和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】和田、浜岡原発に行って感じたこと
日付:2012/08/24
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

金曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第431号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



こんにちは、和田です。
そういえばこの間、浜岡原発に行ってきたことを
書いていませんでした。
腱鞘炎のため、短めにします。

結論から言えば、中部電力さんは1200億円をかけて
手厚い災害対策を、あらゆる仮定を想定してされていました。
私はヘルメットをかぶって、中まですべて見学しました。
どうしてそんなことをしたのかというと
そういう機会に誘われて、
見てみないと何も言えないという思いにかられたからです。
そして「否定的なことを言っても書いてもいいので」という条件もあり
行くことにしたのです。

4時間かけて、すべて見ました。
そしてその説明における安全対策は
本当に素晴らしいと思いました。
津波がここまできたらどうするのか、
冷却の予備バッテリーはいくつあるのか把握でき、
風車や太陽熱などの代替エネルギーのコストなど
現実的なことも伺いました。
そこには、人間のできる限りの対策があり、
これなら津波がきても大丈夫なのかもしれないと
私は思いました。

それが感想です。

ただ、そんなことを言っても
それはあくまでも中部電力さんの説明です。
人によっては「いいことを言うのは当たり前だろう」と思うだろうし
そして、自然というのは、人間の想像を超えています。
今までの想定外がやってこない保証もなく
それはやっぱり、ないほうがいい。
使わないでいいのなら
そうしたほうがいいとも私は思っています。


ただ人にはいろんな見方もあって
小沢健二さんが、「うさぎ」というコラムで書かれたように
http://mmct.jcity.com/?ct=408F14093F17F0F0
「原発はエネルギー問題ではなく軍事問題なのではないか」
という問題提議などもあり
いろんなことは考えられます。

原発ということを脇に置いて(大事なことなのにすみません)
見学中、私はどうしてもそこに働く6000人の人たちが
どんな気持ちで働いているのかばかりが気になりました。

最後に私がした質問は、
「働いている人はモチベーション高いのですか?」でした。
中部電力の方は正直に、
「高くは・・・ないと思います」とお答えになりました。

短めにするつもりがまた長くなりました。
微妙なことなので、あまりに短いと
伝わらないかなと思ったのです。


私の周りはデモに参加する人もいれば
思い切り推進する学者さんもいます。
そんな中で
とにかく、反対するにも賛成するにも
中間でいるのも、現場を知りたかった。
まだもうちょっと考えます。
私が考えても何もできないのだけれど。
さて、そう言いながらも
冷房がないと死んでしまう鼻ペチャの犬がいて
今日もエアコンに電気をたくさん使っている私なのです。


和田裕美


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■成功キーワード。

今週は「へ」です。
過去4年間は以下でした。

ROUND1:返事することに心をいれよう
ROUND2:ヘコむときが素直なとき
ROUND3:平気、平気、大丈夫
ROUND4:「変な人」とは褒め言葉です


みなさん、いつもありがとうございます!
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0
へっちゃら/へんくつな奴には笑顔ビームを送ってやろう


今回はこれでいってみます!!


人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.5
========================================


★今週は「へ」のWEEK★ 〜「へ」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         『平均という基準』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■昔、結婚適齢期は25歳だったころにあった
「クリスマスケーキ」という表現は
今はもう死後になっています。

だいたい、25歳過ぎたら売れ残りなんて言ったら
うちのスタッフ独身者は
すでに売れ残りではなくて、
もう、売れない。
冷蔵庫で保管されて
後は、地味に食べてもらうしかない。

平均年齢もどんどん伸びています。
1950年あたりは男性の平均寿命は60歳くらいだったけれど、
今は79歳くらいです。

平均収入だって
平均の身長だって
いつも変わります。

そのときにこだわっていても
いつか必ず基準などなくなります。

■私たちが生きれば生きるほど
何かが生まれて何かに変化がおきます。
昔ながらもマーケット手法とか
過去にあったデータ分析も
本当はそんなに当てにならないのです。

ちなみに私もよく「お客さんの男女比は?」と聞かれますが
10年前も、今も
女性6:男性4です。
でも、女性が男性化したり、
男性が草食化したりする変化の中で
10年前のその数字と、今のその数字が意味するものは
随分と違います。

この「女性」という意味も「男性」という意味も
変わってきているのです。

今の平均にこだわって生きることはないのです。
今はちょっと変わっているね、と言われる
あなたの生き方が普通になる時代がくるのかもしれないのです。


和田裕美


====
さて、次回のキーワードは「ほ」
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。

====



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

★最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 教材到着後たった24時間で・・?!
┗━┻--------


こんにちは、メルマガ担当の紺野です。

『営業の基シリーズCD』をご購入いただいた
Oさんから感想をいただきました。
ちょっと大げさな宣伝になってしまいそうですが
事実なのでお伝えさせてください。
実は、このOさん
CD到着後からたった24時間のうちに
営業先で劇的な変化を体感されました。

半年前に幼児向け英語教材の営業職についたものの、
「全然稼げていない」状態だったそうです。
売れてないときに、教材にお金を使うのは
とても勇気のいることです。お金が一番ないときですから。

そんなOさんですが、
CDを聴いたその日、すぐに効果が出たというのです。

Oさんは、CDの和田の言葉を聴くことで、
お客様に対する想いを改めることに気づき、
「自分の言葉」で自然にお話できたことで
成約に近づく結果を得られたということでした。

和田裕美が言っております。
「『これできっと大丈夫』と思えることも、自信の持ち方ひとつ。
 内容はもちろんですが、
 でも、それ以上に教材を苦しい時期に買う時点で
 もう腹が決まっている、
 ぜったいに結果を残すのだという決意がある。
 そして、買った、聞いた、よしやるぞ!となる。
 それが何よりの結果の出た原因です」と。

それは、たとえ仮に同じ内容だとしても、
「いつか読んでみたら」ともらった本だと
ついつい後回しにしがちなのが、
自分が求めて手にした本だとすぐに読んで実践したくなるというのに、
少し似ているのかもしれませんね。

『本気で売れる営業になりたい人のための「営業の基シリーズCD」』
詳しくはこちら↓↓
http://www.perie-net.co.jp/eigyou_moto/

和田がいつも言っていますが、
営業って、「営業職」のことではないですよね。
誰もが日々やっている「人を動かす」ということですね。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 迷っている方お急ぎください! 〜熊野情報〜
┗━┻--------

◆続々とお申込受付中!!
和田裕美のプチわくわく伝染ツアー2012
<<残席20です!>>
(申込多数のため定員を150名まで増やしました!)

熊野でのわくわくはきっと一生の思い出になるはず。
迷っている方はぜひこの機会に足を運んでみてください。
http://mmct.jcity.com/?ct=68F14093F17F0F0


◆9月に出版される新刊にも変更可能!
熊野にいらっしゃる方も、そうでない方も
まずはこちらのセットで熊野を体感してみてください。
http://mmct.jcity.com/?ct=238F14093F17F0F0
こちらも残りわずかです。

■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1