和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:全員に理解を求めないでと、決めました。
日付:2013/08/20
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

こんにちは、和田裕美です。
「わくわく伝染ツアー」は今年で9年目なわけだけど
毎回、毎回、出し物に実は悩んだりするのです(笑)

去年もおととしも参加してくださっている方は、
「今年はどんな出し物があるだろう?」と
きっと期待してくださっていると思うのです。

プ、プレッシャー(笑)

まだまだ時間があると思っていたら
もう、二ヶ月後じゃないっすか!!

ぎょぎょ、じぇじぇ!という感じです。

■でも、最近、このわけのわからない
セミナーもどきの「わくわく伝染ツアー」という名前で
やっぱりよかったなあとつくづく思うのです。

今まで、「セミナーは訴求効果が見えないと集客できない」
(訴求効果とは→例えば「こうすれば稼げる!」とかという
明確なエンドがあるもの)
という定説を掲げる人たちに、

「わくわく伝染ツアーなんて名前で、人が集まらない」
と言われ続けたんですよね。

チケット販売をお願いしたくて
代理店に言っても
「これじゃ・・・説明できない」と
遠回しにすごい否定されてきたんです。


■けどさあ、と私は開き直って思うのだ。
なんでもかんでも
効果ばっかり求めて、即物的になるってどうよ?と思うのだ。
目的意識って大事だけど
これだけ払うと、どれくらいの見返りがあるの?とか
なんでも、計算してしまっていて
本当に変われるの?と疑問があるのだ。

今日、食べたものの栄養素を分析して
「これを食べたことによってこのような投資効果がある」
ということばかりに意識するよりも

「ああ、おいしい」
「ああ、幸せ」

と、心でまっすぐ感じることのほうが
人って成長できると思うのだ。

私たち、血の通った生き物だから。
ロボットじゃないんだから。
そして、誰かの奴隷でもないんだから。


■わくわく伝染ツアーでは何を学べるのですか?
それに参加したらどうなれるのですか?
それはどのような効果をもたらしてくれるのですか?

と聞いてくる人に、

「わくわくするのよ」と私が微笑んで答えると、
相手は困惑した表情を浮かべます。

おぬし、わからないか?
でも、投資効果が見えないと価値がわからない人には
きっとわからない。
ちょっと悔しいけど、
そんな人にはいつかわかってもらえることを願いつつ、
私はもう必死で理解を求めることはやめたのだ。


■わくわく伝染ツアーに参加する人は、
効果ばかり求めて
腐るほどビジネス書を読んでも、
何も変われないってことがわかっているのです。

高揚したり、わくわくしたり、
心の深いところで感じたりすることで、
センスって磨かれて、
人間力は養われると身体で知っているのです。

大量の情報で汚染されて、
人と比べて落ち込んで、
焦って理想ばかり追い求めて、
人から特別に思われないことに腹を立てる生き方と
おさらばしたい人、
どうぞ、わくわくワンダーランドへ!!

と・・・いつになく豪語しましたが、
みんなわくわくに来ましょうね〜〜。

しかし、暑いですね。
昨日は大阪での講演のあと、お墓参りに行きました。

京都はもっと暑く
おとんはちょっと小さくなっていました。

ではね〜。


和田裕美


---------------

補足「体感するということ」とは?

例えば、去年は芝居を取り入れました。
まあ、ここで見苦しいセーラー服シーンがあったわけです。
(ちゃんとプロの役者さんと演出家指導のもとです)

おととしは、ゴスペルとチェロによる朗読がありました。
(チェロの方は、久石譲さんに選ばれるような世界に誇るチェリストでした)

その前は、ピアノで朗読を入れて、手話による音楽。
その前は、手話ドキュメンタリー映像など。
見ていて聞いてみて、体感できるライブ感を味わってもらおうと
工夫し続けています。

あ、もちろんセミナーの内容も変わっているのですが、
この体感を伝えるために自分自身が、わくわく取り組めることを
何か加えるわけなのです。


[やばいくらい重要なお知らせ]

わくわくのことをさんざん言っておきながらなんですが、
実は、また違うセミナーも開催されます。

これ、今まで手帳を買ってくださった方はもちろん
「今年はどんな手帳を買うかな?」と思っている人や
「手帳なんかより、ガジェット」という指示の人も

ノウハウというよりも
まさに「時間とのつきあい方で、売り上げ伸びちゃう」という
考え方と工夫の話を聞きたい人は、ぜひご参加ください。

本当に数字と手帳って密接な関係にあるんですよね。

これダイヤモンド社さん主催です。
で、今回すごい豪華な場所をご用意されています。
こういう場所ってテンションあがりますよね。
http://drc.diamond.co.jp/20130927/

以下、ダイヤモンド社さんからです。
『申し込みサイトには、「一般の方」と「ダイヤモンド各種会員の方」という
2つのボタンがありますが、和田さんのメルマガ会員の方は「ダイヤモンド各種会員」と
同じく受講料を9000円といたしますので、
「ダイヤモンド各種会員の方」のボタンでお申込みください』
とのことです!

あと、今まで読書会で「和田裕美の営業手帳」をテーマにされた方は
事例をセミナー内と、ダイヤモンドオンラインでも紹介しますので、
ぜひ事前に、ダイヤモンド社の佐藤さんまでお問い合わせください。
まずは、info@perie-net.co.jpまで報告くださると
編集担当の佐藤さんにつなげます!!

注意:内容は「わくわく」とはまったく違います。


[さらにお知らせは続く・・・]

和田、神出鬼没でございます。
旭川の方が和田セミナーを主催してくださっています。
今まで、旭川に行ったことのない人、
旭川動物園を知らない人は、人間力を磨くために
いろいろ体験ツアーのひとつにしてください。

これも内容は、
「わくわく」とかぶりません。

日時:9月7日(土)14:30〜
場所:旭川市民文化会館
http://kokucheese.com/event/index/109044/

では、お待ちしており・・・まんじゅうどんまい気にしない〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ちなみに和田の歌う「まんじゅうソング」は
 iTunesで100円でダウンロードできます。
 和田裕美で検索してみてください)



和田裕美に関すること、まとめて一気に情報収集!


----------------------------------
 なんとっ、過去8回も参加!!
和田の言葉を超えたメッセージとは
----------------------------------

こんにちは、スタッフの大内です。
今週も引き続き、特別企画と題しまして
わくわく伝染ツアーに過去ご参加された方の声をお届けいたします!
今回は、どんな方がわくわくの体験を語っていただけるのでしょうか。
ぜひ、先輩の想いを感じ取ってくださいませ。

^^^^^^^^
■東京都在住 T.H様

2009年1月、品川のTHE GRAND HALLで行われた
「わくわく伝染ツアー2008追加公演」に初参加して以来、毎年参加しています。
追加公演も含めれば8回参加したことになります。
感じることは毎回違います。
「陽転思考」をベースにしていても、その年ごとのテーマがありますし、
僕のほうもその時々の状況によって受け取るものが変わってくるのだと思います。
それでもいつも変わらず思うのは、
「これだけの大観衆を前に約4時間、一人で話し続けるパワーは凄い」
ということ。
「伝えたい!」という強い想いがあるから、あれだけのパワーが出るんでしょう。
そしてそのこと自体が、つまり和田さんの生き方そのものが、
言葉を超えたメッセージになって迫ってくる、それが「わくわく伝染ツアー」なんだと思います。
さらに、わくわく伝染ツアーの前後に、有志で交流会を開催することも恒例になりつつあります。
和田さんからのメッセージを受け止めた仲間たちと「横つながり」を紡げる場でもあるのです。

^^^^^^^^

【わくわく伝染ツアー2013】
日時:10月14日(月・祝) 14:00〜17:30
場所:東京ドームシティホール(東京都文京区後楽1丁目3-61)

<詳細、お申込みはこちらのページから>
http://mmct.jcity.com/?ct=374F14093F17F0F0


-------------------------------------------
    手帳刊行記念セミナー開催
「和田裕美の私を世界2にしてくれた手帳術」
-------------------------------------------

和田が、上記でご紹介させていただきました
ダイヤモンド社主催のセミナー情報はこちらです↓↓

■和田裕美の私を世界2にしてくれた手帳術■
日時:2013年9月27日(金)19:00〜21:00
場所:八芳園ニュイの間
問合せ先:ダイヤモンド社著者セミナー事務局(担当:中島様)
Tel 03-5778-7294 / mail pbseminar@diamond.co.jp
詳細HP http://drc.diamond.co.jp/20130927/






■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1