和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】旬を逃すな
日付:2011/06/21
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第312号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「札幌弾丸ツアーでふと耳に残った事」

2. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・陽転コミュニケーション講座通信教材発売!!
   ・★号外★WadaCafeポッドキャスティング  他
------------------------------------------------------


1.和田裕美の「札幌弾丸ツアーでふと耳に残った事」


こんにちは、和田裕美です。
今は札幌から帰る飛行機の中です。

行きの飛行機で
日経アソシエさんの連載を書きあげた、わたくし。
飛行機で眠らずに仕事をして
締め切りに間に合わせた自分ってすごいじゃん!と
ひとり自画自賛だった、わたくし。

(締め切りに間に合わすのは
あたりまえのことです。自画自賛するほどの
ことでもありません!と、もう一人の私の声・・・・)


「あ、きくちさん、
 わたし、日経の原稿、さっき飛行機で書いたよ、ふふ」


千歳空港から事務所に電話をして
自慢げに、言いました。

そうしたら

「ありがとうございます。
 それはよかったです。
 それでは、帰りの飛行機では
 明日のメルマガを書いてくださいね。
 明日、そうとう忙しいですし
 メルマガ書いてる時間ないと思いますし。
 サインもあと1800冊残っているので
 合間で、最低でも300冊はサインしていただかないと。」

と、あっさり、言われました。
(-_-)・・・・・・・・・・・・・・

修行はまだまだ続きます (笑)

そういうことで今
雲の合間を飛びながら書いております(笑)

私が「日帰りで帰るんです」と
会場から、札幌駅まで乗った
タクシーのおじさんに言うと

「それはもったいないねぇ。
 いま札幌は季節も一番いい時期だしね」と。

そしておじさんは

「便利になるって、困るよね
 帰れるから帰るんでしょ?
 むかしは帰れないから
 そこで泊まるしかなかったんだよ。
 そのほうが、おじさんは好きだなぁ」

と、言われました。

その後、おじさんが
「せめて札幌を味わってね」といいながら
勧めてくれたお店、
ジンギスカンのお店「まつじん」で
サッポロビールとともに
25分でジンギスカンを食べた私とスタッフ。

まるで大食い大会のように
せっせと焼いて、ラムを食べました。
食べ足りないので
その店でおみやげセットも二人とも購入。(2300円)

それにしても・・・・

私は忙しいことが好きだし
働くことも好きだから
なんともそれでいいのだけど

タクシーのおじさんの言葉が耳に残ります。

「便利になるって、いやだねぇ」と。

確かに、もっとゆっくり味わいたかった。
そして、今度は泊まろうと決意!


と、ここまで書いて
どうやら、羽田着きまんじゅう。

(そして、ゲート出る)

はじめて札幌にいった同行スタッフの
さっちゃん(沖園)に
「ごめんね、札幌、味わえなくて」と言うと

滞在時間、わずか4時間だというのに
彼女はニコニコして
「いや〜和田さん、弾丸ツアー
むちゃくちゃ楽しかったです!!」と
笑っておりました。

実は、講演先の企業様から
「今は毛ガニがいいですよ。
 毛ガニを買ってください」と
言われていて
毛ガニを買う気まんまんだったのですが
毛ガニよりジンギスカンに気がいってしまい
毛ガニを忘れてきました。
弾丸ツアーでは
一食が限界です。
でも、8月も札幌での仕事があるから
そのときリベンジだ!
って、
そのときに毛ガニは終っている・・・

チャンスってまさに旬ですね。

と、こんなメルマガでいいのかしら?(笑)


そうそう、この前もメルマガで書きましたが
今週末、NHK「ラジオ深夜便」に出ます。
http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0

「童話作家」という、
今までのプロフィールのどこにも書いてない
新しい肩書きをつけてくださったプロデューサーさんのAさんは
何冊も私の本を熟読してくださっていて
進行がすばらしかったです。
さらに担当パーソナリティーの柴田さん(同世代)とも
意気投合して、なんか一緒に
涙ぐんだりしながらも収録しました。
二日にわたって放送されるのでぜひ
聞いてみてください。

私は「世界NO2セールスウーマン」と呼ばれるよりも
「童話作家」と言われるほうが
ずっとずっとうれしいのです。
もう、今の私は営業ウーマンではないのですしね。

さぁ
これから
「本番力」の出版記念講演が
ものすごくたくさんあります。
木曜は東京、丸の内、オアゾで待っておりまする〜。
7月1日は京都であいましょ〜。
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0


ではでは。
(以上、羽田空港にて)←昨日

和田裕美



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

2.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ ◆明日6月22日(水)◆
┃ ┃ 陽転コミュニケーション講座通信教材発売!!
┗━┻--------


皆さま、こんにちは。
スタッフの菊地です。
先週の予告通り、今日はこちらの特集から。

「陽転コミュニケーション講座」通信コース
いよいよ明日発売となりました!!
CD5枚、DVD1枚の6枚セットで
通学の「陽転コミュニケーション講座」の内容を
自宅でも学べるようになりました。

こちらは・・・

1 講義解説CD
→和田自身が一項目ずつ細かく解説したCDです!
2 講座内容DVD
→和田自身が実際にレッスンしているDVDです!

上記の1+2の 【合計6枚セット】コースになっております。

ちなみに、DVD付きは通信コースにしかついてこない
スペシャルです。


CD・DVDともに
和田が実際に教室で学ぶ方を意識した
トークをしておりますので、
まさに!
【マンツーマンレッスンを受けているような気持ち】になれます。


●特に際立つ特徴は?
 
人間関係を向上するだけでなく
 輝く自分になれるカリキュラムなのです!

→ 旧「人に好かれる話し方教室・教材」にはなかった
自己開示、質問力、表現力等が
新たに加わりました!
それにより、より自分を表現するコツ、
より相手の思いを引き出す方法など
盛りだくさん学べるようになっています。



◆詳しくは
『明日6月22日(水)』の夕方5時頃、WEBを公開!!!
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0


◆価格
2級、1級 各35,000円(+税)
 内容:2級、1級 ともに CD5枚、DVD1枚 計6枚セット+テキスト

(2級、1級セットでお求めの方はセット割で5,000円引きの
65,000円(+税)です。)

WEB公開は明日ですが、ご予約も承ります。
ご予約はこちらから
 ↓↓
2級 http://mmct.jcity.com/?ct=323F14093F17F0F0
1級 http://mmct.jcity.com/?ct=306F14093F17F0F0
1・2級セット http://mmct.jcity.com/?ct=289F14093F17F0F0


追伸:

テキストサイズについて
テキストはどこでも持ち運びながら
トレーニングしやすいように
A5サイズに変更しております。

(これ、私も持って歩いてみましたが、
カバンに入れても折れず、電車で隣の人の邪魔に
なることもなくとってもGOODです!)


・;・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●「通信コースを受けてから
  実際の講座に通いたい」とお考えの方へ

■新発売記念特典■があります!

通常、2級は別途80,000円+税、
1級は142,000円+税

なのですが・・・・・

6月30日(木)までご購入いただいた方は
ある権利を贈呈します。
これはお得です。検討される方はお急ぎくださいませ。

詳しくは明日公開のWEBで
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
(株式会社ペリエのトップページにバナーが登場します)



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃★号外★WadaCafeポッドキャスティング
┃ ┃6月18日OAに入りきらなかった貴重な「質問たち」
┗━┻--------

┌┐
└■ [ 本日公開]号外
和田のラジオ番組「Wada Cafe」

6月18日(土)オンエア、昨日更新されたポッドキャスティングですが、
公開収録の収録は1時間だったので収まりきらず、
でも、カットするには惜しい質問・トークなので
緊急サービスすることにしました。

WadaCafe★号外★はこちらから ↓↓
http://mmct.jcity.com/?ct=510F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃「本番力」Amazonキャンペーンお礼
┃ ┃ 今週23日から全国で「本番力」出版記念講演会に行きます
┗━┻--------


6月23日(木)@東京※満席
7月1日(金)@京都
7月6日(水)@岩手
7月14日(木)@金沢


岩手以外は有料ではありますが、
考えてみれば、
2,500円で『直筆サイン本』がついて
1時間の講演と
20分の質疑応答、さらにサイン会のイベントって
すごーくお得じゃありませんか?


和田が新しいテーマ
(今回は本番力)を話すときは
はじめて話すというプレッシャーが
相当ある中で、脳みそを真っ赤っかにして
フル回転して、話しているので、
いつも以上にキレのあるトークが聴けるんですよ。

これは無理をしてでも
いらしていただいた方が
本当に本当にいいと思います。

何百回も講演を聴いている私ですが、
出版記念講演会のときしか出ない話もよくあるので
すごく驚くことが多いのです。


ぜひ、ご参加お待ちしております
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

和田が5月に引っ越しをしましたが、
スタッフ大内も今月引っ越すそうです。
ちなみに、我が家は改築をすることになり
週末、一気に家の荷物を搬出。
ペリエの中ではなにやらリニューアルが
はやってる模様であります。

そうそう、
人間だけでなく、まもなくWEBも
リニューアルするんです。
『ペリエ教材・書籍サイト』
  と
『ラジオWadaCafeページ』
今月末もしくは来月あたりにお披露目できるよう
いま、集中準備中です。
(かなり強引に文章を展開させてしまいましたね(笑))

先週末、わくわく伝染ツアー2011の
構成も和田と演出家さんが詰めてましたので
そろそろ、何か追加情報が出てくるのではとも
思っております。

今号もお読みくださりありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1