和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】未来を明るくする第一歩の「し」とは?
日付:2012/04/24
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

火曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第398号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



---本日の目次----------------------------------------

1. 和田裕美の「こんな私のほうがいいはず」

2. 52回の成功キーワード
  今日は「し」から始まる言葉です!

3. 最新情報コーナー
  (毎回欠かさず読めてない人は
   このコーナーでまとめて情報収集です!)
   ・空気を読んだ後に・・・。
・天命発見マガジン「日刊スゴい人!」に登場
・今週のWADACAFE〜podcasting〜 他
------------------------------------------------------



1.和田裕美の「こんな私のほうがいいはず」


こんにちは、和田裕美です。

昨日、飲み過ぎたようで
ちょっと二日酔いだったのですが
今はすっかり回復しております。

二日酔いになるほど飲むのは
よくないし、私って本当に節操なくて
ダメな人間だなと
つくづく思い反省しているのですが

反省があまりに続くと
自己否定に入って
ぐっと落ち込むので
私は明るく(都合良く)考えるようにしています。

例えば私が
毎朝、5時に起きて
ジョギングして、読書して
朝ご飯をしっかり自分でつくって食べて
掃除して、出社時刻30分前に会社にいき
会社の周辺を掃除して
瞑想して
白湯を飲みながら
静かにメルマガを書いているような
(そして酒は一生飲まないような)
規則正しい人間だったら・・・・どうですか?

いいけれど
なんかしんどい。

それに、
そんな私だったら
みなさんにもそれをしたほうがいいよとか
言ったり、本に書いたりしてしまって
皆さんもきっとしんどく
無理してしまうかもしれないです。

それはよくない。

私、こんな人間のほうが
安心してもらえるかと思って
わざとやっているんですよ。えらいでしょ

と、自己正当化しています。

・ ・・・・・

と、今からラジオの収録があるんです。
さっきスタッフに
「あと20分で会社を出ますので」と言われたのですが
(スタジオに行くのです)
まだキーワードを書いていないので
実はかなり今焦っています。

焦っているのなら
こんなこと書かずに
はやく取りかかれよと
自分に言いながら、
まだ、焦っています。

そしてついに
書かないままに、時間がなくなったので
キーワードはラジオ収録の合間に
書きます〜。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、和田@渋谷スタジオ。

ちなみに今日のゲストは友人の
さとなおさんです。

さっき、さとなおさんのご著書を
自宅に置いてきてしまった事実に
愕然としながら
(インタビューをその本からしようと思っていたので
困っています)
さきにこちらを優先して書きます。


和田裕美





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「成功キーワード」

今週は「し」です。
ちなみに過去4年間はこういうキーワードで
書いています。

ROUND1:自然をもっと抱きしめよう
ROUND2:信じていると伝えよう
ROUND3:しぶとく強く!
ROUND4:紹介しあう

皆さんもたくさんありがとうございました!!!


http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
しみこむ/しみこませる/信じきる/信念/
信用/信頼/信じられている/軸/芯/
幸せって?/時間管理/自分をほめる/
自分大好き/自信/自立/
信じるという言葉は、人の言うこと、と書く/
親しいからこそ/鎮める/撓る/臣民/
自分から動く/自分を信じる/失敗から学ぶ/
信頼関係を築く/シンパシー/


今回は・・・・これでいきます〜。



2.人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.5
========================================


★今週は「し」のWEEK★ 〜「し」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
          『信じる力』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■幸せな人たちは
みな共通して
未来はきっと明るいと
心の底から信じる力を持っています。

今、どんなに苦しくても
必ずよくなると信じることができる力です。

その思いが100%であれば
本当に100%幸せになれるのです。

例えば私は
営業で結果を残すことができたけれど
こんな私になぜそれができたのかと言うと
私は自分の商品を100%いいと信じていたからです。

もちろん世界中を探せば
もっといいものがあるかもしれないけれど
私の知っている限りにおいて
商品に欠点があったとしても
それを上回る長所があるのだから
ぜったいに、ぜったいに
買ったほうがいいと心から信じていたからです。

強引に進めることをしなくても
買ってもらったのは
買わないほうが損だと思い込んでいたからです。

■私が未来を信じる事ができるのは
神様がいると信じているからです。
嫌なことがあっても
「神様は私を育ててくださっているんだ
 過保護だとダメになってしまうから」

と思えるのです。

こんなこと書くと
バカみたいで
どっかおかしいと
思われるかもしれないけれど

私が今幸せなのは
仕事を信じてやってきたからであり、
人生を信じて生きているからだと思うのです。

私は自分がぜったいに
幸せになるために生まれてきたと
信じています。

100%信じています。

だから、前に進めるんです。

■今はどうとか関係なく
信じることから
未来は明るくなるんです。

迷いなく
100%信じてみてください。

和田裕美


====
さて、次回のキーワードは「す」
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。
====



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

3.最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 空気を読んだ後に・・・。
┗━┻--------


こんにちは、スタッフの菊地です。
今朝のTV番組で
今年の新入社員は「空気を読み過ぎてしまう」ということが
特集されていました!

うむ。
これ、新入社員さんでなくても
空気を読みすぎて
しんどくなってしまう人いるのですよね。

先週も
『陽転コミュニケーション講座1級』の生徒さんの中で
「空気を読みすぎてしまって
 自分を出せないんです。」と悩まれている方が
いらっしゃいました。

けれど空気が読めることは
本当は大事なことのはずですよね?


周囲に対する気配りができ
相手に共感することができ
なんといっても
人の気持ちが理解できる。
だから、人から慕われる人になれるのです。


でも、空気を読みすぎると
相手に気を使うことで頭がいっぱいになったり
相手の態度にふりまわされて
自分を殺してしまうこともあるのです。

それでは
いつか自分が苦しくなってしまいます。

そんなとき
どうしたらいいか?
そんな「困った、助けて〜」のシーンを
和田裕美がひとつひとつ言葉でひろって
講座にしています。


日常ですぐにやってみることができる
「陽転コミュニケーション講座」

通学コース、
通信コース
両方あります。
よかったらこちらのURLから
ご覧くださいませ。

http://mmct.jcity.com/?ct=289F14093F17F0F0


詳しい資料をご希望の方はこちらより
お待ちしております。
http://mmct.jcity.com/?ct=289F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 在庫限り、1週間延長
┗━┻--------


「本物人シリーズ」対談DVD
シリーズ1(対談相手:藤井清孝氏)
シリーズ2(対談相手:大津秀一氏)ラスト1個
あと少し在庫があるので、
キャンペーンあと1週間延長することにしました。

■在庫限り■
15,000〜20,000円※税別のところ
↓↓↓
ともに各5,800円※税別にて販売致します。

こちらの専用URLよりご購入ください。

シリーズ1:藤井清孝氏(DVD2枚組)
http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0 
シリーズ2:大津秀一氏(DVD1枚)
http://mmct.jcity.com/?ct=408F14093F17F0F0

各DVDご紹介ページ
※通常価格表示です。
(シリーズ1)http://perie-shop.net/cd-dvd/cat1/000052.php
(シリーズ2)http://perie-shop.net/cd-dvd/cat1/000051.php



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ 天命発見マガジン「日刊スゴい人!」に登場
┗━┻--------


本日、4月24日(火)配信号に和田が登場。

フルコミッション営業時代の
「この考えだから、世界第2位がとれたのか!」と
感じさせる営業の極意を語っています。

和田の他にも毎日、その道のスゴイ人が
登場しているので、あわせて読んでみてくださいね。

http://mmct.jcity.com/?ct=374F14093F17F0F0



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃ 今週のWADACAFE〜podcasting〜
┗━┻--------


今週のWADACAFEは・・・。
┌┐
└■ [ 毎週月曜更新 ]
和田のラジオ番組「WADACAFE」
(4月21日放送、23日podcasting配信)

今週はスタイリストの島津由行さんがゲストに登場。
スタイリスト業界では矢沢永吉さんをはじめ数々の
アーティストを担当する
日本で3本の指に入る有名スタイリストとして超有名人。

WADACAFEならではのゲストだからこそ
普段とは違う世界の話が展開されていますよ〜。


▼i-Tunesの方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

▼他、パソコンでの視聴、
ポータブルプレイヤーにダウンロードされる方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0

▼ラジオのご質問もこちらから大募集中です!!
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0



--------------------------------------------------------
【編集後記】 by 菊地 真理子

今週は、企業様のお仕事中心の週なのですが、
その合間に、新しい教材も作りますよ。
ダウンロードだけで販売します!!
詳しくは、また後日。

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1