和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】正々堂々
日付:2010/06/15
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

読むごとに、売れる!強運になる!愛される!幸せになる!
★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 『身体にしみこむ陽転思考』 第212号
★       和田裕美  <株式会社ペリエ>              
☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--- 今日も充実の内容です------------------------------------
■ 52回の成功キーワード 〜「せ」から始まる成功〜
■ ぺんぎんおやじさんと人に好かれる話し方教室
■ 受け入れコミュニケーションの秘訣A+Bセット ほか
------------------------------------------------------------

こんにちは
和田裕美です。

最近、立て続けに
「小説を書いたら?」と言われます。

前なら
「そんなの無理〜」と逃げていたのですが

今日もまた
「書いてみるべきだよ」と妙に真剣に言われて

ついつい、調子にのって
「和田もおだてりゃ木にのぼる」状態になり、

「じゃ、か、かいてみようかなぁ」と言ってしまったのです。

「じゃ、いつごろ?」となって

なんだか、船にのってしまったようです。

いや、船というより
まだ「いかだ」程度で
漂流しそうですけどね。

けど、
「トライアスロンやってみたら」とか言われていたら
ぜったいに
「や、やってみようかなぁ」とは
口が裂けても言わなかったと思うので
(ぜったいいや)

やっぱり私は
文字を書くことが好きなのだと思う。

好きなことでも
うまくできるとは限らないのだけど
とにかく
ぼちぼちと新しい目標を作って
新しい挑戦を繰り返し
生きていこうと思いました。


それが私の「やる気」の素。


ということで
「やる気が出るコツ、続くコツの」の特設サイトで
今、大流行している(?)
「やる気温度」を測ってみましたか?

無料でできます。
3分でできます。
本を読んでなくてもできます。
親子でも夫でも部署でも、みんなでできます。

もし、やってみて
やる気が「氷点下」になってしまった人は
きっと自己否定してたり
陽転思考を忘れて
できなくなっているので
もう一回「陽転思考」も読んでみてください。

ちなみに
私は210度です。
実は、
ここのあたりが一番
調和のよいやる気度なのです。
って言うけど
自分で作ったので点数わかってやっているのですけど。

元気なとき
元気ちょっとないとき
両方やってみてくださいね〜。

3分でわかるやる気温度チェック
http://www.perie-net.co.jp/yaruki_check.html

和田裕美



●人気シリーズ●
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.3
========================================

「あいうえお・・」でつながる言葉のこの企画。
今の時代に大切なマインド・スキルをピンポイントで
お届けします。


★今週は「せ」のWEEK★ 〜「せ」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  「正々堂々と生きているか?」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■がんばってやっても
がんばってやらなくても
給料が変わらないのなら
がんばらないほうが得だと考える人もいます。

どうせ、やっても誰も気づいてくれないのだから
やらないほうが得だと
思う人もいます。

■先日、ラジオに届いた質問には
「どうせいつか死ぬのに
 がんばる意味があるのでしょうか?」と
 聞いてくる人さえいました。

どう思いますか?

何かをもらえないと
がんばれないとか
人が見てないから
やっても無駄と思う人は
申し訳ないけれど
もう、それ以上の成長はないし
それ以上の可能性もないと
私は思っているのです。

がんばっても
結果が出ないことがあるけれど

何もしないで結果が出なかった人生より
がんばって生きた人生のほうが
私は残るものが違うと思う。

そうですよね?

「正々堂々と生きた」
こんな風に
言える人になりたい。

■世の中にはもっともっとすごい人がいて
私が私の分際で
がんばっているっていっても
きっと、たかがしれているのだけど

私は自分なりでいいので
正々堂々と
「私は必死でがんばっている」と言いたいのです。

手抜きの仕事には命が宿らない。
手抜きの生き方にも魂がこもらない。
そんなやり方はすぐにばれてしまいます。
自分にも周囲にも神様にも。

そんな生き方をしている人に
神様は
チャンスも、いい恋愛も、いい出会いもくれないものです。

私は今も昔も人よりもがんばってきたことがあります。
他には何もないけれど、
それがあるから、私でいられるのです。

          和田裕美


******************************************************************
     ぺんぎんおやじさんと人に好かれる話し方教室
******************************************************************

むかーし、むかし。
今夜はすみたのぷち昔話・・。
あるところにぺんぎんおやじさんという方がおりましたそうな・・。

私がぺんぎんおやじさんにお会いしたのは
今から2年ほど前。

ちょうどリーマン・ショックが起こったか起こらないかぐらいのころでした。


その不安定な世情を反映してか、
ぺんぎんおやじさんも初めてお会いしたころは、
ちょっと落ち込んでいる風にお見受けしました。

後で分かったことなのですが、
会社の大きな変革の中心にいたため、
社内外からのプレッシャーが相当なものだったようです。


今まで仲間だと思ってきた人たちから心ない言葉をかけられたり、
逆にこちらから厳しい話を中心になってしなければいけなかったり・・。


ぺんぎんおやじさんは疲れ切ってしまい、
人と話すのが怖くなってしまっていました。


そんなとき、人の勧めでたまたま行った講演会で
和田のことを知り、本を読んで、
人に好かれる話し方教室にご興味をもたれたそうです。


それから、この状態を抜け出したいと思い、
人に好かれる話し方教室にを受講する決心をされました。


授業の中では笑顔キープや空気作りなどいろんなことを学びました。

笑うと心も明るくなり、話すたびに
どんどん心にあたたかい水が染みこむ感じです。


ただ、ぺんぎんおやじさんが言うには、
人との出会いによって、心の傷が癒えていったことが大きかったそうです。

受講生のいろんな人にお会いしていく中で、
もともと楽しいことが好きで、人が好きな自分を
徐々にまた取り戻していかれました。


そして、その頃から、ぺんぎんおやじさんは、
初対面の方であっても、今までと違い、
緊張せずに自然体でいられるようになりました。

それまでは表情が硬いと言われ続けていたのに・・。

それこそ、学んだ内容をひたすらに継続していたことで、
「笑顔素敵ですね」
と言われる回数が増えて行ったそうです。

取引先の会長さんにも笑顔を褒められたことがあるんですって!


ぺんぎんおやじさんの人生が変わり始めた瞬間の出来事でした。



それから、2年・・。

会社の変革のお仕事を終えたぺんぎんおやじさんは、
長年勤めた会社を辞められ、
新天地・九州で今まで以上に日々充実したお仕事をされています。


ホテルのエリアマネージャーとして、
新人教育などを全般的に行っているそうです。


話し方教室で学んだ「根っこ」の大切さを日々感じることが多く、
話し方教室で自分がアドバイスされたことを
そのまま部下へのアドバイスとして使われていることは内緒の話(笑)



えっ?!

なんで東京から九州に行ったかですって??


それは、ぺんぎんおやじさんの笑顔を褒めてくれた会長さんに
誘われたからですよ!


ぺんぎんおやじさんの仕事の姿勢が認められたのは大前提ですが、
そこからさらにプラスして、
「笑顔で好印象だったから」というのも誘われた理由のひとつです。

笑顔、話し方一つで人生変わるんですよ。


ぺんぎんおやじさんの
これからの素晴らしい人生談に乞うご期待。

つづく。

めでたしめでたし。

〜〜〜

人に好かれる話し方教室では、
話し方を学びながら、人間力も鍛えることができます。


なんで人間力も!?

って思われる方もいるかもしれませんが、
そこは和田式ですから!

和田のすべての本において、
スキルよりも根っこが大切だって書いてありますよね。

だから当初落ち込んでいたぺんぎんおやじさんも
立ち直られて、
新しい人生を歩み始められました。


もしみなさんの中にも、
「自分を変えたい」と思われている方がいらっしゃいましたら、
お気軽にお問い合わせください。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0


ちなみに、ぺんぎんおやじさんのことをもっとくわしく知りたい方は、
ツイッターで、「penguinoyaji」と検索してくださいね。
ペンギンのアイコンですぐに見つかります(笑)



******************************************************************
    受け入れコミュニケーションの秘訣A+Bセット
******************************************************************

6月18日迄の期間限定!
「目の前の人を幸せにする
 受け入れコミュニケーションの秘訣CD」
SIDE A+Bをセットでご購入くださいますと
わくわく強運メルマガ1年間ご購読3,600円(税別)をプレゼント!!

この機会をお見逃しなく。
http://mmct.jcity.com/?ct=187F14093F17F0F0


商品のご紹介ページはコチラ
http://mmct.jcity.com/?ct=340F14093F17F0F0


--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 住田厚憲

上のぺんぎんおやじさんへのインタビューは、
実は昨日お電話でいたしました。

新天地でばたばたされていると言われながらも、
声からは楽しそうな感じが伝わってきました。

東京にいたときほどお会いすることはできませんが、
ぺんぎんおやじさんならどこに行っても大丈夫です!

これからの「おまんじゅうの会九州支部」として
ご活躍されることをお祈りしています。

・・・あっ、これは違いますね(笑)

今号もお読みいただきありがとうございました。


--------------------------------------------------------


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      ★☆携帯サイトのご案内☆★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
プレゼント情報やお得情報がいち早く発信されるかも
携帯サイトへの登録は 
perie@jm.md ← に空メール送信してください。
携帯サイトのURLが送られてきます。
※ドメイン指定受信(迷惑メール対策)をしている方は、
 必ず「perie-net.co.jp」からのメールを受信できるよう
 設定をお願いします!


■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1