和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】和田裕美のプレミアム会員『第2期』募集始まりました!
日付:2010/12/10
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

金曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第262号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1.和田裕美の「一緒にご奉納しましょう!!」

2.52回の成功キーワード
  今日は「ゆ」から始まる言葉です!

3.最新情報コーナー
 (毎回欠かさず読めてない人は
  このコーナーでまとめて情報収集です!)
 ・和田裕美のプレミアム会員(第2期募集)受付スタート
 ・今週のWadacafe 〜podcasting〜        他
------------------------------------------------------



1.和田裕美の
   「一緒にご奉納しましょう!!」

こんにちは、和田裕美です。
今は、立川から(朝、講演だったのです〜)
帰るところで特急「あずさ」に乗っています。


ところで
本日は、「神社が教えてくれた人生の一番大切なこと」の
巻末にある「お玉串FAX」の締め切りなんですよね。

これは、私がこの本の印税を100%
寄付やご奉納にすると決めているので
せっかくだから
ご協力くださった(本を買ってくださった)方のお名前を持って
一緒に神社にご奉納しに行こう!という企画なのです。
みなさんのご協力で
歴史を次世代に引き継ぐ役目でもある神社の
お社や屋根が修復されたりするのです。

私はいっつも
自分の名前や会社の名前で奉納しているけれど
私が一人で幸せになるよりも
みんなで幸せになれたらいいなと思うのです。



屋根の瓦の
ひとかけらかもしれないけれど
なにかの力になれるってうれしいですよね。

さて、最近になって追い込みFAXが 
マガジンハウスさんに、ぞくぞくとあるようで
けっこう大変みたいですね(笑)

本当は来年の旧正月があけた
二月にお参りにいくので
締め切り期限なんてつけたくなかったんですけど
マガジンハウスさんも
いつまでもぱらぱらとFAXが届くと
いろいろと大変だということだったのです。

私は来年の二月に印税と
送っていただいた皆さんのお名前を
抱きかかえて熊野本宮大社さんまで行ってきます。
もしも、「どうせなら、自分の名前を
ご神殿にあげてもらったほうがいいなぁ」と
思う方はぜひ送ってくださいませ。
夜中まで大丈夫だと思うので
送ってください。大事に、大事に運びます。
(0時過ぎても、とにかく明日の朝までに
 送れば大丈夫ですよ)


それでも・・・どうしても
間に合わないという方は
お手数ですが、封筒に入れて郵送してください。
(切手代金はご負担くださいませ)

〒150-0036
東京都渋谷区南平台町7-9
DENFLAT南平台103
株式会社 ペリエ
「お玉串係」まで


また、本日は
「運命の仕事に出会う本」が文庫になって
発売になりました。
新しい名前は「和田裕美の今の仕事がつまらないと思ったら読む本」
詳細はこのメルマガの下のほうにあります。

さて、本題に入ります。今日の「成功キーワード」は
「ゆ」ですね。
たくさんテーマもいただきました。
http://mmct.jcity.com/?ct=136F14093F17F0F0

夢実現、夢から有が生まれる、夢は生き甲斐、夢を描いて
油断大敵、ゆっくり、ゆらゆら、ゆるゆるほこほこ
ゆったり、勇気、勇気の第一歩、許す、ゆかしい
ユーモア、ユニーク、委ねる、ゆくとしくるとし、ゆとり
優先順位、夕日 などなど。

いつもいつも本当にありがとうございます。
こんな発想があるのだ!と脳みそが刺激されます。

去年とおととしに私が書いたのはこれでした。
無意識に「許す」を連発していますね。
私自身が何かを抱えていたのでしょうか?(笑)

(-_-)

ROUND1:許すことで自由になろう
ROUND2:許すことは解放すること

では、何にするか迷いますが
いってみましょう〜。


和田裕美



2.人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.3
========================================

★今週は「ゆ」のWEEK★ 〜「ゆ」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  「夢を持つのはいつでもいい」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■「和田さんの夢はなんですか?」
いつも聞かれるこの言葉。
私は即座に答えることができなくて
なんとなく、よくわからない返事をしてしまう。

夢を持つことはすばらしいし
夢をもって生きている人がまぶしくてならない。

■けれど、私の今までの人生は
いつも予期せぬことばかり起こって
きっと夢を追って生きていたら
数々の障害にうちひしがれて
「どうせ私なんてダメなんだ」と
自分をけっこう情けなく思ったはずなんです。

私は、流されるような生き方をしてきたおかげで
いつも「たぶんこの方向が自分の道なのだろう」と
どんな道でも肯定できたのです。

ただ、どんな道であっても
絶対に明るい方向に向かって歩いたし
あきらめずに踏ん張ったし
それなりに努力もしてきたと思います。

そうしたら
いつのまにか
夢にたどり着いたのです。

■ようやく
自分のやるべきことが見えて来た私は
ようやく自分の夢を語れるようになりました。

長いことかかりました(笑)

今、自分が手にしているものは
自分の思い描いた夢とずいぶん隔たりがあるように
思えるかもしれないけれど、
それでも、いいことがその中にあって
そこでしか学べないなにかがあると思うのです。

夢はいつでも持てる。
今からでも持てる。

■達成していない場合は
「本当にやるだけのことやった?」と自分に聞くこと。
そして、できるだけのことをやったと思うなら
それに向かって走ったことで
何を得たのかを気づくこと。

大きな夢を持っていたら
ときどき今の自分と比べて
なんだか余計に悲しくなるときがあるかもしれないけれど

だからこそ、いつも夢に到達するまでの通過点に
いると思って
それでも前に進むしかないのだと思います。

■夢がぜんぜんない場合は
自分の人生がつまらなく思えるかもしれないけれど
だからこそ、自分ができることを必死で探す通過点に
いると思って
それでも必死で前に進むことです。

さて、私の見つけた『夢』ですが
陽転思考をもっともっとたくさんの人に広げること。

どうしたらいいのかな?と
今、模索中。

(どうしたらいい?(笑))

和田裕美


====
さて、成功キーワード、次回は「よ」です。
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。
====




和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

3.最新情報コーナー
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃    「和田裕美のプレミアム会員」
┃ ┃     第2期募集 本日受付スタートしました
┗━┻--------


こんにちは、スタッフの菊地です。

お待たせしました。
本日午後2時より
□──────────────────────────
「和田裕美のプレミアム会員」〜和田脳になる7つの力〜
     ★第2期募集(12月28日迄)★
───────────────────────────□
正式お申し込みがスタートしました。


ブログやメルマガ、講演でも
お話しできないようなことも和田がセキララ?!に話してます。
時には、苦しみや痛み等を和田がどう陽転して
乗り越えたか等も感じて頂けるんじゃないかなと思います。

もしかしたら、
和田裕美という
一人の成功者(と言うと本人が止めて〜というかもしれませんが)の
まだ知らない一面を知ることができるかもしれません。

(本人は会報誌の中で
「自分の脳みその奥のほうのドアを
 ノックするような気持ちになります」と書いておりました)


「和田裕美のプレミアム会員」は
ファンクラブとかそういうものではありません。

■毎月、共感力、交渉力など
ビジネスでもプライベートでも大切な
「7つの力」に触れることで
自己成長の広がりが感じられたり

■イベントとかでは、ちょっとしたプレゼントがあったりという
『特別扱い』があったり

■会員さんが集まって交流して
仲間や人脈が増えたり

確実に今よりも広がる世界があります。
教材を学ぶと言うことだけでは得られない
人生の財産を『1年間集中』して
得る機会があります。


今、お申込み頂きますと
創刊号(2011年1月下旬発送)からお届けします。

メルマガでは内容が書ききれなくて申し訳ございません。
ちょっとでも何だろう?というフレーズがあった方は
こちらのWEBで、その内容をご覧くださいませ。

詳細・お申込みはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=289F14093F17F0F0

*第1期と第2期は、会報誌、CDは同内容ですので
第1期の方は、「えっ、第2期は内容ちょっと違うのかな?」と
気にされるかもしれませんが、
同じ内容ですので、ご安心ください。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃今週のWadacafe 〜podcasting〜     登録者数65万人突破
┗━┻--------


┌┐
└■ [ 毎週月曜更新 ]今週の内容は??

和田のラジオ番組「Wada Cafe」
今週は、ゲスト対談です。
今週は、20年間負け知らずの雀士「桜井章一」さん。
麻雀の話というよりは、人生哲学をビシバシと感じられます。
「被害者意識ではなく、加害者意識を」など
脳天打たれるメッセージが盛り沢山。

めったにラジオ出演されないので、これはレアです。
年末特別企画、桜井さんとの対談は2週にわたってお届けします。

Wadacafeはこちらから↓
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃    本日12月10日(金)発売  ■文庫本■
┃ ┃    「和田裕美の今の仕事がつまらないと思ったら読む本」
┗━┻--------

2006年「和田裕美の運命の仕事に出会う本」(大和書房)が
文庫本になって再登場!!

こっそり聞いた話によると冒頭のメッセージが
加わったり、少しバージョンUPしてるところがあるそうです。
・次のステージは必ず用意されている
・「経営者の考え方」で働いてみる
・やってみなくちゃわからない
・過去を変える唯一の方法

などなど、今読んでも「目から鱗〜」のフレーズがてんこ盛りです。

ご注文はこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=238F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

12月も残すところあと3週間ですね。
今年「やろうと思ってて出来てなかったこと」を
今、かなり気合い入れてやってます。
周りからみたら殺気立ってるかもです、私(笑)

やれなかったことをやるだけじゃなくて
2011年にやろうと思っていることも
スタートしようと思っていて
それはクリスマスまでには取りかかりたい。
もう鼻息が荒くなりますね〜。

●わくわく伝染ツアー2010の写真や
和田が10月〜12月にかけて行った神社の写真を
FacebookにUPしました〜。
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0
ぜひぜひ、ご覧くださいませ。


では、金曜版はこれにて終了です〜。
みなさまいい週末を〜。


【追伸】
会員制度の第2期、レギュラー、プラチナを迷ったら
ペリエまで「会員制度のコースどっちにしようか迷ってます」と
お電話(03-5459-3238)くださいませ。

もう少し詳しくお話出来ると思います。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1