和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】「思い」を「形」に
日付:2011/11/01
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第350号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「チャンスの神さまの前髪を掴む人」

2. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
  ・菊地の感想文
  ・有志、「わくわく前夜祭、打ち上げ」参加募集 他
------------------------------------------------------


1. 和田裕美の「チャンスの神さまの前髪を掴む人」


こんにちは、和田裕美です。


すぐに動く人と一緒にいると
物事がどんどん進みますよね。
 
例えば、
食事会のときに
「私、●●でイベントしたいのです」と
言うと
「あっ、じゃ、それに詳しい人いるから紹介しますよ」

と言ってその場で電話を取り出し

「あ〜、もしもし
 和田裕美さんって知ってる?
 うん、そうそう、ああ、本のね
 それでね、彼女が今、目の前にいるんだけど」

と言う感じですぐに電話してくれたりします。

ものすごく早い動き!
そして、帰る時には
その電話から何かが始まって
新しいことが前に進みだしたりしているんです。

普通なら、それが
翌日になったり
「今度紹介しますね」と言ったきりになることも
少なくないのに。
(嘘とか悪気ではなく、人ってなんとなく忘れてしまうから)


いつも思うのですが
「思い」ってとにかく旬のもので
だから、
「思い」を「形」にできる人は
本当に行動が早いのですよね。

冒頭で書いた人は
やっぱり仕事も早く、結果も出されている人なのです。

チャンスの神さまは前髪しかないとよく言っているけれど
そのチャンスの神さまの前髪を掴む人は
「どうしようかな?
 今、電話したら迷惑かな?
 明日にしようかな?」と悩んだりする時間がないのですよね。



そうそう、私は
最近は、やることが多く、
思ったことをすぐに行動に移せないときが
多くなってきたので
スタッフの脳を借りています。

「あの、これこれをしたいのですが
 覚えておいて」と言うだけです。

あとは、忘れてしまうことができます。

自分の頭が
「これはもう忘れていいよ」と言っているので
またどんどん新しいことを
吸収する隙間もできるのです。



でも、ただでさえ忙しいのに
私の「思いつきメモ」を
脳にメモリーするのも大変なのだろうなぁと
スタッフを見ながら思っています。(苦笑)



思いを行動にすることで未来は変わりますよね?
明日どうなるかわからない人生だから
今日、思ったこと
決意して進んでください。

和田裕美



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

2.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 菊地の感想文
┗━┻--------


こんにちは、スタッフの菊地です。
今朝、和田にメルマガのネタありませんか?と
相談してみたら
「リーダー本の感想、書いてみたら?」と言われたので、
私の感想を書いてみたいと思います

(ちゃんと読んでてよかった〜
って、当たり前ですけど(笑))

===

今回、和田裕美という1人の人物が
・リーダーとしての視点 と
・リーダーをみる、部下としての視点
を両方書いていてその様がとても面白く感じました。

私はいつも社長としての和田というより
コンテンツとしての和田という視点で多くを目にしております。
なので、
リーダー・社長としての和田裕美という人を
実は常日頃そんなに多くは感じておりません。
(こんなことを書いたら和田に失礼かもしれませんが。
 あっ、でもきちんと敬意は払っているつもりです。)

ですので、部下の菊地としては
上司の和田がどんなことを書くのか
いろんな意味ですごく気になっていました。


で、たくさんの項目が
ひとつひとつ試してみたくなる項目だらけでしたが、
2つだけ感想を書いてみたいと思います。


まずは、
■P80の「とことん向かい合う」■

会議中に他のリーダーがボスに
叱られているシーンを見て
そこに参加していた和田が
気付きを得るというシーンが書かれてあるのですが、
私も和田と一緒にそのシーンに入り込んで
和田のボスに教わっているような感覚になり、
それが生々しく、ぞくぞくと心底響きました。


それから、他にもたくさん
ぞくそくした箇所があるのですが、

例えば・・・

■P67の「質問攻めにしない」■

これはドキッとしました。
私自身も部下が失敗をするとついつい理由が知りたくなって
相手に詰め寄ってしまうことがあるからで。

注意はしていますが、それでもやってしまいます。

和田が本に書いていましたが、
相手(部下)が失敗したのに
「なぜなぜ」としつこく詰め寄られても
部下は「申し訳ございません」という言葉しか
出てこなくなりますよね。
私も先輩に言われたとき詰められて逆ギレした過去が(笑)


上司としての望む未来は
謝ってもらうコトじゃなくて
それをどう改善するかという方が大切ですよね。

そうそう、これは裏話↓↓↓
この本の中の話「WHY」って言ってしまう人は
どうやらその当時英会話学校に通っていたらしく
WHY以外にも英単語を多発する人だったみたいですが、
言われた方はばかにされているような
気がしてしまっていたそうなんです。
なので、WHYという上司のことが
嫌いになってしまったみたいなんですね。
でも、これを直したら関係が改善したみたいです。



他にも実例が全部で47項目にもわたっていて
ひとつひとつが「そっか〜」とうなづけるコトばかりで
これ、
毎日1個ずつやってみるだけで
1ヶ月半後にはすごく部下に慕われて
部下を愛することができる
人間的にも成長した器の大きいリーダーになれるような気がしました。


日めくりカレンダーが1日1個で「陽転フレーズ」のシャワーを
浴びるとするならば、
この本は1日1個、リーダーとして大切なことを
蓄積させることができます。



1番最初の項目は
「とにかく明るく、どんなときでも明るく」

・事務所に入るなり、はぁ〜っとため息をしないこと
・リーダーはいつも暖かい太陽のような存在でいること

だそうです。

ペリエというこぢんまりとした会社の中で
一応私は「舵取りをする」立場におりますので
和田の本を読んだ手前、さっそく一つ一つ
出来るようにやってみたいと思います。
皆さんもぜひ、ご一緒にやってみませんか!!



感想をとりとめもなく書いてしまいましたが、
なんだか
たくさんの人に(リーダーでない人にも)
広がって欲しい本です!

和田裕美最新刊
誰でもリーダーになれる3つの約束。

29歳にして部下100人を率いた
和田の悪戦苦闘から今に至るまで
様々な実例が47項目。

感想はぜひ
info@perie-net.co.jp まで
お待ちしております。



和田裕美、最新刊
「誰でもリーダーになれる3つの約束」
(幻冬舎)
http://mmct.jcity.com/?ct=306F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 有志、「わくわく前夜祭、打ち上げ」参加募集
┗━┻--------

有志で、
大阪は11月26日、本番終了後、
東京は12月10日、前の日の晩に
打ち上げを開催予定してくださっています。

大阪はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0

東京はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0

昨年も企画してくださったんですが、
100名を超えたみたいで
初めての方も多くって、
沢山の新しい出会いがあったみたいですよ。
「お一人様」も大歓迎。
新しい仲間作りにぜひ、行ってみませんか?

人数は限定数みたいなので
ご希望の方はお早めにどうぞ。



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子


11月になりましたね。
いよいよ今月はわくわく。
準備に追われる日々。
毎日何かしらの締切があります。

今日はですね、パンフレットの作業が佳境に。
あ、あとは【和田とコラボコンテスト】の審査がありました!
皆さんとても素敵なイラスト、写真で
和田も私たちスタッフもかなり悩んだ末に、グランプリ決定。
2位、3位も決まりました。
該当の方にはスタッフ沖園から連絡をさせて頂きますよ〜。

===

全然話は変わりますが、
和田が新刊の本の表紙のこと書いてましたよね。
「リング」ではなく「0」っていう話。
あれ、恥ずかしながら私、気づかず。。。
皆さんお気づきになりましたか?
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0

===

TBSテレビ「暮らしのレシピ」の
収録のVTR編集が終わったみたいです。
いよいよ今週土曜日から1ヶ月
和田のレシピがTVで登場。
(首都圏でオンエア)
和田の自宅がでますよ。
あっ、初回放送、和田と私は京都にいるので
観れないんだ!ビデオ予約しないと!!
http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0

===


和田裕美のわくわく伝染ツアー2011
大阪開催まであと25日、
東京開催まであと40日

▼▼▼
☆★パソコンのサイトからお申込みご希望の方★☆
http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0

☆★携帯サイトからお申込みご希望の方★☆
http://mmct.jcity.com/?ct=187F14093F17F0F0


今号もお読み頂きありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1