和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】陽転思考10ヶ条◆最終回◆は「一期一会」
日付:2012/03/16
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

金曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第387号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------------

1. 和田裕美の「陽転思考10ヶ条その10」

2. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
 ・一期一会の「わくわく」
 ・菊地、悩む・・そして、自問自答する
------------------------------------------------------------


こんにちは、スタッフの菊地です。
明日、明後日は「売れる営業に変わるセミナー」です。
このセミナーも、かれこれ11期です。
私は6期から出ているので、
5回も受講した(話を聞いている)ことになるんです。
明日で6回目。
営業スキルが知らぬ間にアップしています。(笑)

さて、
一昨日は、みんなで
営業セミナーの予習をしました。
どんなことをするかというと

参加される方のお仕事や業種は?
参加の目的は?

など
どんな人なのかを確認していくのです。

和田はセミナーの2日間、
それはそれは熱血で、話しすぎて
たいてい、声(喉)を壊すことが多いので
のど飴が離せません!




では、今週もこのコーナーから行ってみましょう!!

===
『過去の書き物の抜粋』コーナー

「陽転思考10ヶ条」■最終回■
10個目ですね。

「一期一会」・・・を
和田はどう書いたのでしょうか?
まずは、和田のご挨拶から。

1.和田裕美の「陽転思考10ヶ条その10」

(2006年1月 配信メルマガです)
  
 
いつもありがとうございます。
和田です。

最近、とっても嬉しかったことがあります。
それは、私がとても尊敬し、あこがれている
ダイエーの林文子さん(現:横浜市長)が
雑誌(VOGUE)のインタビューで
「2005年に一番感動した一冊」という質問に
「和田裕美の人に好かれる話し方」を選んで紹介してくださったことなんです。
http://mmct.jcity.com/?ct=340F14093F17F0F0
それだけで、感謝、感動、満タン状態なのに
お礼のメールを書いたら
直接お電話くださったのです!
しかし、実は私、せっかくお電話いただいたのに携帯のぶるぶるに
気が付かないで、ご飯に夢中だったのです。(あーあ)
留守電を聞いたら林さんの声が!!
簡単に終わる用件だけの留守電ではありませんでした。
私への思いやりの言葉や本の感想などが
留守電とは思えない聞こえやすい音、心地よいやさしい声で
入っていたのです。
なんか、その日、原稿がすすまなくて
さらに体調も柄にもなく悪くして落ち込んでいたんです。
切り替えしなきゃと思っていたとき予想もなく舞い込んできた
嬉しい出来事だったのです。

読者の方からの感想も
講演を聴いた方からの応援も
ちょっと不安になっているときの私にとっては
最大の心のユンケルです。

私、人のユンケルになりたいなと思って
今年もセミナー、講演、本もあらたに書いていきたいと思います。
一番高価なユンケルになれなくても
せめて
リポビタンDくらいにはなりたいです。

さて、では
今回の陽転思考にいってみましょう!

陽転思考10ヶ条の10
「一期一会の大切さをもう一度語り合おう」です。
  
==========================
    前回のおさらい:「陽転思考10ヶ条」
==========================
 1. すばらしいライバルをつくろう
 2. わからないことがあったら、その場で聞こう
 3. お互いに長所をほめ合おう
 4. ネガトークする人を陽転させよう
 5. お互いに元気よく挨拶をしよう
 6. 明るい笑顔を忘れないようにしよう
 7. 新しい仲間を大切にしよう
 8. 仕事に対してポジティブな話をしよう
 9. 成功の実例を多くの人に知らせよう
10. 一期一会の大切さをもう一度語り合おう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10.「一期一会の大切さをもう一度語り合おう」


一期一会って素敵な言葉ですよね。
一期一会は「一生に一度限りの機会」と言う意味です。
ここには
「やってみないとわからない」とか
「チャンスの神さまは前髪しかない」とか
「今を大切にして一生懸命生きていこうよ」、
とかいうような意味がたくさんたくさん込められています。

私は何度も言うように
優柔不断なのでいつも迷うわけです。
迷っていると
それに時間がかかってしまって
いつのまにか
他のことでいっぱいになってしまって
「まぁ、いいやまた今度で」
と思い先延ばしにしてしまいます。

でも、
そうやってその度に
知らない間に「一度限りのチャンス」を
見逃してしまっていたら
私の人生は何回あっても足りないし
私の寿命が200歳まであっても意味がないのです。

私はこの一期一会という言葉が好きです。
人生は長いとか短いじゃない。
それよりも
ちゃんと見る目を持って生きて
ちゃんと勇気ある行動で
それを
その瞬間につかめるかどうかの方が
価値のある一生かどうか決まるように思えるからです。

営業の仕事でも
お客さんとの出会いは
一期一会でした。

いつだって、その瞬間に
相手も、自分も動けるかを
チャンスの神さまに試されているのだと思うのです。

さて、これ以上、人生と時間の無駄のないように
私はたまには一期一会を見つめたりして
がんばろうと思うのでした。

2006年1月   和田裕美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

2.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 一期一会の「わくわく」
┗━┻--------


一期一会は「一生に一度限りの機会」
ほんとそうですよね〜。

前回の賞味期限切れの話から続いて
ますます「先延ばし」をしないで
いろんなことをしっかりやろうと
反省している菊地でした。


さて、今日も最新情報を
引き続き、お届けしていきますね!!


まずは、こちら
「わくわく伝染ツアー2011」の追加公演。

早期割引は3月14日で一旦
終了しましたが

4月に新しい期がはじまり、
異動があったり、
新しい職場で働くので
「状況があと少しでみえてきそうだから
 もうちょっと待って!」という
お声をいただきました。

そこで、
第2弾「早期割引」決定です。
前回(第1弾)のほうが
若干お得だったのですが
今でもまだまだ「お得」を残しております。


こちらは3月末まで。

大丈夫!!
今からでも間に合います。

3月中のお申し込みで『初企画』
「わくわく伝染ツアー2011ダイジェストDVD」プレゼントもつきます。
(7000円相当品※一般席以上の方)

前回も書きましたが、
和田は
「決断したら、問題が消える」と言っています。

わくわくも「一期一会」な何かが待っているはずですよ。
(お隣のお席の方とお友達になったという方が
たくさんいらっしゃいます)

『福岡のプレミアム席』はお陰様で
★満席★となりました。
只今、入金期限切れエントリー(キャンセル待ち)受付中。
その他のお席はまだありますが、
順次残数が着々と減ってきております。

お申し込みはお早めに。お待ちしております!!
http://mmct.jcity.com/?ct=272F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 菊地、悩む・・そして、自問自答する
┗━┻--------


今回、このコーナーで
陽転コミュニケーション講座担当のスタッフから
「1級」のPRを書いて欲しいと言われたのですが、
どう表現していいのか悩んでしまいました。


2級という基礎(入り口)じゃなくて
1級(上級)をメルマガでご紹介するのって難しいんです。
だって、2級のことを伝えずして
1級のことを伝えるのですから。


そして・・・・
かれこれ1時間ほど悩みました。


===

しかし・・・


悩みつつも自問しました。
「1級を受ける人は、なんで1級を受けるんだろう?」と。

あっ!

参加された方の言葉をようやく思い出しました!

「どうせやるなら一気にコミュニケーションの苦手を克服してしまいたい」
「普通に話すことはできるんだけど、お笑い芸人さんみたいに
 みんなを楽しませるような自分になりたい」

他にもいろいろ聞きましたが、
皆さん、「どうせやるならとことんやりたい」
という気持ちが強かったようです。


インストラクターコースまで進みたいということがなくても
コミュニケーションは
奥が深く
「これでOK」がありません。

世の中には
まだまだ出会っていないタイプの人もいますし
自分の立場や環境が変われば
話し方や態度も
それに合わせて変えていく必要があるのです。

いろいろな人と
いろいろな現場で
より円滑に
そして
より、信用されて
そんな関係作りのためにぜひ、1級まで受講してみてください。

前にも書いたことがありますが、
私も過去にあることがあって、
話し方教室に通ったことがあります。

時間もかかって
大変だったけれど
私はその結果が
今の仕事にいかされていると
自分では思っています。

1級は「話す力」や「誰かとつながる力」が
格段にアップします。


直近は4月に開催です。
ぜひ、ご参加をお待ちしております。

====================================================
【陽転コミュニケーション講座1級4月土日コース@東京】
■開催日 4/21、4/22、5/26、5/27
■時間  10:00〜16:25 ※各日共に
■場所  品川・渋谷

詳細、お申し込みはこちらから
▼▼▼
http://mmct.jcity.com/?ct=357F14093F17F0F0

※※※
2級受講がお済みでない方は
2級から受講してくださいませ。



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

今回で陽転思考10箇条のコーナーが
ラストでしたが、いかがでしたか?

4月からは、この金曜メルマガは
『さくっと読めるハイライト版!!』
として生まれ変わります。

実は以前も
金曜版は
情報だけのものにしようとしたことがあるのですが、

あまりに短かったのか
(30秒で読める位の短いもの)

「あまりにも短くて手抜きじゃないか」と
ご意見を頂いてしまったのです。
それで、
今の金曜版のようなスタイルになったのです。

ただ、やはり・・・

今、世の中情報がたくさんで
メルマガを読む人がだいぶ減ったと聞きます。
その分、ツイッターやFacebookを読む時間が
増えているし
皆さんが、和田やペリエの情報を
さくっと1週間分振り返ることができるものが
あってもいいんじゃないかということになり
リニューアルとなったのです。

もちろん!
火曜版は和田のパートもあり
今のままです。

もう少し詳しく決まったらまたお伝えしますね。

皆さま、最後までお読みいただき本当に、本当に
ありがとうございました!!

では、楽しい週末をお過ごしくださいませ。


■ご案内■
次回のメールマガジンは
3月21日(水)に配信致します。
お楽しみに。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1