和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】周りにも陽転思考して欲しいと悩んだとき、こう動く
日付:2011/07/08
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

金曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第317号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「岩手の夜、テノールと共に」

2. 52回の成功キーワード
  今日は「と」から始まる言葉です!

3. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・今週のWadacafe 〜podcasting〜   
   ・爆笑問題が「陽転コミュニケーション講座」に来襲!? 他
------------------------------------------------------


1.和田裕美の「岩手の夜、テノールと共に」


こんにちは、和田裕美です。

岩手で講演した翌日、書店さんへのご挨拶が終ったあと、
出版社の方が
気をきかしてくださいました。

「和田さん、神社に行きたいのでしょう?
 せっかくだからお連れします。
 この辺りでは盛岡八幡宮があります」と。

どなたかとご一緒のときは
時間がないときが多く、遠慮してしまって
「神社にお参りさせてください」と言いにくいのですが
最近は私が言うまえに、上記のように言ってくださる方が多く
まじ、有難いです。

さて、昨日は七夕だったのですよね。
神社にはたくさんの笹があって
そこに願い事を書いた短冊がたくさんかかっていました。
合格祈願、健康祈願、などが並ぶなか
「被災された方々に希望の光と笑顔が訪れますように」と
書かれた短冊を見つけました。

私が講演をした盛岡は被害がないように見えましたが
すこし、沖のほうにいくと
がれきの山だということでした。

そこでわたしは
いろんな話を聞きました。
いろいろなことを思いました。

まだ自分でそれらを
租借できていないので
また今度書きますね。

講演の主催の東山堂さんは
本屋さんとして約100年の歴史のある書店さんです。
「被災地としてここを選んでいただき、わざわざ来ていただき
 本当にありがとうございます」と言っていただきました。

岩手に行ってよかったと心から思っています。

さて、岩手、盛岡の夜(ブログに写真アップしています)
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0
出版社の社長さんに連れていってもらったお寿司屋さんで
たのしい、大将(鮨屋のご主人)にお会いしました。

「悲しんでばかりいられないからね
 笑っていきましょうよ」

そう言って、大将が 歌った歌がこれ
http://mmct.jcity.com/?ct=119F14093F17F0F0
この動画を見せて
笑わなかった人はいません。

元気になりたい人
笑いたい人必見です。
(会社でこっそり見ると笑ってしまうよ)

こちら
「寿司 横綱」の大将のテノールです。
  ↓
http://mmct.jcity.com/?ct=119F14093F17F0F0



ふ〜。
では今週の成功キーワードいってみましょう〜。


和田裕美



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

成功キーワード

今回は「と」です。

ちなみに過去3年のものは以下でした。
ROUND1:時が満ちるまで焦らずに待ってみよう
ROUND2:トンネル期間もわくわくしよう!
ROUND3:どまんなかで勝負する

そして、みなさんからもらったのはこれです。
今回、多いですよね〜ありがとうです!
うん、すごく悩みますね。
でも、頭をつかって言葉を考えるだけでも
すごくいいのでぜひみなさんも参加してくださいね。


http://mmct.jcity.com/?ct=136F14093F17F0F0
突然/突撃/突進/突破/突入/特別/徳を積む…
トーク/とにかく間に合った!(゚∀゚) /友達
突発的な出来事/東京/殿様/飛んでみよう!!
とんちんかん/トルネード/踏襲/時々/所々
とどろき/問いかける/とてつもない人
扉を開けて/時計/隣り/トンネル/朱鷺
敦煌/トンカツ/とんぼ/戸/トナカイ
都庁/ときめき/「時」は金なりです
扉をさがす/トンネルは近道/時/飛べ飛べ鳶 空高く
ととととーんねるずー♪/飛んで火にいる 夏の虫
とんでとんでとんでぇ〜まわってまわってまわるううう
とんとんとんからりととなりぐみ
遠き山に日は落ちて 星は空をちりばめぬ
遠くを見つめる/途方もない目標を立ててみる
得意分野をどんどん伸ばす/得意じゃない分野もそこそこ伸ばす
時を刻む/特別じゃなくても/歳を気にしない
トスを上げてスパイクを打つ/富を得たいと心に思う
とことん頑張る/ドップリはまってみる
ドジでノロマな亀でもよいので進んでみる
ど根性!/ドロを塗られてもへこまない/ドンと構える
ドラえもんのような人を友達に持つ
ドラマチックな展開を考える/ドメスティック旅行を楽しむ
ドッキリを楽しむ/どうしようもない状況から這い上がる
「どうですか?」と相手に声をかける



2.人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.4
========================================


★今週は「と」のWEEK★ 〜「と」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     「扉を明けるのは自分」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■岩手の講演会で、こんな質問がありました。
「陽転思考が大切なことはわかりました。
 けれど、周囲がとってもマイナス思考で困っています。
 言っても素直になってくれないし
 わかってくれないのですが
 どうしたらいいですか?」

例えば、自分が食べておいしいと思ったものを
好きな人に食べて欲しくて、勧めたとしても
相手がそれを食べてくれないときがあります。
そんなとき、相手を思うあまりに
「食べてみてよ、おいしいのだから」と
それが相手にいいものだと思って
それが相手のためになると思って
ついつい強引に押し付けてしまうことがあります。

けれど人は
それがいかにおいしそうでも
食べたくないときがあるのです。

だからこそ、その人が
食べたくなるまで待つしかないのです。


■これと「考え方」を伝えるのはまったく同じです。
相手の心を動かしたいとき、相手の心のドアを
一生懸命にノックして
「ねぇねぇ、こっちの考え方のほうが幸せになるよ」
とドアの前で大声を出しても
その人をドアの外にひっぱり出すことはできません。
外側からそのドアを開けることができないから。
その人が内側から自分でそのドアのカギをあけて
出てきてくれるまで待たないといけないのです。

私たちはそれぞれの心の入口に
扉をつけているのです。
そして、その扉のカギを開けることができるのは
その心の持ち主以外にいないのです。

■誰かに影響したいと思っても
相手が扉のカギを開けるかどうかは相手次第。
人生の責任は本人しかとれないから
何を選択しようとも
本人が責任をとることです。
相手が幸せな方向に向かうことを信じて
伝えるだけ伝えたらあとは焦らず待つこともあります。

それから、
誰かに助けて欲しいと思うときは
結局は自分からドアを開けて進むことです
部屋のなかで待っていても
何も始まらないのです。
自分の心の
扉を開けることができるのは
他の誰でもなく、「私」しかないのです。

和田裕美



====
さて、次回のキーワードは「な」
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。
====



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

3.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃  爆笑問題が「陽転コミュニケーション講座」に来襲!?
┗━┻--------


皆さま、こんにちは。
スタッフの菊地です。

あの人気お笑いコンビ「爆笑問題」さんが
弊社の陽転コミュニケーション講座に
レッスンしに来ました!

正直、最初の企画段階で
「話し方のレッスンでどうやって笑いを取るんだろうか」
そんな企画って成立するの?って
私、内心、半信半疑だったのですが、
プロデューサーの方が講座を気に入ってくださって
この企画が実現。

実は、ゴールデンウィーク明けスグに
収録をしていて、もう言いたくって言いたくって
うずうずしていました。


「えー、こんなところで笑いが!?」って
言うことだらけで、純粋に笑えます。
かつ、見てる中でコミュニケーションのコツも
垣間見ることが出来たりします。
ほんとメッチャ面白い番組です。

認定講師の中でも
熱血系の東講師が爆笑問題の太田さんに
絶妙なツッコミも入れてたりもして
お腹を抱えるぐらい笑えますよ〜。

当日は「陽転コミュニケーション講座」の卒業生の
皆さんにも出演して頂いて、
あっ、あと、急遽欠席の方がでたので
弊社スタッフ大内も密かに写っております。
(密かではないかも・・・、かなり大きく写ってました)



番組は
>> 爆笑問題のTVじゃやらないコト <<
テレビじゃ、くだらなすぎてやらないことをあえてやっちゃいました!?

「話し方教室」に入学!
・人見知りの太田が笑顔トレーニングに挑戦
・田中の「爽やか自己紹介」に赤面!


NTTドコモ「BeeTV」に会員登録をするとご覧いただけます。
詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=221F14093F17F0F0


爆笑問題さんが体験した
『陽転コミュニケーション講座』情報は
こちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=357F14093F17F0F0
只今秋のクラスお申込み受付中!!



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃今週のWADACAFE 〜podcasting〜     登録者数75万人突破
┗━┻--------


┌┐
└■ [ 毎週月曜更新 ]
和田のラジオ番組「WADA CAFE」
(7月2日放送、4日podcasting配信)

今週のWADACAFEは威圧的な空気に圧倒されて
「会議で発表するときにオドオドして話せなくなる。
さらに、悪循環をする」方からのお悩み相談。
それから、秋に出版予定の「リーダー本」のことを語ってます。
最新のWADACAFEはこちらから ↓↓
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃  和田の部下指導
┗━┻--------


以前、和田がメルマガを休まざるをえないコトがありましたが、
その時に、急遽ご紹介した、和田の部下指導フレーズが
想像以上に反響を頂きました。

で、久々の「和田の生部下指導」シェアータイム。

これは、スタッフ沖園がWEBの文言等、アイディアを出すのを
苦労していることをメールで書いたコトに対する和田の返事です。

「頭をつかう仕事は
 最初はすごく慣れないのですが、
 だんだんコツがわかってきます。
 だれでもそうです。
 でも、やっておけばかならず
 成長できますので、がんばってください」


これに対し、スタッフ沖園は
「和田さん
 おはようございます。
 メールありがとうございます。

 いろんな物を見たり聞いたりして
 早くコツをつかめるように
 がんばりたいと思います。

 今日も一日がんばります!」

と返信をしておりました。
元気いっぱいの返事ですね。
よっぽどうれしかったように見えます。


さて、私たちは和田と1週間毎日会って
ずっと1日中一緒にいることってないので
メールや電話でのやりとりが多くなります。
で、メールでは結構マメにコミュニケーションを
とるのですが、
昨日は、和田のフレーズの
『でも、やっておけばかならず
成長できますので、がんばってください』が
妙に響いたのでシェアしたいなって
思って二人には無許可で(笑)
ご紹介でございました。


(おまけ)
菊地が勝手に選んだ
『和田の部下指導の息吹が感じられる教材BEST3』はコチラです

1. 和田式売れる営業に変わるセミナー2日間強化トレーニングDVDコース
http://mmct.jcity.com/?ct=408F14093F17F0F0
2. それでも、がんばらなくてはならないあなたの心に喝!CD
http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
3. 和田裕美と本物人シリーズVol.1
「人間力の磨き方 〜リスクを選んで結果を出す生き方〜 」
http://mmct.jcity.com/?ct=289F14093F17F0F0

セレクト理由はご想像におまかせします(笑)



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

岩手から帰って来ました。
今日はメルマガ書いたり、WEBの更新の準備をしたり
書き方講座の素材集めをしたりと終日社内業務。

ちなみに!!
「和田裕美の人に好かれる書き方講座」
あと■10席で満席■です。
週明けにはお申込み締切りになるかもしれないので
気になっていらっしゃる方はお急ぎくださいね。
http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0

さて、
来週の出版記念講演会は金沢。
スタッフは大内が同行しますよ。

と、ここまで書いてメルマガ配信しようとしたら
和田から「金沢と東京の講演のPRして〜」と
隣の部屋から元気いっぱいの大きな声が。
で、
「待ってます〜、じゃなくて、来てください」とのことです。
皆さま「来てくださいませ!!」
くわしくはこちらで。
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0

では、よい週末をお過ごしくださいませ。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1