和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】証拠がなくても、信じた方がいいだろうこと
日付:2011/12/06
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第360号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「UFOがきっかけで」

2. 52回の成功キーワード
  今日は「よ」から始まる言葉です!

3. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・開催直前、東京お席状況
・スタッフ沖園オススメ
   「受け入れコミュニケーション」CD 他
------------------------------------------------------



1.和田裕美の「UFOがきっかけで」


こんにちは、和田裕美です。


先日、ある人と話をしていて
その人が昔、UFOを見たという話になりました。

たいていの人は
そういう話を自分からするときに

「この人はこんなこと言っても
 ひかない人かな?」とか

「この人はこっちの世界の話しを
 信じるタイプだろうか?」など

しっかり様子を伺い
それとなく、さりげなく

「和田さんって霊とか宇宙とかってどう思います?」なんていう
軽いジャブがあったりします。

今回もこんな風に聞かれたので
「ああ、UFOは信じる、霊はよくわからないけれど
 いると思います」と言うと

ものすごく相手が嬉しそうになって
UFO談義が始まったのです。

ここに書くと、ものすごく長いので
詳細については書けないのですが

聞いていると
「それって錯覚じゃない?」とか
「それは飛行機だよ」とか
言えないようなリアルな話でした(笑)

私は
信じるか信じないかというよりも
見えないものには確実な証拠もなく
なんだか、ありそうな、ないようなという
ぼんやりとしたものしか持てないのですが、

見えない未来を信じることは大事だと思う、
今の状況がどんなものでも
疑わずに持っていたいのです。

ということで
私は、その話の夜から
空を見るようになりました。
単純・・・・(笑)


話しは変わるけれど
寒くなってきたので鍋がおいしい季節になりましたよね。
 
テレビの「暮らしのレシピ」でも紹介しましたが
私は鍋の中でも「とりの水炊き」が好きなんですよ。
これは、あれば鶏ガラからスープをとるのですが、たいていは
あまり手に入らず面倒なので、市販の鶏ガラスープを使います。
骨付きの鶏肉をぐつぐつして、そこに
チキンコンソメ、しょうゆ、お酒、塩で味を調えるんです。
ここではまさに「チキンコンソメ」が隠しネタです!これが
コクを出すあるですよ。

鍋には定番の白菜、ネギ、春雨、しいたけ、えのき、春菊などを
いれて、大根おろしたっぷりにちょっとポン酢を垂らします。
私は京都の「黒七味」が好きなので、そこにふりかけます。
当り前の鍋なんですけど、おいしいんです。
ぜひどうぞ。

では成功キーワードいってみましょ。

和田裕美


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『成功キーワード』

では成功キーワードです。
今週は「よ」
ちなみに過去3年は
以下のようなキーワードで文章を書きました。

ROUND1:欲求の優先順位をつけよう
ROUND2:『よかった』を貯める
ROUND3:横つながり

そして今回もみなさんいろいろと
ありがとうございます。早速選んで書いてみたいと思います。


http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
陽転思考
夜空
夜明け
夜霧
夜桜
よかった
よいことをする
よかったを探すことは臭いものに蓋をすることとは違う
よいさっさ!!
良いも悪いも気持ち次第
よい点と新しい点を探す
よし!
よかよか
欲を出さない



2.人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.4
========================================


★今週は「よ」のWEEK★ 〜「よ」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        『夜明けは美しい』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■よく、「夜明け前は一番暗い」と言います。
私もよく昔の上司にこう言われてました。

だから、ふんばれ
だから、あきらめるな
これから必ず明るくなるから
だからこそ、ここで希望を捨てるな

そういう意味で
上司はくじけそうになる私に
言ってくれたのです。

別の言い方では
「朝が来ない夜はない」とも言われました。

■その当時、20代で
今よりもっと素直で単純な私はその言葉を聞いて
あとちょっとだと思って踏ん張りました。

けれど年齢を重ねてきて
悲しいことや辛いことからなかなか抜け出せないようなことがあったとき
じゃ、いったい、その夜明けはいつ来るの?と
言いたくなるようなときがありました。

いつまでたっても
夜明けなどやってこないように思えました。

けれど、私は
そのときすでに
人に「陽転思考」とか「よかった」探しを伝えていたので
自分でもなんとか
上をみるようにしたんだと思います。
そこは真っ暗な空は絶望的だったけれど
そこになにかを信じたのです。

■今、その時を過ぎて
今、私がこうやって、今、ここにいるのは
今、笑っているのは、今、誰かと一緒に前に動けるのは
やっぱり夜明けがあったからだと思うんです。

「どうせ夜なんて明けない」と思ってしまった瞬間に
上を見なくなるんです。
上を見なければ、そこに「朝」がやってきても
気付かないのかなと思うのです。


■追加で話すと
絵本の「よあけ」(ユリー・シュルヴィッツ著)は
本当に素晴らしい絵本です。
http://mmct.jcity.com/?ct=374F14093F17F0F0
色彩から夜が明ける空気を短い言葉で伝えてくれます。
静寂から生まれる世界、日の出とともに
山や湖の青く輝く風景がすごく印象的です。
それにね、出てくる
おじいさんがずっと笑顔なのです。
私の好きな絵本です。

和田裕美


====
さて、次回のキーワードは「ら」
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。
====





和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

3.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 開催直前、東京お席状況
┗━┻--------


こんにちは、スタッフの菊地です。
「熱い」飲み物が恋しい季節になりましたね。
私は、夏の間お休みしていたショウガ紅茶を復活させました。
去年まではショウガはすり下ろしていたのですが、
今年はショウガの商品が増えたのでAmazonで
粉末金時しょうがを買ってみました。
さっそく紅茶に入れて飲んでみたのですが、
これが、かなりおいしいですよ。
冷え性の方はぜひ!!


さて、「熱い」といえば、
ペリエ最大の「熱い」イベント、
和田裕美のわくわく伝染ツアー。

いよいよ締めの公演は東京。
しかも1日に2回公演で
これは、和田裕美、初挑戦なのです。

この東京公演。
あと少しだけ、あと少しだけ!!
東京1、2回目のプレミアム席と
2回目の自由席のご案内ができそうです。
(担当のスタッフ大内ががんばりました)

入金期限切れ待ち予約エントリー頂いた順に
ご案内致しますので
諦めずにエントリーどうぞ!
お待ちしております。

和田裕美のわくわく伝染ツアー2011
▼▼▼『入金期限切れ予約エントリー』▼▼▼
http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0


それと、
万が一、当日券がご用意出来そうなときは
金曜日のメールマガジンでご案内します。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃  スタッフ沖園オススメ「受け入れコミュニケーション」CD 
┗━┻--------


スタッフ沖園が入社したとき初めて聴いたCDが
受け入れコミュニケーションCDだそうです。

入社当時、
スタッフ沖園は人づきあいが実は苦手で
好き嫌いも結構あったみたいです。

でも、たまたまこのCDを初めて聴いて
沖園曰く
「はっとしました」
「人が怖くなくなりました」
ということなんです。

沖園はいっつも明るくて元気いっぱいな人気者なのですが、
実は、乙女の心を持った繊細なレディーなのです。

だから、人の反応がすごく気になって
苦手な人と付き合うのがすごくすごく怖かったみたいなんです。

でも、それが
このCDを聴いたら怖くなくなって
人づきあいが楽になったみたいです。

沖園のように
人が怖いという不安をお持ちの方
ぜひ、こちらのCD、聴いてみませんか?

目の前の人を幸せにする受け入れコミュニケーションの秘訣CD
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ 情報更新しました!!「wadahiromi channel」
┗━┻--------


続々、ご登録ありがとうございます。

「こんなにたくさん聞けるなんて」
「和田さん、初々しい!!」
「昔はこんなコーナーあったんだ」
「聞き漏らしたところが選ばれててラッキー」
等々、感想もありがとうございます。


さて、『wadahiromi channel』
コンテンツが先週末更新されました!!!
2006年物、2007年物という
初期のWADACAFEが聴けます!!

ご登録の皆さま
ぜひぜひ、ログイン!してみてくださいませ。


今回から初めてメールマガジンを読まれる皆さま、
「wadahiromi channel」は
目で見るコンテンツ
文字や絵、映像などの情報も
配信していこうというPC上の
会員専用コンテンツです。
ぜひ、登録してみてくださいませ。
20以上の過去の選りすぐりWADACAFEが楽しめます。
http://mmct.jcity.com/?ct=323F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

今週のキーワード「よ」、いかがでしたか?
ちなみに、私は先週のキーワード
「ゆ」の「ゆったりしてみる」をやってみました。

具体的には「ゆったりする」ために
ネットを見る時間を今までの半分に減らしました。
家電大好きな私にとっては至難の業!と
思っていたのですが、意外と
そうでもなくって、ぼーっとする時間を楽しめました。
今週の「よ」の中のフレーズ、
上を向いて歩くのもやってみようと思います。
冬の空はすごく澄んでいてきれいですしね!
では、また次回のメルマガでお会いできますことを
楽しみにしています!!

今号もお読み頂きありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1