和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】わだ、熊野で悶絶!!悲鳴をあげた夜。
日付:2012/09/07
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

金曜版

 『身体にしみこむ陽転思考』 第435号
   和田裕美  <株式会社ペリエ>              



こんにちは、和田裕美です。

この間、(株)イマジンプラスの笹川社長と
熊野本宮大社さんに打ち合わせに行ったとき、
私が執筆疲れで
「肩もすごいけれど、もう首が痛くてしんどいんです」と言うと
「私、足裏マッサージうまいんだよ。
 足の親指の両側面が首の部分だから、やってあげる」と言って
くださいました。

大きな会社の社長さんに
足の裏をマッサージしてもらうなんて
そんな大それたことを!と一瞬思いつつ
「ありがとうございます」と言って、素直に足を差し出しました。

最初は、足裏全体をマッサージ。
「ああ、きもちいい」と思った矢先、
  
「ぎゃ〜痛い、ぎゃ〜やめて〜」と私は逃げ出そうとしました。
足の親指の付け根、片側面を
笹川さんが力づくで押すのです。
ゴリゴリするのです。
もう、痛いというか、激痛です。
笹川さんはにっこり笑って
「男性でも悲鳴あげるよね」と平然と言い放ちます。
「ぎゃ〜」
「和田さん、首すごい凝ってるんだよ。
 そんなに痛いなんて」
「ぎゃ〜」
「このあたりも痛いでしょ」ゴリゴリ〜。
「いた〜い、いた〜い、」私があまりの痛さに逃げようとすると、

「これが効くんだよ」と言ってやめない。
きっと私のことを心配して親切にしてくださっているのだけど
いじめにしか思えない。
耐えた、とにかく、耐えました。
けれど、ようやく、片足終わってみたら、なんとも気持ちがいい。
す〜っと血が通った感じがする。

「笹川さん、すごい、プロですね。
 痛かったけど、効くのわかります」
「普通のリフレとか、まったく効かないから私は
 この激痛系に通って、学んだんだよ。
 社員にもしてあげてる」

社員の足裏まで揉んでいる社長がいるでしょうか?
きっと社員は痛くても、耐えに耐えているはずです。
ぶったり、叩いたりしたらパワハラだけど
足裏なら福利厚生だ。
しかし、ぶたれるより痛い、
そういう社員教育もあるのだと、また学びました。
やさしい笹川さんとのエピソードは
次回発売の『神社のおかげさま』という本にも書きました。
楽しみにしていてください。

で、前回、書いた
陽転思考CDBOXのパッケージですが
これです!それから近況報告も動画で話すざんす〜。
http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0
  
夜の川湯温泉での話(ここは混浴です)は次回に続く。


■「和田脳」会員システム完全リニューアル
今度は動画配信です。
CDで声から学んでいただいて
今度は顔(?)で学んでください。
営業もコミュニケーションも
それから心が元気になることも
声だけよりももっと、届きます!!

新しい会員制度の募集は
9月25日(火)スタート!
お楽しみに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■成功キーワード

今週は「ま」です。
過去4年間は以下でした。

ROUND1:迷うことにもわくわくしてみよう
ROUND2:毎日、毎日、生きている?
ROUND3:間違うことを恐れない
ROUND4:負けたほうが手に入ることはないか?と自問してみる

みなさんからもいただきました!

http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0
マングローブ/まんまるのま/まだまだいける!
間/まっすぐ/守り/守る/真面目/周り
満足/巻き込み/毎日/間違いない!
魔法/待つ/全うする


ええと、ここから選んで書きますね。


人気シリーズ
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.5
========================================


★今週は「ま」のWEEK★ 〜「ま」から始まる成功〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         『守るものは何?』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■自分を守る人と
誰かを守る人とでは
生き方がずいぶんと変わってきます。

自分の利益や立場を守りたい人は、
その陰で苦しんでいる人がいても
それを見ないようにして生きることができます。

でも、それは
大きな既得権益を守る人だけのことではなく
ごくごく普通に生きる私たちの日常にもよくあることなのです。

■いじめられている子がいても
自分を守るためには
いじめる側にいてしまう心理。

間違っていると思っていても
仕事を失いたくなくて
黙って白を黒と言う心理。

ものすごく怒っているのに
嫌な人に思われたくなくて
笑って「いいよ」と言いながら
陰で文句をいう心理。

誰もが密かに持つ「自分を守る」という心理です。

■けれど、
反面に私たちは
誰かを守りたいと思っています。

奥さんがダンナさんに「あなたを守ります」と言う。
彼が彼女に「俺はお前を守る」と言う。

自然を守る活動をする人
国を守る活動をする人
私は神社を守る活動をする人

これも誰もが密かに持つ「何か守る」という心理。

保守的に自分を守る人よりも
革新的に何か守るほうが
きっと、かっこいいのだと思う。
なかなか勇気もいるけれど
そんな人はむちゃくちゃかっこいいと思う。

和田裕美



====
さて、次回のキーワードは「み」
挑戦してみたい人は
【和田裕美公式ブログ】まで
http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
どしどしお寄せください。

====



和田裕美に関すること
まとめて一気に情報収集!

★最新情報コーナー

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ 和田裕美の「さっそく仕事に役立つ!じっくり学ぶ1日スピーチ講座」 
┗━┻--------


「和田さん!いやー、すばらしい講演ありがとうございました!
 終わった後だから正直に言いますけどね、
 実は、講演前に和田さんと打ち合わせでお会いしたとき、
 『イメージしてた人と違って普通でおとなしそうだけど、大丈夫かな?』
 って思ったんですよ。
 でも、ステージに立った瞬間ガラッと変わって
 一瞬でみんなの心をつかんで
 そのまま90分つかみっぱなしだったんだから驚きました。
 さすがですね!」

こんにちは、メルマガ担当紺野です。

和田の講演同行をしていると、
講演後に、上のような言葉を先方の担当者から聞くことが
時々あります。


また、和田は、何十人もの講師の方が講演をする大イベントで
講師の一人として呼んでいただくこともたびたびあります。
そして、後日参加者アンケートの集計結果を見せていただくと、
(ちょっと自慢っぽいので、小さい声で言いますが^^;)
ほぼ9割以上の割合で「参加者の満足度ぶっちぎりNO.1講師」なんです。


普段から「いかにも話すの得意だぞ!」というタイプではないのに、
いったんステージに立ちスイッチを入れると、
何時間もたった一人で聴衆の前に立って場をひきつけ続け、
圧倒的YESを取れる和田裕美のスピーチの力。

そこに含まれる要素をすべて取り出し、体系化した講座が誕生しました!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
和田裕美の「さっそく仕事に役立つ!じっくり学ぶ1日スピーチ講座」 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

内容は新たに
パワーポイントを使って、
より具体的で実践的な講座になる予定です。
コンテンツは
・プレゼン前の緊張をサッと解く方法
・第一印象でYESを取る立ち居振る舞い
・声を発する前に場をつかむ方法
・聞き手を飽きさせずぐぐっと惹きつける
・パワーポイントを使って、
 YESが取れる実際のプレゼンテーション内容の作り方


社内外での大きなプロジェクトの「プレゼン」から
部署内での意見発表、営業の方なら日々是プレゼン、ですし
とにかく多くの場面で
ものすごく使える!
めっちゃめちゃ効く!
和田式自分表現の方法です。


前回2時間コースを開催して、仕事に役立つと大好評でした。
ただ、2時間だとかなりぎゅぎゅぎゅっと要素を凝縮していますので、
練習などは自宅に帰ってからという部分も多くなります。

そのため、
プレゼン成功のために必要な要素すべてのレクチャーと練習、
スピーチ内容の作成などを教室の中でしっかり行い、
講師からひとりひとりへのアドバイスもし、
「明日からプレゼンが変わる!」状態になって教室を出ていただける
じっくり学ぶ1日コースです。

いますぐに必要な方も、これから必要になりそうな方も
ぜひご参加ください!
想像していた以上に多くの場面で「使える」「効く」ことを
実感していただけると思います。

=======================
          開催概要
=======================

●日時: 2012年10月13日(土) 10:00〜16:30
●会場: TKPスター貸し会議室 代々木
   (東京都渋谷区代々木1-29-5 協会ビル6F) 
●参加費:30,000円+税(税込31,500円)
●講師:和田裕美認定講師

お申し込みはこちらから
 ↓↓↓  
http://mmct.jcity.com/?ct=255F14093F17F0F0



■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1