和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】動こう動こう、前へ動こう
日付:2011/07/19
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第320号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「3ヶ月続いていること」

2. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・『買い控え』の相手の心と行動を動かす
   ・わくわく伝染ツアー2011 進捗レポ    他
------------------------------------------------------


1.和田裕美の「3ヶ月続いていること」


こんにちは、和田裕美です。
最近、私がよく歩いているということは
どこそこで言っていますので知っている人も多いはず。
と、
はや、スニーカーで歩くことを
続けてからもうすぐ3ヶ月となりました。

リーボックのEASY TONE 
今は黒のものが何でも合うので気にいっています。
菊地も買いました。彼女はゴールド。
姉にはプレゼントしました。
セミナーに来た人にも
エステの担当の人にも
みんなに勧めています。そして買って履いている人多し。
(と、リーボックさんとは別に何もないので宣伝ではないです(笑))


さて、私の場合
とにかく、へたをすると
PCの前で
動かず原稿を書く日々が多くなってしまうし
出張のときは
タクシー→飛行機→タクシー→現地 (帰りも同じ)
となり、ほぼ動かない生活になってしまうのです。
だから、運動不足は当たり前のことで
神社の階段でも
ぜえぜえしてしまっていたのです。

それでも、今までの私は
「私は話すだけでも、すごい腹筋つかうしこれでいいのだ!」
と豪語しており
運動はしたくないとまで断言していたのです。

運動音痴だし。嫌いなんですよ。

けれど
震災後から何か私の中で
モードが変わってきたようなのです。

動こう
動こう
前へ、動こう。

人に「動け」と言うのなら
わたし、身体も動かしておこう。

だって、
心を動かすことは
身体を動かすことにもつながるから。

それに、実はわたし、ハードスケジュールになると
倒れて救急車で運ばれたり
喉のいたるところに潰瘍ができて
食事さえもできなくなったり
疲れると身体に出るタイプなのです。

わたし、人を元気にする仕事をしているのだもの
倒れるわけにはいかない
だから、体力つけておこう

・・・と決意。

そんな経緯から
今、歩いているのです。

(知らない人がたくさんいるジムは
人見知りな人間にとってはハードルが高く
ジョギングももともと好きではないという理由もあって)


歩いていて思う。
どんなにがんばっても
私は一歩ずつしか進めない。
車とか自転車に抜かれていくと
亀のような気持ちになる。

到着するまでにかかる時間効率は悪い。


けれど、足を止めない限り
前に進んでいるのだなと思うと
時間もかかるし、暑いのだけど
目に見えるもの
すれ違う景色
新しい道
発見がいっぱいあって
ゆっくり、それでも確実に進むっていいなぁと
どんどん「歩く」ことが好きになっているのです。

あっ、さすがに日傘や帽子を装着しております。

PS:
新刊「本番力」すぐに増刷もかかり順調です。
ありがとうございます。
8月3日(水)の紀伊国屋サザンシアターでラストの出版記念講演となります。
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0
ご家族、ご友人、隣近所、合コン相手、または
ケンカ中の恋人など(笑)、お誘いあわせのうえ是非ご来場
くださいませ。

和田裕美



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

2.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 『買い控え』の相手の心と行動を動かす
┗━┻--------


こんにちは、スタッフの菊地です。

先日、商品購入で迷っている方(Aさん)から
お電話をいただきました。

「あの、私・・・
毎日忙しく時間に追われながらも、たくさん営業しているのに
 結果が全然ついてこないんです。
 もう、辛くって。
 でも辞める前に結果出したいのです。
 この状況を打破するには、
和田さんのどの教材で学んだらいいですか?」と
ご相談を受けました。

いろいろとお話ししていくとAさんは、
お客さまからの「いまは要らない。お金がない」等の反応に
ついつい
「そうですよね〜」と共感をしてしまう。

そして、その先の言葉がでなくなるそうなのです。

けれど
「私、いい人で終ってしまうんです。
最後の押しが弱いんですよね。」

と、ご本人は自分のマイナスポイントを自覚されていました。

「Aさんは
 どこが弱いか、もう自分でわかっていらっしゃいます。
 だから、逆にいうと
 そこだけ強化すれば
 確実に伸びるってことです。
 いい人でいいんです。
 嫌な人からは買わないから」

と私は言いました。

この場合、Aさんには
「いい人」を打破して
「買ってもらいながら、
 ありがとうって言ってもらえるレベルになる」営業への変身教材として
「クロージングDVD」しかないですよね?

(ちなみに「クロージング」とは
 「買いますか?」という決断を促すところです。
 まさに契約をするシーンなのです。
 ここが弱いと何をやっても結果が出ないのです)


確信を持った私は
これをオススメしました。


先日、このDVDを
何百回も見ている人にサイン会でお会いしました。
「もう、もと取っちゃいましたね」と笑って言うと
「はい、それ以上です」と。

商品は回数を多く聴いたり、見たりしたほうが
断然、お得に決まっていますよね。

と、脱線しましたが
このDVD
和田が実際にお客様に契約の締結(クロージング)を
促しています。

いろいろな「NO」が
和田に直撃します。

時間ない
お金ない
興味ない
他にある
家族反対
などなど・・・。


で、和田は相手に断られても断られても
それに共感をして、
そこから展開を変えて
ぐっと相手の気持ちを上げていき
最後には
「買います」と言わせているのです。

なんだか
セリフがあって
作っているみたいですが

これは実際に
脚本なくぶっつけ本番で制作したんです。

だから、撮影現場にいた人たちは
みんなシーンとして聴き入りました。


そして
和田の営業は
ぜんぜん、営業っぽくないのですよ。


これは、ぜひ、
・営業でトークが弾まない
・NOが恐い
という皆さまに見て頂きたい教材です。


最近、震災の影響もあってか
どこでも「買い控え」が増えているようです。
でも「仕方ないですね」と諦めていたら
いっこうに物は売れないですよね。

だからこそ、
NOをYESに変えるキッカケとして
このクロージングDVD、
ぜひ、営業でお悩みの方に
見て頂きたいなって思います。


そして・・・
消費を動かして
元気いっぱいになりましょう〜!


和田裕美"成約率98%"の秘訣 生実演クロージングDVD vol.1
http://mmct.jcity.com/?ct=374F14093F17F0F0
和田裕美"成約率98%"の秘訣 生実演クロージングDVD vol.2
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

===
全然話は変わりますが、
今日、ツイッターで
「メルマガ等で
「〜な時はこんな教材がおススメです」のような
 紹介をしてくださるのってとっても嬉しいです。
 手持ちの教材で「あっそうなんだ」と新たな視点で勉強できます。
 商品購入後のアフターサービスみたいでとてもありがたいです。
 これからも期待してますね」というお言葉を頂戴しました。

@hoshihirokoさん、ありがとうございます。

アフターサービスみたいに感じてもらえる方が
いらっしゃるなんて本当にありがたいなって思いました。

今日のメルマガがアフターサービスみたいに
書けたかは何とも言えないのですが、
さらに私の未熟な文章で伝わったかわからないのですが
はい!これからもがんばって書いていきます!




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ わくわく伝染ツアー2011 進捗レポ
┗━┻--------


今日は、和田とスタッフ全員で
わくわく伝染ツアー2011会場(東京)の
下見に行ってきました。
ここ数年、1000人超規模が続いたので
それよりは小さい会場でこじんまりしているように
一瞬感じたのですが、

「会場での制約事項が例年に比べて少ないという
最大のメリットを活かしていろんなことをやりたいね」と
和田が申しておりました。
いままでだったら、持ち込んではいけない制約物や
演出がたくさんあったのですが、
今年は、それが結構OKなことが多いんです。
なので、それはもう、和田の中で、あれやりたいこれやりたいの
想像がふくらんでおりますよ〜。


今日は東京の下見でしたので
東京情報でしたが、
大阪会場のことも随時情報を発信していきたいと
思っております。



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子


和田が冒頭に書いていました
リーボックの靴、私も買って家族と歩いていたら
「歩くのが、なんで、今日そんなに早いの?」と
言われました。
あと、楽しそうだねって。
靴底が弾むので、元気いっぱいに、勢いよく
歩いているように見えるようです。
そのためか、この靴で歩いていると
なんだか元気になってくるので不思議ですね〜。
(あっ、私もまわし者ではございません(笑))

今号もお読みいただきありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1