和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】「気を引き締めなさい」っていってくれるものは
日付:2012/04/17
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第396号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「これから目指すこと」

2. 52回の成功キーワード
  今日は「さ」から始まる言葉です!

3. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・教材ジャンル整理につき びっくりの割引価格です
・まもなく満席 @札幌  〜Walking Tour 2012〜
・今週のWADACAFE〜podcasting〜 他
------------------------------------------------------



1.和田裕美の「これから目指すこと」


こんにちは、和田裕美です。

日本に帰ってきてから
再会したのは「花粉」。
できれば、会いたくなかったのですが
避けることもできず、今、花粉と同居しています。
(目がしょぼしょぼしてます)

花粉も、菌も、
それから、放射能も、幽霊も、神様も
私の目には見えないけれど

こうやって何かの影響を受けると
やっぱりそこにいるのだなと思います。

ときどき私は
私に特別な能力が生まれて
いきなり、これらが全部見えるようになったりしたら
どうなるだろうかと妄想して
無駄に悩み、
そんなことになってしまうと
それは、それは
生活しづらいだろうなと
つくづく思ったことがあります。
そのときに
やっぱり、
見えないことが
どんなにありがたいかと
一人で「よかった」をしみじみ感じていたりしました(笑)


さて、
NYの帰りの便で
その飛行機のチーフキャビンアテンダントさんが
「和田裕美様ですね。今日、ご一緒できるのを
 本当に楽しみにしておりました。
 私は和田さんの本をたくさん読ませていただいて
 辛いときなどいつも読み返して
 乗り越えています。
 いつもバッグには「人づきあいのレッスン」が入っているんです。」

と言って声をかけてくださいました。

素直にすごく嬉しくて
著者冥利に尽きました。

旅行ボケで
ぼ〜っとしている私が
そのあと、機内でPCを立ち上げ
スイッチが入ったように
仕事ができたのは
なんだか
その言葉をもらって
「よし!書こう」とやる気がむくむく出たからです。

本当にそのCAの方には感謝しています。

(機内で書いた
メルマガのスペル(BALL)は間違えてしまったけれど(笑))

それはそうと花粉も見えないけれど
人の気持ちも目には
形となっては見えないものですよね。

でも、ちゃんと意識を向けたら
言葉のはしばしや、動作のひとつひとつや
表情の変化によって
感じることができるものです。

そして感じたことが
ネガティブなことでも
ポジティブなことでも
上手くつきあっていく方法を
「人づきあいのレッスン」という本の中に
書いていたのだなと思いだしました。

よし!これからも
「持ち歩きたくなる本」を目指して
書いていきます。


和田裕美



*人づきあいのレッスン*
http://mmct.jcity.com/?ct=272F14093F17F0F0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「成功キーワード」

今週は「さ」です。

ちなみに過去4年間のキーワードは
以下のようなものでした!

ROUND1:再会できると信じていよう
ROUND2:最初の一歩でくじけない
ROUND3:悟りがあるか?
ROUND4:再生したい言葉は何?



http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0
(男は、黙って)サッポロビール/幸(さち)願う/さくら/
散歩/サイン/ 再会/最初(最←さい、(もっとも)がつく言葉)/
さよなら/下がった時こそ本当の自分が見えるチャンスである/

いろいろとありがとうございます。
今回は・・・・
ヒントもらったのでこれでいきます〜。



2.人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.5
========================================


★今週は「さ」のWEEK★ 〜「さ」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        『下がって上がる』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■下剋上という言葉を覚えたとき
「上下(じょうげ)」という言葉があるなら
「下上(げじょう)」という言葉があっても
いいのになと思ったことがあります。

今の日本も
上から変えるのではなく
下から変えることが必要だし
トップダウンばかりでなく
ボトムアップできる会社のほうが
能力を発揮できる。

それに
上がったり、下がったりと
終わりが下がるよりも、
下がったり、上がったりと
最後が上がったほうがいいに
決まっている。


■気持ちが下がるとき
やる気が下がるとき
売り上げが下がるとき

どすんと落ちて
凹むからこそ
方法を変えたり
新しい挑戦をしたり
どうにかして、やってみようと思える。
そして、
乗り越える力をもらえる。

下がるということは
安心して胡坐をかいて油断していた自分に
神さまが
「気を引き締めなさい」と
言ってくれているのだと私は思う。

だから、
下がって、上がる
一回下がったから
もう油断することなく
もっと上がることができる。

■下がっても
上がる。

そう思うだけで
ちょっと下がるのも
ぜんぜん怖くない。

和田裕美


====
さて、次回のキーワードは「し」
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。
====



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

3.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 教材ジャンル整理につき びっくりの割引価格です
┗━┻--------


こんにちは、スタッフの菊地です。
清水の舞台から飛び降りるとはこのことでしょうか。
今日は、すごく質の高い教材をびっくりな価格で
ご案内です。

こちら本日から7日間限定企画。
無くなり次第終了します。


限定15セット
「本物人シリーズ」対談DVD1〜3シリーズ
フルセット
■在庫限り■
50,000円(DVD全4本)
↓↓↓
15,000円※税別 で販売します!!


なぜ、15セットかというと
シリーズ3だけ在庫が15だからです。


それ以外は単品で
シリーズ1,2をお求めの場合は
シリーズ1(対談相手:藤井清孝氏)
シリーズ2(対談相手:大津秀一氏)


■在庫限り■

15,000〜20,000円※税別のところ
↓↓↓
ともに各5,800円※税別にて
販売致します。


いずれも在庫限りです。
こちらの専用URLよりご購入ください。

@セット(DVD全4枚セット) http://mmct.jcity.com/?ct=374F14093F17F0F0
Aシリーズ1:藤井清孝氏(DVD2枚組) http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0 
Bシリーズ2:大津秀一氏(DVD1枚) http://mmct.jcity.com/?ct=408F14093F17F0F0


各DVDご紹介ページ
※通常価格表示です。
(シリーズ1)http://perie-shop.net/cd-dvd/cat1/000052.php
(シリーズ2)http://perie-shop.net/cd-dvd/cat1/000051.php
(シリーズ3)http://perie-shop.net/cd-dvd/cat1/000060.php


これらのDVDは
正直な所、他の教材よりもコストが何倍もかかっています。
それに比例してなのか!?
内容も「人生」の大きな指針となるような一言が
あふれんばかりに入っています。
ですが、今回、
商品のジャンルを一旦整理しようということになり
廃盤にすることを決めました。

私はシリーズ2、3の現場に立ち会い
シリーズ1は映像で観たのですが、
自分の人生に対する
半端な考えだったり、甘えだったり
今という時間を大切にしていなかったことに
ぴしゃりと頬を叩いてくれる
愛があふれるトークが満載の内容でした。

「対談モノは〜」と躊躇していらした方にこそ
観て頂きたい、そんなDVDです。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ まもなく満席 @札幌  〜Walking Tour 2012〜
┗━┻--------


5月25日(金)午後6時半〜、
懇親会付きのコースがある
「トレーニング型陽転思考セミナー」
Walking Tour 2012。

先週金曜日から受付をはじめて早5日。
続々お申込み頂いております。
まもなく受付終了します。

和田に
「陽転思考セミナー、札幌と福島迷ってる方が
 多いみたいですよ」と言ったところ
「早いほうがいいのにねぇ」と
申しておりました。

迷ってる方は早いほうがいいそうです!!
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ 今週のWADACAFE〜podcasting〜
┗━┻--------


今週のWADACAFEは・・・。
┌┐
└■ [ 毎週月曜更新 ]
和田のラジオ番組「WADACAFE」
(4月14日放送、16日podcasting配信)

今週はお子さんが公立の受験に失敗し
私立の学校へ2人同時に入学に
なってしまった親御さんのお悩み。
自身も本当は独立しようとしていたけれど、
独立したら安定しないし・・・という
人生の岐路に立ったお父さん。
和田の渾身のメッセージは?

▼i-Tunesの方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

▼他、パソコンでの視聴、
ポータブルプレイヤーにダウンロードされる方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0

▼ラジオのご質問もこちらから大募集中です!!
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

和田が、雑誌anan 特別編集フリーマガジンの
取材を受けまして、この記事が
全国542店舗のMac-House等で配布しているそうです。
( Mac-House=ジーンズ等、
若い方のファッションを販売しているところです。
詳しくはこちら↓↓
http://www.mac-house.co.jp/ )

目印は
『上戸彩さん』が表紙の
NANA・STYLE Vol.5です。
テーマは「自然体かんたんレッスン」
http://crossmedia.magazineworld.jp/magazine/nana/

最後までお読み頂きありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1