和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:恋人つくろう!自分も売ろう!
日付:2013/02/19
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

こんにちは、和田裕美です。

先週、バレンタインデーがありましたが、
そのときツイッターで
「今日はバレンタイン、いいなあ男子」とつぶやいたんです。
チョコもらえるっていいなと思って。

けれど、

「もてない男にとっては、地獄の一日です…f^_^;」」
「今年は、ゼロの予定です(;´д`)」
「天国と地獄に分かれる可能性も」
「一人のバレンタインデーも「良し!」としましょ…」

という男子の孤独な叫びのツイートが返ってきました。

あ、そうか!

私、今さらながらに気づいたのです。
私は女子(一応まだ女子でいさせて)なので
「バレンタインお金かかる〜、義理チョコもめんどくさ〜、
 いいなあ男子〜」と思っていたりしたんです。

でも、今まで
チョコを待つ男子の気持ちを考えてみたことなかった。

毎年、やってくる2月14日。
小学校の頃からずっと、チョコをもらってきた人もいれば、
一個ももらえずに、がっかりして家に帰る人もいるのです。
(家に帰ると、唯一母親がチョコをくれたりする)

確かに、これはトラウマになりそうなことです。

もし、2月14日は男性から女性に告白をする日だったら
好きな人が他の子にチョコを渡していたりするのを見たり
しなくてはいけなかったのだ!
ああ、女子でよかった。と陽転。

しかし、現実は、案外チョコをもらっていない男性は多いし
チョコをあげていない女性も意外に多いのでは?

と、ここで気になったので
ググってみました。


●「婚活支援の会社2012年の調査」
40・50代の未婚男性1000人を対象に調査を実施した。
(生涯未婚率(50歳の時点で一度も結婚したことがない人の割合)は
年々増加傾向にあり、男性2割・女性1割にものぼっている)
その結果、未婚男性754人のうち、
47.6%が「10年以上恋人がいない」と答え、
14.9%の人が「恋愛未経験」と回答したのだ。
100人中15人が人生で一度も彼女がいたときがないということになる。

●人気女性誌『anan』(2012.7.18号)に、驚きのデータが掲載されていた。
25歳から35歳の独身女性の55%は、彼氏がいないというのだ。
年ごろ女性の半数以上がフリーだなんて、ちょっともったいない気がする結果である。

●あなたは現在、彼氏・彼女がいますか?と、20〜30代の独身男女に聞いたところ、「いる」と答えたのは男性で23.3%、女性で34.2%であることが、リクルートが運営するブライダル総研の調査で分かった。男性は年齢が上がるにつれて「いない」人の割合が増加する傾向があり、35〜39歳で「彼女がいない」は80.3%。
なんじゃ、この結果!

これ見て「ああ、こんなにたくさん仲間がいる!よかった」と
思った人います?ホッとした?
ほんと、よかったですね〜〜。

って、ちがう、ちがう!ちがう〜〜〜!

恋愛なんて面倒くさいとか
思うかもしれないけれど、
人生一回なのだから、思い切り揺さぶられるような恋愛をして
人生に愛を注ぎ込んで欲しいなと思います。

実は、「売れる営業」の人って
背中を押す人なので、人の恋愛をサポートすることがよくあるんです。
だから、恋愛相談はぜったいに売れている営業の人に
したほうがいいです。わりにいいアドバイスします。

もしくは、自分で営業を身につけて、
自分を上手に売る方法を身につけてもいいかもです。
売れている営業の人って絶対にモテるのです。
正直、外見までカッコよくなり、女性には愛嬌が生まれるからです。

私、今年からは特に、営業できる人が
絶対に得する年だと確信を持っていて、
営業職でない人にも営業スキルを
身につけて欲しいと思っているんですが、
これって、仕事で生き残るだけではなく
まさに、恋愛にも効くってことなのだと
つくづく思うのです。

営業スキルをたくさん広げて
愛が溢れる世界にするぞ〜(←意味なく壮大な目標)

ではね!
(今年、地獄だった人、来年は天国だよ)


和田裕美


+++++++++++++++++

和田裕美に関すること、まとめて一気に情報収集!


--------------------------------------------
  和田の人生を変えた「営業」とは??
--------------------------------------------

和田の人生を激変させたのは、
まさに、「営業」という仕事に出会ったから。
そんな和田が
『世界NO.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』を
出版してから10周年になります。

10年も売れ続けているビジネス書はそうありません。
これはやはり、営業というスキルが
普遍的なものだと言う証拠なのです。

さて、10周年の今年は

「営業大作戦2013」

と題し、
とにかく営業の人も、そうでない人も
物を伝えるスキル、人を動かすスキルなどを身につけて、
結果を残せる人になってもらおう!と
決意を新たにしております。

とくに、これからはますます
営業職ではない方でも、自分を引き出して
売り込んでいくことも時には必要不可欠になっています。(面接、会合、婚活など)
自分自身の営業力・伝達力UPのためにも、
和田の営業を学んで、なりたい自分に変えていきませんか?

▼『本気で売れる営業になりたい人のための「営業の基」CD』
http://mmct.jcity.com/?ct=34F14093F17F0F0


-----------------------------
今週のWADACAFE〜podcasting〜
-----------------------------

今週のWADACAFEは
(2月17日放送、2月18日podcasting配信)
前半は「福島の奇跡」についてのお話。未達成→3倍超達成への逆転劇の舞台裏は?
後半は、「面接のとき笑顔にするとゴマをすっているように見える」と言われて
悩んでいる方の相談メールにお答えしています。あなたは笑顔派?真顔派?
和田は・・・やっぱり笑顔派!だけど、その理由は一段深い。聞いて納得♪ですよ。


▼i-Tunesの方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0
▼他、パソコンでの視聴、
ポータブルプレイヤーにダウンロードされる方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0
▼ラジオのご質問もこちらから大募集中です!!
http://mmct.jcity.com/?ct=476F14093F17F0F0
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1