和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】時々『わたし』を俯瞰する理由は?
日付:2011/06/28
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第314号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「アウェーはたまにがいい」

2. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・追加情報UP 「本番力」出版記念講演会@新宿(東京)
   ・原点の「陽転思考」の効用をあらためて考えてみる  他
------------------------------------------------------


1.和田裕美の「アウェーはたまにがいい」


こんにちは、和田裕美です。
この間、仲のよい友人と話をしていて、

「自分のことをもっともっと俯瞰(ふかん)して見たら
なんてちっぽけなんだとつくづく思うよね」

なんて話しになりました。

その人は
その人の世界ではとても成功している人で、名声もある人です。
けれど、そんな人でも
最近、同業者でなく
まったく違う世界の
今まで一切の接点がなかった人たちと
積極的に出会うようにしていると
いかに自分が小さなお山のサルだったかと痛感したと言っていたのです。


そして彼は言いました。

【やっぱり「井の中の蛙」になったらもう成長ないよ】って。

そうだよね
と、私も大いに共感しました。

私、営業の世界にいたとき
全国の営業所の誰もが「和田裕美」を知ってくれていたんです。
どこにいっても誰もが
「ああ、和田さん!」と言ってくれた。

けれどリストラにあって
やむなく独立したとき
だあれも私のことなんか
当たり前だけど知らなくて
本当に人の態度がまるっきり違って、
ああ、私って本当に
小さなお山のボスザルだったのだと思ったのでした。

そして謙虚になれた。

今でも、違う世界の人たちと関わったときに
それはビジネス書など、読んだこともない人たちだったりして
「何をしている人ですか?」と聞かれ
「あの、本とか書いています」と言うと
「へぇ〜どんな本ですか?」と。
私が
「ええと営業とかコミュニケーションとか」と言うと
相手は「う〜んあまり読まないので知らないです」なんて
興味ない感じで答えます。
それっきり会話成立せずで。
その後も私は、自己アピールもできないほうで
そのままへらへら笑っているだけになり
居場所をなくして、ひたすらアウェーを体感するのです。

正直それはとっても苦痛です。
だって、当然のことながら
自分を知ってくれている人の前で話すのも
自分が慣れている場所にいることは
とっても居心地がいいことだから。


けど、私なんか
すぐにうぬぼれて、驕ってしまう
器の小さい人間なので
ときどき、
そういう体験を持って、自分の小ささを実感することって
とても重要だと思っているのです。
自分がちっぽけだと思うことを
プラスにとらえることで
謙虚なやる気が芽生えるからで、
だから大事なのです。

さて、他にもアウェーが大事な理由があります。
新刊の「本番力」で書きました。

いつも人前に立つときは
たった一人だし
たいていは
私をよく知らない人の前で話すことが多かった。
そんなアウェーな体験をしたからこそ
本番に強い私が生まれたのです。

と、いいつつ。

講演会など
会場に知っている顔の方がたくさんいると
ものすごく嬉しい、楽しい。幸せ。

だから、アウェーはたまにでいいのですけれど(笑)

和田裕美



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

2.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 東京、新宿紀伊國屋サザンシアターにて
┃ ┃ 「本番力」出版記念講演会決まりました!!
┗━┻--------


皆さま、こんにちは。
スタッフの菊地です。

先週の木曜日、
「本番力」出版記念講演会がスタートしました。
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございます。

今週も、金曜日、このメルマガが配信される頃
和田は京都に到着し、「本番」を待つばかりとなります。
京都、まだ若干のチケットがありますので、
ぜひ、ご参加くださいませ。

さて、出版記念講演会
最新「追加」情報です。


8月3日(水)午後7時〜
新宿(東京)紀伊國屋サザンシアターで
「本番力」出版記念講演会の開催が決まりました!

ほか、7月は岩手、金沢と
和田が各地をまわります。

詳しくはコチラから
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 原点の「陽転思考」の効用をあらためて考えてみる
┗━┻--------


先日、あるお客さま(Aさん)が仕事を辞めるか
悩んでいて、その相談を受けました。
聞けば、仕事は順調らしいのですが、
漠然としたやりたいこと(独立)があって
それを実現するためには
収入やタイトル(役職)を0にリセットしなくてはならず、
それに対する勇気が持てないということでした。

う〜ん。
私自身もそんなに人生経験が
あるわけではないので、自分の考えでいいのかわからなかったけれど
その人の話を聞く限り、
今のお仕事でも評価をもらっていて、とても充実しているように
見えたので、
きっと今のお仕事を続けたい気持ちのほうが
大きいのかなと思ったのです。

「今のままでいいんじゃないですか?」

と言いかけたとき
ふと思い出したのが
いつも和田が言うこのフレーズでした。

「やってみなくちゃわからない」
「心配するな、なんとかなる」

あと、以前、
和田がなかなか決断できない人に
「0になるかもしれないけど、
 そのリスクも受けとめて、
 覚悟をすることが大切」って言っていました。

さて、

結果は誰にもわからないから
答えはやってみるまでわからない
誰だってそういった人生の大事な選択のときにおおいに悩むはずです。

そんなとき、
「陽転思考」の考え方が
その決断を促すのにとても役に立つのです。


前に進むというひとつの選択を選んでも
成功の保証はないけれど
成功の可能性はあるのです。

失敗に目を向けるか
可能性に目を向けるかでその決断は変わります。

陽転思考で 
いつも「良かった」を探していれば
きっと可能性を見つけることができるし
生み出すことだってできるのです。

もし、みなさんの中にも
2011年の後半を迎えるにあたり
なにかアクションをしたい人
なにか変革が欲しい人
大きな成長が欲しい人は
もう一度「陽転思考」という考え方を
取り入れて、可能性を見つけてみてはどうでしょうか?

陽転思考マスターコースCD
http://mmct.jcity.com/?ct=34F14093F17F0F0


(余談)
私の想像ではありますが、
Aさんはおそらく「独立」の道を
歩まれると思います。
Aさんが成功されることを
心から願っています。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ 明後日まで!
┃ ┃ ■期間限定プレゼントあり■  〜Amazonレビュー〜
┗━┻--------


本番力の本の感想をAmazonでもお待ちしております。

「本番力」発売を記念して
■期間限定で■
★本の感想を『Amazonにレビュー投稿』してくださった皆さま全員★に
特製ポストカードをプレゼントしています。

こちら明後日6月30日(木)までです!!

・・・・・・・・・
応募手順は
@Amazonにレビューを投稿
    ↓↓↓
A以下をinfo@perie-net.co.jpまでお知らせくださいませ
 ・お名前(フルネーム)
 ・Amazonレビューしたニックネーム(カスタマーレビュー名)と感想内容
 ・ご住所
 ・ご連絡先

以上を★6月30日(木)★までにお寄せくださいませ。
ぜひ、たくさんのご応募を心よりお待ちしております。



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

先週末、初の
陽転コミュニケーションインストラクター認定講座がありました。
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。
和田がいる前で講義をするのって、そうとう緊張すると思うのですが、
皆さん、もう講師なんじゃないか?と思うほど
すばらしくて、和田も驚いていました。
中には、自分のボキャブラリーが
極端に足りない等
落ち込んでいらっしゃる方もいましたが、
私がお見受けする限りは、
皆さん、「教わる」から「教える」という立場に
変わると、なにやら、たくましさだったり
相手に対する愛情や思いやりだったり
何より、伝えたいという思いがストレートに
熱く伝わってきていて、講座を受講しているときとは
別人のようで、キラキラ輝いているオーラが満開で
とても素敵でした。

当日の様子は
ツイッターでもつぶやいています。

ペリエスタッフのツイッター
http://mmct.jcity.com/?ct=476F14093F17F0F0
===

さて、次のメルマガ配信日の金曜日、
私も京都に行ってきます。
関西地区の皆さまにお会いできますこと
和田共々楽しみにしています。
2011年後半は京都からスタートです!!
皆さまにはどんな後半が待っているのでしょうか?
楽しみですね。

今号もお読みくださりありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1