和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】わくわく伝染ツアー終わりました
日付:2010/11/30
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第259号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1.和田裕美の「わくわく伝染ツアーあとに思うこと」

2.最新情報コーナー
 (毎回欠かさず読めてない人は
  このコーナーでまとめて情報収集です!)
 ・わくわく伝染ツアー2010感想です
 ・12月事前告知 「和田裕美のプレミアム会員」
  第2期募集受付開始日決定しました!      他
------------------------------------------------------


1.和田裕美の
  「わくわく伝染ツアーあとに思うこと」


こんにちは、和田裕美です。

わくわく伝染ツアー終了いたしまして
ご参加になったみなさん
今回は参加できなかったみなさん
最初からどっちでもよかったみなさん(笑)
本当にありがとうございました。

長くお待たせしたのは今回が初めてで
本当に申し訳ありませんでした。

それなのに
何年も参加していただいている方に
「今年が一番よかった!」と言っていただき
もう、うるうるでした。この言葉でかなり元気をもらいました。

さて、今だから言えることですが
今回の「わくわく伝染ツアー2010」は
構成を企画する段階から
新しい挑戦、いろいろな障害など
紆余曲折がたくさんありました。

例えば・・・

◆今年は、(厳密に言うと去年の追加の広島公演から)
バックに文字を出さなくしたこと。
もう完全な「フリートーク」状態にしたこと。

4時間近く一人で話すとなると
自分自身が、「話をしている私」に
没頭しないといけないのです。
なんというか
自分自身の意識を忘れるような感じなのです。
後ろにパワポとかあると
段取りを意識してしまう。そうなると我に返ってしまう(笑)
我に返ると「照れ」が出るし、
さらに完璧にしようと
肩に力が入ってしまう。
だから、思いきって外したのです。

でも、我を忘れ過ぎると暴走する危険があるので(怖い)
話す流れを覚えるために
手書きで項目を何十枚も書きだして
暴走対策しました。

◆また今回のテーマは
「縁と援と円をつないで動く」でした。
なので、会場が円形ホールだったのです。
さらに、アリーナに円卓を置きました。(ダブルの円です〜)
(という、一応、こだわりが・・・そんなんどうでもいいって?(笑))

◆上記のメインテーマを支える【裏テーマ】が
「なんとかなる」+「動きだそう」というものでした。
なので、Don’t worry be Happyをオープニング曲にして
映像も明るく派手にしてみたのです。(斎藤和義さん)
最初スタッフに言ったときは
「なんか今までと雰囲気違いませんか?」とびっくりされました。
そう、私もそう思っていて、
自分も最後まで「これでいいかな」とこれもぎりぎりまで
悩んだりして(笑)

◆あと、「和田裕美のもうひとつの桃太郎8つのレッスン」は
実は9つのレッスンだったのですが
一週間前に、時間的なことから急きょ、8つのレッスンに変更。

◆朗読は最初、CDの音をバックにする予定でしたが
ここは生演奏のほうが朗読しやすく
聞いている人にとっても
曲のプレゼントができると急に思い
有名なプロのチェロ奏者の人に依頼したんです。
スケジュールを合わせてもらってなんとかOKを
もらったのは10月末でした。
そこから、チェロとピアノの方との
リハのスケジュール調整が大変でした。
しかし、これは急に私が
勝手に決めてきたことなので
スタッフをあわてさせてしまいました。
(反省ちょっと)

◆最後のゴスペルは
国とか宗教とかそういう隔たりを超えて
つながっちゃうんだというメッセージを入れ込みたくて
あえて、神社の話の後に入れ込もうと思ったのです。
けれど、最初にお願いしようと思っていたゴスペルグループの方は
(陽転思考が日本の宗教っぽく感じたらしく)
ゴスペルはキリストだからと難色を示されました。
もう、あきらめかけたときに
「僕はゴスペル風に教会ソングと関係なくやっています。
歌って人とつながるのがテーマ。僕もクリスチャンじゃないしね」という人に
10月1周目くらいになってからやっと出会い実現へ。ひやひや。

・・・・・・・・・・・

書いているとまだまだ
もっともっとあるのですが
もう、本当に直前まで
追加、変更の繰り返しでした。
私、わくわくでは今の自分にできる精一杯を
表現したかったんです。
見た人には「あの程度で精一杯か」と
思う人もいるかもですが、そうなんです。
私の器はまだ発展途上なのですよね(苦笑)

もっと詳しい内容は
以下の方たちが早速ブログで書いてくださっています。
私よりも詳しく、詳細な表現に感動。ありがとうございます。

I LOVE CAT
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0

TravelBookCafé ビジネス書と投資のブログ
http://mmct.jcity.com/?ct=459F14093F17F0F0

せきぴーの読書日記
http://mmct.jcity.com/?ct=476F14093F17F0F0

・・・・・・・・・・
さてさて、
自分なりに一生懸命にやってみたけれど
まだまだ、反省も課題も山のようにあります。

そして、毎年、残るこの課題があるからこそ
この「わくわく」に終わりがないのだと思っているのです。
だから毎年「よし来年もやるぞ!」と終った瞬間に思えるのです。

金メダルを取るまで
引退できないってやつですね(笑)
ってことは死ぬまで、やめることができないのか!!
(森光子さんを見習う)

わくわくでも言いましたが
人間が成長して、それをものにするためには
「理解→納得→練習」の3ステップがないと、ものにならないということ。
私もそうしますので
みなさんも
「陽転思考」を練習してほしいなと思います。

では、いろいろなこと。感謝の連続。
おみやげもたくさんありがとう、今日も朝から食べまくっています!
本当にありがとうです。あったかいです。

         和田裕美



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

2.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ わくわく伝染ツアー2010感想です
┗━┻--------

先週末「和田裕美のわくわく伝染ツアー2010」が終わりました。
ご参加くださいました皆さま、また全国から応援してくださった皆さま
本当にありがとうございました。

沢山頂いた感想の中から、ほんの一部ですが、
ご紹介します。

▲▲▲
信じること。育てること。なんとかなるさ!と。
今まで悩んでいたことが解消できた。
そんな気持ちになれました。心洗われた気分です。
ありのままの自然の姿に、目に見えない力に感謝して、
明日から頑張ります!
(松尾久美子様 女性)

▲▲▲
昨年とは一味違った話を聞かせていただきました。
毎日「〜しなければならない」と
力を入れすぎて疲れ気味になっているところ、
「なんとかなる」をそうだ!そうだ!と感じています。
成功体験がイメージ強い裕美さんも、
これまで、つらく落ち込んだこともたくさんあったのですよね。
今、とてもハツラツと元気いっぱいに活躍されている姿を
拝見させていただき、
私も「なんとかなる」と思い毎日を大切に過ごしていきます。
(松本ひとみ様 女性)

▲▲▲
「他人の苦しみや辛さは、その人にしかわからない」
本当にそう思いました。
でも、話しを聞いてあげることで
その人が少しでもやわらぐのならそばにいてあげようと思いました。
このセミナーでの和田さんの一言一言に共感でき、
自分も人が見てないところでがんばろうと思いました。
ありがとうございます。
(小林由布子様 女性)

▲▲▲
とても感動しました。やはりライブはいいですね。
伝わってくるものが違います。
(ラジオでもしっかり伝わってますが、それ以上のものがあります)
今回初めて参加しましたが、次回は家族で参加したいと思います。
(妻・娘と)和田さん、スタッフのみなさん、
これからも頑張って下さい。
Wada cafe毎週楽しみにしています。
(中村直樹様 男性)

▲▲▲
本当に遠くから参加して良かったです。
これを機会に自分をみがいて、
まわりにもワクワクを広めたいと思います。
ぜひアメリカでもwakuwaku伝染ツアーお願いします。
お手伝い必要であればとんで行きます。
(石井一恵様 女性)

▲▲▲
逆ベクトルの陽転思考をお聞きして、
確かに今20代だったら良かったのにとか思う事があり、
でも今の年令の事も10年後、20年後に
同じように思うんだろうなと思いました。
今がこれからの人生で一番若い日、
これからの未来を信じて、即、動きます。
(水野敦史様 男性)

▲▲▲
桃太郎の話はまさに自分が今足りないもの(継続力、決断力)を
ズバッと指摘されているようでした。
神社本の朗読は心にズシンとひびき、思わず泣いてしまいました。
今の仕事に就く決心をしなければ、和田さんの本を読む事もなく、
わくわく伝染ツアーの事も知らなかったと思います。
この「縁」に感謝しています!!
(濱口清純様 男性)


あと内容ではなく
ツイッターに会った言葉で

「話の内容も重要ですが、それ以上に4時間話し続ける姿勢こそが
最大のメッセージだと思います。
RT @yanolove: ・・・一人で4時間も講演されるなんてすごいですね〜と
言われて、私たちはもう当たり前に思ってしまっているけど
確かにわださん @wadahiromi さんはすごい!」

というのもありました。


本当にもっともっと
たくさんいただきましたが(ありがとうございます〜)
もう多すぎて書ききれません。
別の機会に紹介していきますね。
また、当日の様子は
ツイッターのハッシュダグ「#wakwakud 」で
書き込みをしてくださった人が(和田とスタッフも参加)たくさんいたので
ぜひ、いらしてなかった方も
ここで体感してみてください。
【ハッシュダグ「#wakwakud 」検索してみてくださいね】

当日レポートのWEBも今、準備してます。
お楽しみに。


追伸.
わくわく伝染ツアー2010ご参加の皆さまへ
特別価格ご注文、本日締切です!
お申込みお忘れはございませんか?
すっごくお得な機会は今日までです。
まだの方は、お急ぎくださいませ。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 12月事前告知 「和田裕美のプレミアム会員」
┃ ┃    第2期募集受付開始日決定しました!
┗━┻--------

7月に募集した和田裕美のプレミアム会員
Season1「7つの力になる」(全12回)は
お陰様で大勢の皆さまがご入会くださいました。
ほんとうにありがとうございます。

あっという間に締め切ったので、
「今度はいつ募集するのですか」と
第1期を締め切った直後から沢山いただいておりました。

お待たせいたしました!

そこで、第2期は
来月 12月10日(金)より募集します!!


WEBもただ今準備中!
完成しましたらメールマガジンや携帯サイトなどで
いち早くお知らせいたします。
これもお申し込み人数に制限があるので
いっぱいになると
すぐに締め切りますので
どうか情報だけはお見逃しなく。


--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

こんにちは、スタッフの菊地です。
わくわく伝染ツアー2010、終わりました。
皆さまの応援のお陰で何とか終えることができ
心より感謝申し上げます。
私どもの至らない点があり、多数の皆さまに
ご迷惑をおかけしました部分があり、
この場を借りてお詫び申し上げます。

今日、ミーティングをして
今後のイベントで、どうしたらもっとよくなるかという
「陽転会議」を終え、また新たなスタートをきりました。

「来年はJUMP」する年!という
和田の標語のもと、
和田、私たちスタッフ一同一丸となり
進んで行きたいと思ってます。

あれ、書いてて思ったけれど
今回の編集後記はちょっとまじめですね。
次回は裏話を書きますね。
(これがまた、山のようにたんまりとあって・・・)
 ↑
和田無許可で掲載予定(笑)

では12月もこのメルマガでお会いできますこと
心より楽しみにしています。


今号もお読み頂きありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1