も朝早かった〜〜〜。

な・の・で
薄々気づいていました。
きっと今日はヤマビジョンだろうと。

今朝、いってらっしゃいませLINEを
送ると、和田から次のような返信が。

「いま慌ててももを預けて
 タクシー乗ったとこです。
 メルマガ書けますか?」

想定内でございます。

というわけで本日は

山下は知った!
セールスの基本は
こんなところに応用できる!

をお届けします。

■それは本当に昨日の出来事。
(とれたてほやほやの
 お話ですよ〜)

来週、企業様の研修があるので
その打合せをしていたときのこと。

(詳細:営業研修ではなく
 ”部下をもっと売る気にさせる”
 ための指導法を知りたい、
 というご要望です)

山下
「来週のT社様の研修ですが
 先方からより具体的な手法を
 教えてほしいということです。
 リーダーシップ系ですよね?」

和田
「・・・う〜む。
(先方からの資料も見て
 ちょっと考え中)」

和田
「それなら、
 フロントトークとクロージングと
 バトンナップの3本柱を中心に構成しよう」

(注:和田の営業系の読者の方にはおなじみの
   和田式売れるスペシャル技です。

   →「フロントトーク」はプレゼンテーションの前に
     姿勢を整えて、決断をしてもらいやすい状態に
    導くトーク術です。

   →「クロージング」は、契約を求めるためのトーク術。
     和田式では、セミクロージングとしての
     切り離しトーク、ふくらましなども含みます

   →「バトンナップ」はキャンセル防止と継続、
     ファンになってもらうためのトーク術です)

山下
「え?でも、それだとあまりに
 営業っぽくなってしまいませんか?

 これは営業研修ではないと言われていて・・・」

和田
「(ん?と一瞬私を見つめる和田)
 あ〜〜、えっとね、
 お客様に営業するのも
 部下に動いてもらうのも
 結局相手に動いてもらうために
 することはまったく同じ」
 
山下
「えっ、そうなんですか?」

和田
「セールスだったら
 お客様に『今日、決めてください』だけど、
 部下なら『今日、最後までやりきろう!』って言う。
 これはどちらも「モチベーションアップ」
 していることになるでしょ?

 だからフロントークの意味合いは同じ。
 語りかける言葉が違うだけだよ。
 クロージングもバトンナップも言葉を変えたら
 すべて同じなのだ!」

山下
「なるほど〜〜〜〜!!!!
 そうなんですね!
 セールスってすごい!
 (雷に打たれたぐらいの発見)」

和田
「”部下はお客様だと思え”って
 上司に教えられて
 私はそうやってきたんだよね」

・・・どうです?

この話を聞いて
私が和田の営業の基本動作への
理解の浅さを痛感するとともに、
ほんとセールスってすごいわって
感動したんです。

そしてよくわかりました。

だから和田は
マネジメントの話もできるし
営業ではなくても
人の心を動かす話しができるんだって。

営業の基本動作になぞらえて
そして相手をお客様と思い接して
動かしているんです〜〜〜!!!

この和田裕美の営業で培った技術、
こちらで直接話が聞けます!

GO TO 陽転ツアー2020
https://special.wadahiromi.com/youten_tour2020/

みなさん、気づいていました?
この陽転ツアー、陽転思考の話と
人の心を動かす話し方の二本立てなんです。
(え?知ってたって?笑)

第二部の
「人の心を動かす話し方」では
先ほど伝えた和田の人を動かす
エッセンスに加え、
本番で力を発揮し成果につなげるには
日々どうすればいいか
ギュッとダイジェストで
お伝えします。
というか、営業の話もしてもらいましょう!!

だ・か・ら
このGO TO 陽転ツアーでは
実質3本分の和田のエッセンスを
直に和田から聞けるんです。

なんと〜〜〜!!!

そして和田は同じテーマでも
毎回違う角度で話すので
会場によって話す内容が
変わります。
(テーマは一緒ですが
 切り口が違うんです。
 伝わりますかね〜〜〜?)

聞けば聞くほど染み込む
陽転思考と人の心を動かす話し方。

ぜひ一回と言わず、
二度三度とお越しいただくこと
おすすめします。

そしてパワスク会員さんは
2会場目からは割引価格での
ご案内もあります。
(福井、今日ご案内します〜〜〜)

さいごはスタッフブログ!!
▼YouTubeも見てくださいね〜!
https://wadahiromi.com/staffblog/15405.html

では明日のワダビジョンで
またお会いしましょう〜。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ ほぼ毎日更新中
https://wadahiromi.com/staffblog

▼過去のスタッフブログはこちらです
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entrylist.html

→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcast、Spotify
スマホアプリ「ラジオクラウド」で後日お聴き頂けます。

YouTubeでは、ラジオ収録の様子を動画で配信
https://www.youtube.com/channel/UC2RC5bx9gVcfG-SzbJ-Un_A


アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1