和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】失敗を怖がる人のクセはココ!それを無くすには?
日付:2011/06/17
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

金曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第311号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「「考え」タイム」

2. 52回の成功キーワード
  今日は「ち」から始まる言葉です!

3. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・今週のWadacafe 〜podcasting〜   
   ・追加情報あり! ■本日まで■ Amazonキャンペーン 他
------------------------------------------------------


1.和田裕美の「「考え」タイム」


こんにちは、和田裕美です。

今日は朝から新橋で打ち合わせがあり、
今から会員さん向けのCDを収録にいきます。

話すこと
書くこと
それが私の仕事の大部分を占めるわけですが
それを生み出すために
考えることが必要になってきます。

一冊の本も
一枚のCDも
「考える」ことなしに
さくさくと生まれたものではないのです。
(当たり前ですが・・)


でも、その「考える」というのは
実のところ
「どうして?」と疑問とか
「なんで?」という矛盾があってはじめて
成り立つ行為のように思います。

どうしてこの人の話は心に響くのに
どうして同じような内容でも
この人の話は心に届かないのかな?

どうして、人前で話せるようになったのかな?

だいたい人見知りなのに
それって矛盾しているよな。

そうやって考えて無意識に身体に染み込んでいたことや
無意識に身体で感じていたことが
言語化されて表現されます。
それを書きとめることで
意識化にあったものを
俯瞰して見れるようになるのです。

とは言っても
考えても
言葉にできないこと
説明できないことが山のようにあるのです。

だから歩くときも
お風呂に入る時も
時間があれば
そのことばかり「考えている」ことになります。

道でばったり誰かにあって
「なに、ぼーっと歩いてるの!」と言われるときが
多いのですが
まさに「考え」タイムのときです。
私はぼーっとしているときは
眠いときか
考えているときです。

1日、30分は
本気でボーっとしたいなと
思うのです。(笑)


では〜


和田裕美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
成功キーワード
「ち」

いつもありがとうございます。
今回もみなさんからいろいろといただきました。
ちなみに過去3年で書いたものです

「ち」の過去のキーワード

ROUND1:地図を再確認しよう
ROUND2:チーム目標をつくろう
ROUND3:注意されたら素直になれる?

みなさんにご提案いただいたキーワード


http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0
チャレンジャー
ちんすこう
中途半端
力はいらない
ちょこれいとぅ〜
ちび
チャレンジ精神
塵も積もれば山となる
貯蓄の力

チラリズム
力を合わせる
ちぃ〜ッす
力いっぱいではなく、力を抜く
力いっぱい頑張る!
知恵を絞る!
地に根を張る!
近くになくても近いと思える気持ちを持つ
チキョマカチョコマカ動いてみる
地域に根差す
チャチャッとやっつける!
チョイスする!
チョップする!
チェックする!
ちょこっとだけでも前に進む!
中途半端を打開する
中心に「陽転思考」を置いてみる
抽象的から具体的に
忠告を素直に聞き入れる
忠臣蔵
血沸き肉躍る
仲介する
忠誠心を持つ
猪突猛進で突っ切る!




いきなり
ちんすこう・・・て(笑)
ここからどうやって展開したらいいのか
しばし考えました・・・。
でも答えが出なかったので
とりあえず・・・これでいきますね!(笑)



2.人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.4
========================================


★今週は「ち」のWEEK★ 〜「ち」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    「挑戦の回数を増やすこと」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■あるところに
即答できないリーダーがいました。
その人は、いい話がきても
「それはちょっと考えるね」といって 数か月先延ばしにしてしまいます。
その間に、その【チャンス】はとっくに、なくなってしまうのです。
だから、彼からは人が離れていってしまいます。

なぜ、彼は
即答できずに先延ばしにしてしまうと思いますか?

その答えは簡単ですよね。
そう、彼は 『僕は失敗したくないから』と言うのです。


■いろんなことに挑戦して
いろんなことをやってみて
それで成功するか
それで失敗するかの割合は
もしかしたら
フィフティー・フィフティーかもしれません。

でも、10個の何かに挑戦して
5つのことに何らかの結果が出れば
ゼロは5になります。+が生まれるのです。

でも、10個のチャンスをすべて
先送りしてやらなかったら
ゼロはゼロのままです。何も生まれません。

■失敗を怖がる人はいつも
失敗のカウントをします。

失敗がゼロになるための方法を
考えて生きている人になってしまいます。
だから、挑戦しないことを選んでしまうのです。

けれど、それは同時に
成功のカウントもゼロになってしまうのです。

■私はどんな小さなことでもいいので
「成功体験」のある人が好きです。

成功体験のある人には根っこに自信があって
失敗から学んだ知恵を持っていて
立ち上がった底力を持っています。

だから、私は
そんな人たちと
一緒にいるときに
「自分もがんばろう」と思えるのです。


和田裕美


====
さて、次回のキーワードは「つ」
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=136F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。
====



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

3.最新情報コーナー


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 本日発売「本番力」
┃ ┃ さらに追加情報あり! ■本日まで■ Amazonキャンペーン
┗━┻--------


皆さま、こんにちは。
ペリエの菊地です。
今日、6月17日(金)は「本番力」の発売日
そして!!
Amazonキャンペーンの最終日です。

しかし、そんな大事なことを
和田、今回のメルマガの自分のコーナーでは
ひと言も書いてない。

「あれ、和田さん、アマゾンのこと
 もう書かないのですか?
 今日で最終日ですよ。
 さいしゅうび!!」

と、私が言うと

「いや、もうさんざん言ってきたから
 もう読者の方にも申し訳ないし。しつこいの嫌だから
 もう、いいの」

と!!!

「でも、和田さん、今までのメルマガを
 見てない人もいるし・・・。
 音声ファイルもむちゃいいじゃないですか?
 せっかくだから、もっと告知しましょうよ。
 買ってもらうなら
 今日のほうがいいです!」

と、私が必死で言うと

「では、その思いを
 こめて菊地コーナーで書いてください」と

和田が人に投げて放棄した〜〜〜〜(笑)

と、いうことで

前回のメルマガで和田が申しておりましたが、
もし買うご予定がある方、
ちょっとだけ気になってるけど迷ってる方も
ぜひ、せっかくですからプレゼント付の
Amazonでご購入くださいませ。

もう、今日だけです。
今日だけです。

明日じゃないのです。
今日なのです!!

(ぜぇぜぇ)

どうでしょう。
伝わりましたでしょうか?

(未熟ですみません)

さて、すごい今回の無料プレゼントの内容は
「人前で立って話せるコツ」(新たに収録する生声ファイル)

「印刷当日にカットされた惜しかった原稿たち」です。

カットされた原稿
ちょっとだけ項目お伝えしちゃいましょう。

・「逃走」より「闘争」を選ぶ
・二念をつがない
などなど、カットしないでも
良かったんじゃないかと言うぐらい
カットにはもったいなかった逸材たちなんですよ。

ぜひ、この機会にご購入下さいませ。
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0



そして、

購入された皆さま。
ありがとうございます。
キャンペーン参加にはエントリーが必要になります。

以下の手順で、必ずエントリーしてくださいね。
 ↓コチラから↓
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0



さらに!!!

ココからが追加情報
・・・・・・・・・・

本の感想を『Amazonにレビュー投稿』してくださった皆さま。
★全員★に特製ポストカードをプレゼントします。

応募手順は
@Amazonにレビューを投稿
    ↓↓↓
A以下をinfo@perie-net.co.jpまでお知らせくださいませ
 ・お名前(フルネーム)
 ・Amazonレビューしたニックネーム(カスタマーレビュー名)と感想内容
 ・ご住所
 ・ご連絡先

以上を6月30日(木)までにお寄せくださいませ。
今日あたりから皆さまのお手元に届く頃ですかね。
ぜひ、たくさんのご応募を心よりお待ちしております。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃今週のWadacafe 〜podcasting〜     登録者数75万人突破
┗━┻--------


┌┐
└■ [ 毎週月曜更新 ]
和田のラジオ番組「Wada Cafe」
(6月11日放送、13日podcasting配信)

今週のWadaCafeは
「自然体」の定義について。
「自然体」でいられないのにどうやったら自然体になれるのか?
深みにはまってしまったリスナーからの質問に対して
和田の回答とは?
WadaCafeはこちらから ↓↓
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

この前、和田の新居に行ってLAN配線をした帰りに
とっても良い香りがする葉っぱをもらいました。
その葉っぱを土に植えるとどんどん増えるよ〜と
いうことだったので、さっそく植えてみたところ
すくすく成長をしております。
今日は霧雨のしずくがその葉っぱの上に細かく
光り輝いていて、何やらとっても癒されました。
私は霧雨の日は髪がライオンみたいに
広がってしまうのがとってもいやだったのですが、
「霧雨のお陰で癒されてよかったなぁ」と
感じたのでした。

そんな癒しの時間も、つかの間
先に和田が書いてましたが、
今日は朝から和田と新橋へ外出。
打合せ終了後、メルマガを書き、
まもなくプレミアム会員CDのVol.13
今回は「書き力」の収録です。
どんな「書き力」が話されるのか
ツイッターでちょこっとネタバレしようかなって
思ってます。

ペリエスタッフのツイッター
http://mmct.jcity.com/?ct=476F14093F17F0F0
※「本番力」の26の法則もつぶやいてます

では、よい週末をお過ごしくださいませ。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1