和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:あの有名映画監督が、「わくわく伝染ツアー」を撮っていた!
日付:2013/05/21
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

こんにちは、和田裕美です。

現在、ハワイに来ております。
そして、今日帰ります。
去年のニューヨークから
今年のハワイ、円高から円安を肌で感じます。
わざわざ海外で買う必要もないなと思えば、
買い物をそんなにしなくなるものです。

それはそうと、
こっちに来る飛行機の中で
「横道世之介」という映画を観たのですが、
なぜそれを選んだかというと、
監督が沖田修一さんだからなのです。

実は(ごめんなさい、当時の呼び方で書きますね)
沖田くんは
2004年と2005年の
私の「わくわく伝染ツアー」を撮影してくれた人なのです。
2004年のDVD(もう販売していない)は、
沖田くん(沖田監督)の編集なのです。

その頃の沖田くんは、
映画監督になるのを目指していて
ちょっとずつ賞を取りはじめた青年でした。
一緒に「わくわく」で大阪に行ったとき
「僕、大阪はじめてなんです」と嬉しそうに言ってました。

その後、彼はどんどん忙しくなって
ついに、堺雅人さん主演の「南極料理人」でも新人監督として受賞し
その後、
どんどん映画を作るようになったのです。

あの頃撮影してもらった映像が
沖田修一監督のものであるという事実は、
なんだか誇らしい私の記念です。

あれから10年なんです。
夢を叶えた人が自分のそばにいたと思うと
わたしはほんとうに嬉しいです。

ということで、
沖田監督の映画はすべて観るようにしていて
「横道世之介」は、まだ観てなかったので
今回観たということなのです。

沖田くんは、ほんわかとした空気感の中に
必ずユーモアとか、ゆるい感じの笑いを入れるのが
あの当時から得意でした。

人柄を感じる映画に、ほっこりします。

ということで、今日帰るのに
行きの飛行機の話って・・・と思いつつ
またね〜。

和田裕美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新刊「性格がよくなるメールの書き方」が
とうとう発売になっています。
Amazonが一時的に在庫切れになってしまいましたが
どうか、今日もメールを書く人ならば
早めに手に取ってください。
私のとっておきの自信作です。
自分で自分の本を「すごい」というのは、
私の大事にする「謙虚さ」がないように思えるのですが
何年もかけて研究し、構築したもので、
たくさんの人の協力があってこそ生まれたこの本は、
私の大事な子供であり、本気の本気の自信作なのです。

どうか、みなさん
「後で」とかではなく、私の本気を受け取ってください。
どうか、みなさん、一度読んでください。
書いた本を読んでもらうことが
私の何よりもの幸せです。

それから、この本は部下とかにプレゼントして欲しい本でもあります。

「あの人のメールは残念だね・・・」という人にぜひ
渡してあげてください。
その人がこれ以上メールで人生を損しないように
愛を込めて、幸せを願って渡してください。

メールは巡ります。
愛もやさしさも、思いやりも一緒に巡ります。

頼みましたよ、みなさん。
この循環にどうかご協力くださいませ。


和田裕美


和田裕美に関すること、まとめて一気に情報収集!


-------------------------------
 たった1本のメールが左右する
-------------------------------

何気なく、毎日何件と交わされるメール。
それは、
個人に限らず企業人なら尚更件数は多い。

こちらとしては、適切なメールを送ったつもりでも
取引先の反応は「なんだかな・・・」と
心に引っかかるものが。
そして、契約は流れ・・・という結果にも。

なぜ、契約に至らなかったのか!
なぜ、急に断られたのか!
なぜ、疎遠になってしまったのか!

その本当の理由を知らないで、
毎日毎日何件ものメールを送ってしまうのは、
とっても危険です。

個人だけではなく、企業人の方にも助っ人となってくれるこちらのCD。
先行申込者限定の「おまけ特典CD」が付いてきます。
「おまけCD」とは言え、
和田がさらにポイントを吹き込んでいますので
楽しみに聞いていただけたら嬉しいです。

<詳細、お申込みはこちらのページから>
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0


--------------------------------------
  企業でも取り入れられている
 コミュニケーション力UPセミナー
--------------------------------------

企業が、スキルの中でも大きく取り入れているのが
コミュニケーション力です。

今は何でも便利になって、
昔ながらの地域ぐるみで子どもを育てたりする光景は
見なくなりましたね。
そのせいもあって、人づきあいが希薄に。

接し方・つきあい方が分からず、
社会人になっても、上手くコミュニケーションが取れない。
っていうことも、まだまだありますよね。

今さら、コミュニケーションについて学ぶなんて!と思うかもしれませんけど、
いろいろな企業様で、コミュニケーション研修を取り入れています。
企業様でも実施して成果を上げている内容を
こちらの講座でも学ぶことができます。

■陽転コミュニケーション講座■
(18%の学びのコース/2級コース/1級コース)

<詳細、お申込みはこちらのページから>
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
http://mmct.jcity.com/?ct=289F14093F17F0F0

インストラクターが活躍中です!!


---------------------------------
 今週のWADACAFE〜podcasting〜
---------------------------------

今週のWADACAFEは
(5月18日放送、5月20日podcasting配信)
放送の出だしは「和田裕美の犬連れ電車旅 海編」。愛犬百(もも)を連れての初めての電車旅。
さて、和田の楽しみ方はいかに?えっ、次なる犬連れ旅行目標地は沖縄?!
メール相談では、3年連続で不正をしている会社に就職してしまった方のお悩みに答えています。
和田の回答に、単純な「よかった探し」ではない陽転思考の深みを感じてください。

▼i-Tunesの方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0
▼他、パソコンでの視聴、
ポータブルプレイヤーにダウンロードされる方はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=442F14093F17F0F0
▼ラジオのご質問もこちらから大募集中です!!
http://mmct.jcity.com/?ct=476F14093F17F0F0
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1