和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】二兎追うものは三兎得る
日付:2010/08/10
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

読むごとに、売れる!強運になる!愛される!幸せになる!
★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 『身体にしみこむ陽転思考』 第227号
★       和田裕美  <株式会社ペリエ>              
☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--- 今日も充実の内容です------------------------------
■ 52回の成功キーワード 〜「に」から始まる成功〜
■ 子供のために!
■ 人を動かす発声トレーング集中講座
------------------------------------------------------

こんにちは 和田裕美です。

もうすぐ日経アソシエさんで書いてきた原稿が
一冊の本になるのですが
いざあらためて考えてみたら
連載をはじめてから
今年の年末で丸4年になるんですよね。
(ワダカフェのラジオは今年の10月で丸5年だし。)
 

その間にいろいろなことがあったけれど
4年ってちっとも長くない。
本当にあっという間でした。

4年前、連載をはじめるときに

「時事ネタ書く場合は
 情報やトレンドにあわせて書けばいいのですが
 和田さんのテーマである
 人間力やコミュニケーションについて書くとなれば
 普遍的なテーマですし(ネタもなくなるだろうし、というニュアンス)
 長く続けるのは大変ですよね」


と、言われたのですが

確かに、苦戦して
なかなか題材が決まらないことも
多くあったけれど
続きました。おぼれそうになりながらだけど(笑〜)

けど、大変でもね
ほんとうに続けてきてよかったなぁと思います。

大変さを越えた分
こんな私でもちょっとは成長できたと思うし
明らかに前よりも
書くことが好きになったのですから。

感慨無量・・・。
 
さて、10月には
この本の出版時期に
出版イベントとして
ジロラモさんとの対談イベントもありますので
また来てくださいね(後日お知らせします)

                 和田裕美



●人気シリーズ●
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.3
========================================

「あいうえお・・」でつながる言葉のこの企画。
今の時代に大切なマインド・スキルをピンポイントで
お届けします。



★今週は「に」のWEEK★ 〜「に」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  「二兎追うものは三兎得る」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■営業の世界に飛び込んだとき
私はまだ24歳でした。
自分のキャパも今の10分の1もなく
何をやっても
ぐだぐだになってしまって
いつも「いっぱいいっぱい」の状態でした。

あるとき先輩に
「私はやることが多すぎて
 掃除すらできないんです。
 プライベートと仕事のバランスがとりにくい」と
ついつい愚痴をもらしてしまいました。

そのときに先輩は言いました。
「あのね、二兎追うものは三兎得るなんだよ
 一生懸命にちょっとがんばったら
 必ず、今よりも余裕ができる、だって成長するんだから。
 そうしたら、二つどころか
 三つめもできるようになる。
 そうやって、キャパをひろげていこうよ」と

■私はものすごく単純なので
それを聞いたとき
「ああ、そうか。
 これがあるからあれができない
 あれがあるからこれができないと
 言いながら、私って全部中途半端なんだ。
 それが、いいわけになっていたんだ」
と素直に思えたのです。

だから、一生懸命になって
今までやってきたやり方を変え
もっと創意工夫をして
二つのことができるようになったら
本当に三つめのことも
なんだか手に入るようになったんです。

■なんでも欲張りに手に入れろというわけではないですし
ある程度の限度というものもあるのですが

ただ、朝30分早く起きるとか
朝ご飯とお弁当を一緒に作るとか
時間があればお客さんにまめに電話しておくとか
行動量をちょっと増やすとか、
思いついたことをすぐに取りかかるとか
導線を意識して動くとか
(トイレに行くときに
 ついでにカップを片付けようなど)

そんな工夫をしながら
とにかく一生懸命にやっていったら
今まで「大変、もう絶対に無理」と思っていたことが
 「ちょっと無理したらなんとかできた」になり
 「以外に簡単にできるかな」となり
 「もうひとつ仕事を増やせそうかな」となり

どんどん自分のキャパが増えたんです。

自分の壁を越えるときに
「二兎追うものは三兎得る」と思っていると
今のがんばりが、この努力が
必ず、未来に余裕を生んでくれると
信じることができるから
踏ん張れるのだと思います
      
                 和田裕美
   

*******************************************************
          子供のために!
*******************************************************

こんにちは、住田です。

和田裕美の年に一度のイベント
「わくわく伝染ツアー」

かなりパワーがこもったイベントですが、
わくわく?伝染?
と名前だけではよくわからないかと思います。

そこで、北海道から毎年わくわく伝染ツアーにご参加されている
アカネさんに、わくわく伝染ツアーについてお話いただきました。

ぜひご覧ください。

〜〜〜

私が、アカネさんと初めてお会いしたのは、
わくわく伝染ツアー2008のとき。

お腹に赤ちゃんがいらっしゃって、
すごく大きなお腹を抱えていました。

そして、サイン会のときに、
すごくキラキラした瞳で
「元気な子供が生まれるようにパワーをもらいに来ました」
と話していたのが、すごく印象的でした。



アカネさんには、小さいお子様が3人もいらっしゃいます。
そして、北海道在住です。

それでも、毎年、わくわく伝染ツアーの季節になると、
東京までいらっしゃっています。


どうしてだと思います??


理由は、
「自分が明るく元気になることで
 その元気を子供たちにも与えたいから」
だそうです。


そうですよね。

まだ小さいお子様にとって、
親の存在はすごく大きいです。

だからこそ、常に明るくて素敵な姿を見せてあげたいということでした。


アカネさんも元々は、すぐにくよくよしてしまいがちな人だったそうです。
(・・・今じゃ全く見えませんが^^;)


だから、わくわく伝染ツアーに1回来て、
それで大幅に変化したということはなくて、
日々少しずつ自分を変えて行かれたそうです。


今年は陽転思考のための「よかった日記」をほぼ毎日つけていて
かなり調子がいいとおっしゃっていました!


問題があってもよかったを見つけ出すことができて、
自分は幸せになるために生まれてきたと
信じ抜くことができるようになったんです。


「自分は幸せになるために生まれてきた」


和田もよく言っているのですが、
これを心から信じ切れている人は、
そんなに多くはないのではないでしょうか。


私はアカネさんがそのようにおっしゃったとき、
アカネさんの中に和田の心がインストールされて、
どんどんよかったを引き寄せていっているんだなぁって思いました。


一番身近な存在の旦那様も
アカネさんの変化にはすごく驚いているということですから、
もう、かなり顕著に変化が見えているんだと思います^^


誰かのために、自分が変わりたい。


この気持ちはすごく気高くて強いですね。


みなさんにもこの人のためにも、
自分を変えたいという方がいらっしゃいましたら、
ぜひわくわく伝染ツアーをご利用ください。
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0



☆アカネさんのツイッター☆
よろしければ、みなさんフォロワーになってください。
http://twitter.com/akaneyo



*******************************************************
    人を動かす発声トレーング集中講座
*******************************************************

「和田式人を動かす発声トレーニング集中講座」開催まで、
いよいよ一カ月ほどとなりました!

詳細はこちらです。
●日時:9月11日(土) 10:00〜12:00
●場所:新宿
●料金:12,000円(税別)

2時間1回きりの、単発もののセミナーのため、
お忙しい方も参加しやすくなっております。


・自分の声がもっと通るようになりたい
・もっと素敵な声になりたい
・自信を持って話せるようになりたい
・聞き取りやすいはっきりとした声になりたい

このようなご希望がありましたら、
ぜひご参加してください。


詳しくはWEBページをご覧ください。
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 住田厚憲

花火大会まっさかりですね!
みなさんはもう見に行かれましたか?

花火っていいですよね〜。
私はかなり大好きです。

今日は花火のうんちくをご紹介(笑)

打ち上げ花火の「たまやー」「かぎやー」という掛け声は、
江戸時代の「玉屋」と「鍵屋」という実在した花火師のお名前が
由来なんですって!

以上、すみたのぷちねたでした。

今号もありがとうございます。

■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1