和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:今年はピンクがきてる!運気UPするんだ、本当だ!
日付:2013/04/23
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

こんにちは、和田裕美です。

■ちょっと前のメルマガで
みなさんに本のタイトルをお聞きしたかと思いますが、
ええと、覚えていらっしゃいますか?

「人に好かれる文章の書き方」と
「性格が変わる文章の書き方」と
 どちらがいいですか?と。

■実は、あのあとメルマガを読んだ
出版エージェントの鬼塚さんから、こんなメールがきました。

→「和田さん、私が提案したのは「性格がよくなる文章の書き方」です。
しかし内容はメール中心なのでメールでもいいかと。
故に「和田裕美の性格がよくなるメールの書き方」が
いいと思うのですが、でもどうなのでしょうか。」(鬼塚忠メールより)

■そうなんです。鬼塚さんの提案は
「性格が変わる」ではなく「性格がよくなる」だったのです。
私は、うっかり、間違っていました。ごめんなさい!
それでも、みなさんからすごく反響いただきまして

「和田裕美の人に好かれる文章の書き方」がいいという人よりも
「和田裕美の性格が変わる文章の書き方」のほうがいいという人が
だいたい、4:6くらいの割合で多かったんです。

で、従順な(?)私は
そのまま編集担当の光文社の坂口さんに言いました。

「タイトル変えませんか?」と。

■でも、坂口さんはちょっとしぶりました。

「人に好かれる・・・」で営業にも説明しているし
一度売れたタイトルのほうがいいのではと。
でも、そこで私と鬼塚さんは必死で食い下がりました。

今まで本をつくってきて
ここまで食い下がったことがないほどの強引さでした。

で、坂口さんが、とうとう折れてくださいました。

結果、
「和田裕美の性格がよくなるメールの書き方」になったのです。

賛否両論あると思いますが、「人に好かれる」派だった方は
これも好きになってもらえたら嬉しいです。
どうかよろしくお願いします。

■そして、今日・・・
またもや、この本での意見の食い違い第二弾です。

実は、表紙の色で意見が合わないのです。
私、今年は本当に
「ピンクがきてる!感」が満載なので
手帳もピンクにしたんですが、
表紙もピンクにしたくって、
「表紙はピンクがいい」と言い張っております。

■しかし、ピンク色の表紙は
やっぱりじんわり反対されています。(笑)
男性は、手に取らない。
占いとかエッセイみたいに見えるという理由です。

そうかなあ?

■とにかくね、
今年、ピンクがいいんです。いつでもピンクは運気UPカラーだけど、
なんとなく私の感覚で(勝手な)
今年は特に「ザ・ピンク」、これで気持ちが上に向くんです。
だから、本を持ち歩いているだけでも(読まなくても!?)、
みなさんの運気UP、これ狙っています。

私、試しに
このCD教材を収録するときに、ピンクを着て収録したんです。
それがすごい効果で、疲れないし、テンションが持続するんです。
でも、違う色の服だったとき、もう声のトーンが違う。
明らかにピンク効果あります。

実際に、パジャマがピンクだと恋人ができやすいそうです。
これは証拠がないので、
ある意味斜めで聞いてもらっていいのですが、
なんだか、ピンク色を好きな神様が
今年は活躍されるとか・・・。

まあ、とにかく
大事な人と会うとき、交渉のとき、
ちょっとだけピンクを羽織るとか
ピンク色のグッズを持ってみてください。

■ということで、
どうなるか分かりませんが、
何にしても
「やってみないとわからない」のです。
ピンクになるか、他の色になるか・・・
もうあとは神様の手にゆだねてみます。

■それはそうと、
今回の本はとにかく書いているときから、
楽しくてたまらないという本なのです。
この気持ち、行間ににじみ出ているかもしれません(笑)
5月17日発売です。
表紙の色、どうなるか楽しみにしていてください。

「和田さん、わがまま通したな・・」と
 思ってもらえることを願っております!!

■それから、
いつも人の意見に合わせて、ついつい遠慮してしまう人へ

これだ!と本当に確信をもって思ったら
ときに、強引でも、わがままでも、嫌な顔されても、
自分の思いを通したほうがいいときがあります。

誰も、結果は分からないんです。
だから、インスピレーションを大事にして
ときに自分を出すほうが
いい結果になるときがあるって私は思います。
勇気です。


和田裕美


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■【お知らせ】でごぜえます。

上記の本、同様に
楽しく、楽しく、制作した
「人に好かれる文章の書き方」CDコースが誕生しました。
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0

収録後に、本のタイトルが変わったので
こちらの教材は「人に好かれる・・」のままなのです。
うーむ、内容は同じなのじゃが。

とにかく、ムカッとしたり、がっかりするメールを受け取っても、
その80%が相手に言わないという統計が出ているように、
日々、知らず知らずのうちに
メールで失敗している可能性ってあるんです。

どこか上目線
自己正当化し相手を責めている
迷走している
ぶっきらぼうすぎる・・・などなど。

私が思うに、
メールって【相手に伝えたい事を伝達すること】だけが
目的ではないんです。

メールを読んだ人が
やる気になったり、うれしくなったり、
行動につながったりするような、
先にあるゴールがあるんです。

私は日々飛び交うメールたちに
ちょっとだけ「思いやり」とか「わくわく」という

愛の一手間が入っていると
いろいろなイライラもなくなって
なんだか、みんなに幸せが伝染するように思うのです。

ビジネスでは必要ないという人もいると思うけれど
私は、人間関係が上手くいくことって
何より大事だと思うのです。

とにかく、メール文化における
人間関係の向上はすべて「書き方」で決まります。

参考にしてみてくだせえ。

和田裕美


和田裕美に関すること、まとめて一気に情報収集!

---------------------------------------------
【先行予約】本日スタートです! 待望の・・・
「和田裕美の人に好かれる文章の書き方」CDコース
---------------------------------------------

待望のCD化です。
今まで、講座に参加しなければ学べなかった
「人に好かれる書き方」が、
なんとなんと!自宅で学ぶことができるようになりました。

CDなので、何度も聞いて何度も実践していけるので
メールを送るとき、お手紙を書くとき、
文章で相手に思いを届けたいとき、
きっと力強い味方になってくれます。

和田が本を出させていただいてから10年。
いろいろなシチュエーションから感じ、体得してきた、
人と心地よくつながるためのエッセンスが
ぎゅぎゅっと集約されて登場します。

単なる上手く書くための教材ではございません。
幸せに人とつながるための和田式エッセンスがたくさん詰まった教材です。

<詳細、お申込みはこちらのページから>
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0


-----------------------------------
 “声”って意外に大事なんです!
-----------------------------------

声がもごもごして、小さくて、聞き返されてしまう。
キンキンと、声が高いせいか話を聞いてもらえない。
声に活力がないと言われた。

などなど、声について悩んでいる方って意外に多いんですよね。
発声講座は、個人カルテがついているので、
現状と経過も分かるので、声のトレーニングにはもってこいの講座なんです。
一度、自分の声!チェックしてみませんか?

【和田式人を動かす発声トレーニング集中講座】
日時:2013年5月25日(土)
   13:30〜16:00
会場:TEPIA(テピア)
 (東京都港区北青山2-8-44)
講師:和田裕美認定講師

<詳細、お申込みはこちらのページから>
http://mmct.jcity.com/?ct=68F14093F17F0F0


---------------------------------
 今週のWADACAFE〜podcasting〜
---------------------------------

今週のWADACAFEは
(4月20日放送、4月22日podcasting配信)
「続ける技術」の著者、石田淳さんをゲストにお迎えし、新刊「始める力」などについてお話をうかがっています。
確かに!思うように続けられていないことって、実は続ける前に始められていないっていうこと、ありますよね。
でも、「始めない」ことを決めるのがポイントというお話も出てきて???
このあたりをつかんでいるかどうかがデキる人の違いのようです。
ぜひ聴いてみてくださいね!

▼i-Tunesの方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0
▼他、パソコンでの視聴、
ポータブルプレイヤーにダウンロードされる方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0
▼ラジオのご質問もこちらから大募集中です!!
http://mmct.jcity.com/?ct=476F14093F17F0F0
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1