和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】ライバルはいないと!
日付:2012/01/13
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

金曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第369号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「陽転思考10ヶ条その1」

2. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・またまた新セミナー情報
   ・今週のWADACAFE〜podcasting〜        他
------------------------------------------------------


こんにちは、スタッフの菊地です。
和田が一昨日Facebookに書いていましたが、
昨日今日と2日間、某企業様で「陽転思考」がテーマの研修に
私も同行してきました。2日間で6時間。
陽転思考ワールドの研修で、参加の皆さんが
どんどん思考パターンが変化する様子が
実際に感じられ
最後は感動の涙で終わるセミナーでした。

その研修の中で、心にとまるフレーズがあったので
後のコーナーでお届けしますね。



さて、この金曜メルマガ
覚えていらっしゃる方がいるかどうかわからないですが
「金曜メルマガはいったん和田がお休みになり
 年明けからまた和田が登場」
ということになっていましたが
金曜日の「過去メルマガからの特集」が
とっても好評だったので。
「せっかくだからこのままいこうよ」と和田。

私が「え〜」という顔をすると

「いや、私は
過去に書いたメルマガを読むことって滅多にないけれど
今回は改めて読む機会になって
本当によかった」と和田。


ということで、そう決定〜〜〜(一人でぱちぱち)


では早速『過去の書き物の抜粋』
今回は2005年7月4日配信
陽転思考メルマガからお届けします。
この週から「陽転思考10ヶ条」について
詳しく和田が語ってます。
陽転思考10ヶ条をここまで詳しく語っているのは、
他にはないと思います。
必見です!!



1.和田裕美の「陽転思考10ヶ条その1」



和田裕美です。
ブリタニカ時代にいたとき、毎朝となえていた10ヶ条
今回から10回のメルマガでお話していきます。

==========================
陽転思考10ヶ条 その@「すばらしいライバルを作ろう」
==========================

陽転思考10ヶ条とは・・・
毎朝となえた陽転思考は以下のようなものでした。
これを毎日毎朝大きい声で音読していました。↓

1.すばらしいライバルをつくろう
2.わからないことがあったらその場で聞こう
3.お互いに長所を誉めあおう
4.ネガトークする人を陽転させよう
5.お互いに元気よく挨拶をしよう
6.明るい笑顔を忘れないようにしよう
7.新しい仲間を大切にしよう
8.仕事に対してポジティブな話をしよう
9.成功の事例を多くの人に知らせよう
10.一期一会の大切さをもう一度語り合おう

慣れると恥ずかしくないですよ
それに、さめると面白くないですよ。

その@
すばらしいライバルを作ろう!って?

ライバルなんていないほうが気は楽かもしれません。
ライバルがいないほうが焦ったり、いらいらしたりすることもありません。
だけど
ライバルがいないと努力しなくなったり
工夫を忘れたりしてあぐらをかいてしまうこともあります。

誰だって負けると悔しいのです。
誰だって抜かれると焦るのです。
だけどやはりライバルがいてくれるおかげで
もっともっとがんばることができるのです。

私の営業時代にもライバルの女性がいました。
きれいで頭もよくて
なにからなにまでわたしよりも上のような気がしました。
その上、すごくさらっと数字を出すことができる私より4つほど年上の彼女に私は
ちょっと嫉妬しました。
成績もどんどん追いつかれて
本当はすごく焦りました。
あまり負けず嫌いな性格でなかった私が
あんなに悔しいと思うようになったのは
追いかけられるのが怖かったからです。(今まで経験したことのない気持ちでした)
嫉妬していると余計に気になって悔しさも倍増しました。
ある日、彼女とご飯を食べに行きました。
いろいろ話していると
私はやっぱり彼女が大好きになりました。
そのうちお互いの家に泊まりにいくような仲良しになりました。
そして実はお互いがすごく共通点を持っていて誰よりも理解し合える存在だと
気がついたのです。

彼女がなぜすごいのかを
素直に受け入れて
だから自分ももっとがんばろうと思ったのです。

すばらしいライバルの存在は自分の甘えを払拭してくれます。
そして仕事や人生に活気をあたえ
想像以上に自分ががんばれるということに気がつくのです。

彼女が成功するとうれしくて
でも
彼女に負けると悔しくて

そんなライバルに私は今でも感謝しているのです。

悔しいというセリフは今でもよく使います。
だけど、憎いのではなく
自分の足りない部分に気がついて
悔しいだけなんです。
それを教えてくれる人はライバルしかいないのです。

だから
「すばらしいライバル」は必要なのです。


次回は
「わからないことがあったらその場で聞こう」について
配信予定です。

2005年7月4日   和田裕美


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

2.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ またまた新セミナー情報
┗━┻--------


和田の言葉より(1月12日企業様研修にて)

「心の所有者である自分次第で世界は変わりますよ。
 どうせ毎日、生きていくなら
 心の所有者である自分が楽しいとかうれしいとか
 感じることができるように心を持っていったほうが(=陽転思考)
 よくないですか?」


あらためまして、菊地です。
この冒頭のフレーズから始まった
某企業様での「陽転思考研修」
この研修はかれこれ3年目になります。
2日間、
陽転思考を約6時間、
コミュニケーション実習を5時間
和田と、和田認定講師が担当をさせていただいております。

そちらの企業様では人事考課でポイントをためていくと
研修が受けられるそうで、いわば
陽転思考研修は「ご褒美研修」。
いいですねぇ。
普通に自腹で受講したら高いだろうなぁなんて
思ったりします。
ご希望の企業さま、
ご用命は菊地までお待ちしております。
perie@perie-net.co.jp


さて、その陽転思考研修を
個人の方向けにも和田がやりたいと
電車の中やFacebookでも言っていたので
計画中です。

もう少しネタバレすると
2月17日(金)の夜に
仙台でやろうと思ってます。
なぜ、仙台??って思いますよね。

あのですね、
仙台で企業様講演があるので、
そちらが終わった後に
仙台でも読書会をしてくださってたり
たくさんのお客様がつながってくださっているので
なかなか仙台でセミナーできないから
やろうよと、和田の発案で決まりました。
ただいま準備中でございます。

(営業セミナーといい、陽転思考セミナーといい
 準備中がわんさかですね)

もう少し言うと、陽転思考セミナーを各地でしたいと
和田が申しておりました。
ということで、次のコーナーへ続きます!!



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃今週のWADACAFE〜podcasting〜     
┗━┻--------


今週のWADACAFEは???

┌┐
└■ [ 毎週月曜更新 ]
和田のラジオ番組「WADACAFE」
(1月7日放送、9日podcasting配信)

今週のWADACAFEは
いいことを考えなさいって言われたって・・・という質問に
風水の観点から生田目浩美先生が回答。
あと、和田の2012年、どうしてもやってみたいこと等。
最新のWADACAFEはこちらから。
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0



過去20回分が聴ける★wadahiromi channel★はこちら
↓↓
http://mmct.jcity.com/?ct=510F14093F17F0F0
登録簡単です。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ お仕事で電話をされる方は要チェックです!!
┗━┻--------


電話って、会ってなくても「声」だけで
気持ちが見えてしまう事ってありませんか?

そういう見えないところでも
何か空気感を感じるセンスは日本人は抜群。

声に
ハリがあると
元気がある、活気があるに思われて
相手も心地よく話せますが、

歯切れが悪い・もごもごしてる・滑舌が悪い
と決断力がないように思われたりイライラさせたりということも
あるようです。


電話だとどうも
会話が弾まないとか
商談がうまくいかないという方、
「声」も原因にあるかもしれませんよ。

ちょっとチェックしてみませんか?
詳しくはこちらのWEBで
http://mmct.jcity.com/?ct=255F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

昨日はめっちゃ寒かったですね〜。
和田が私が震えてたといつの間にかツイートしていましたが、
ホント、震えてました!!
その後、和田が
「アウシュヴィッツ(=ビルケナウ強制収容所)は
 もっと寒かったんだよね。
 人間弱くなったよね。こんな位で
 寒いって言っちゃうのダメだよね〜」
なんて言うのでびっくり。
確かにそうですが、和田さん比較が飛躍しすぎで
寒さも忘れるほどに目が覚めました(笑)

明日は、某所でイベントに行ってきます。
和田や私たちスタッフがFacebookやツイッターするかもです。
Facebook http://mmct.jcity.com/?ct=493F14093F17F0F0
和田裕美ツイッター http://mmct.jcity.com/?ct=459F14093F17F0F0
スタッフツイッター http://mmct.jcity.com/?ct=476F14093F17F0F0


では、皆さま
「わくわく」した週末をお過ごしくださいませ。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1