和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:欲求不満は、自分エッセイで解消しよう!
日付:2014/04/30
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission#mail


こんにちは、和田裕美です。

■常日頃、思っていることなんだけど
フェイスブック(※以下、FB)に
ときどき、欲求不満が生まれます。

私は、そんなに
「昨日は、◯◯さんとランチしました!
 六本木のイタリアンは
 雰囲気もよく、お料理もとっても
 おいしかったです!」

ということを、あまりFBに書いていません。
それに、おいしそうな料理の写真も
あまりアップする気になれないんです。

■なぜかというと、
そんなことよりも
もっと書きたいことがあるから。

そこにある
もっと面白い人間ドラマを
「作家 和田裕美」としては、
書きたくてしょうがないわけです。

でも、書けないんです。(あたりまえか・・・)

だから、欲求不満なわけです。(笑)

■そこで
常日頃の欲求不満を解消すべく
このメルマガで、その内容を
ちょっと書いておくことにしました。

◯ 友人Aが酔って、
  お巡りさんに告白した件

◯ 実はあの食事会は泥沼の
  離婚相談会だった件

◯ ○○さんがこっそり上司の物まねをしていた件
  (すごい似てた 写真あり)

◯ 夜中のドン・キホーテで
  コスプレ衣装を購入していた○○さんの件
  (写真あり)

◯ 量が少ないとレストランで怒った〇〇さんが
  タダで大盛りにすることに成功した件
  (写真なし)

など。書いたら
怒られるネタが満載です。
というか、仕返しがこわいです。(笑)

■日々、過ぎ去っていく日常の
泣いたり、笑ったりする、大事な思い出は
「人に見られる」ことが前提の
FBやブログには、
あまり残ってないんじゃないか?と思う。

忘れていってしまうには、
あまりにも惜しいことが
記録されていないのは
ちょっとさみしいなと思う。

■だから、私
ときどき、「一人エッセイ」を書いています。

どうか、
みなさんも書いてみてください。

10年後に
それ、宝ものになりますから。
(まあ、日記でも(鍵付き)いいのですが
 エッセイ風に書くと
 文章のトレーニングになるのですよ)

ではね〜。
10月25日は空けておいてね!


(新しいサイトの感想をくださいませんか?
 返事書くから!ぜったい書くから!
 感想はコチラ“support@wadahiromi.com”まで
 メールください)


和田裕美


--------------------------------------------
第四回:
『ももいろ』効果は周りの人が教えてくれます。
--------------------------------------------

こんにちは。
スタッフの両角です。

■4月18日に出版された『ももいろ』、
もう読まれましたか?

スタッフの特権を乱用して(笑)出版される前に
『ももいろ』を読破していた両角ですが、
先週、取引先の方から思いもよらない言葉を
いただきました。

その人と会うのは半年ぶりだったのですが、
なんだか私がとても変わったというのです。
(実は似たようなことを先日開催した『ももいろ』
 出版記念講演会に参加された
 お客様にもおっしゃっていただきました)

「雰囲気が違うのは服のせいかと思ったんだけど
 発言の一つひとつもなんか別人みたいだよね。」

え、本当?と戸惑っていると
その人はこう続けます。

「今までの両角さんは、
 うまくいっているときでも
 どこか下向きなイメージがあった。
 でも今は違う。
 今のあなたは
 すごい、エネルギーがあって
 勢いがある感じがするよ。どうして?」

■うわー、これか、これ!
『ももいろ』に書かれている
「常に気持ちのラインを
 9、10、9、10の高いラインでキープする」
を意識付けた結果、
自分ではまったく実感がないけれど
見た目でわかるほどの激変だったわけです。

そして、同じく、
いいことが起こっているわけです。

■以前の私は、例え
大好きな仕事でも
時に、もがき苦しんでいたときも
あるのですが、
『ももいろ』を実践してからは

なんか、楽しく、笑っているというか
驚くほどスムーズにうまくいっているのです。

まさに、波は高いところでつくる!なのです。

すでにこのあたりを読まれて
実践された方は

「なんか違う!」と
周囲から言われるかもしれません。

楽しみですね〜〜。

私、本気ですすめています。
ああ、男性にも読んで欲しいなあ。

(和田は書店さん用のPOPの一部に
 「げっ花柄」と引いたら彼女のプレゼントに」
 と、手書きで書いています。どこかの本屋さんに
 あるかと思いますが・・・)

『ももいろ』は現在絶賛発売中です。
http://goo.gl/D9XVcu


----------------------------------------------
「週刊ワダビジョン」配信アドレス変更のお知らせ
----------------------------------------------

次回(5月)は、news@wadahiromi.com より
お届けさせていただきます。

=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>